こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

石垣島・ダイビング1日目

竹富島&波照間島へ。

ブルーが美しいハナヒゲウツボ
c0018489_18365642.jpg


ヨスジフエダイ
c0018489_19161198.jpg

潜水艦の船長さん!?
c0018489_19170414.jpg

恥ずかしがり屋のカクレクマノミ
c0018489_19174083.jpg

ハタタテダイ
c0018489_19183423.jpg

地形ポイントは差し込む光が幻想的。
c0018489_19190285.jpg

ナニョウハギのちっちゃいの。ドリーはそばかすがあるのよね。
c0018489_19282345.jpg

波照間ブルー♥
c0018489_19324859.jpg

チンアナゴ畑。近づいたら砂の中に隠れてしまうのよね。
c0018489_19303310.jpg

石垣島へ戻る船上より。
c0018489_19342488.jpg

夜はなつやへ。ここはやっぱり外せない。漁師のマスターの刺身が絶品。
炭火焼は何を頂いても美味しい(^^) なんと田酒が置いてあるのも嬉しい(^^)(^^)
c0018489_19374969.jpg

by Koh_Chang | 2018-08-31 19:35 | ダイビング | Comments(0)

石垣島・観光編

年に一度のお楽しみ、トリプルヨーコの石垣島ダイビングツアー。7月に計画していたが台風直撃で延期となり、今回は台風と台風のつかの間に、タイミングよく決行できた。
お昼に1人で到着したため、夜合流するまでレンタカーを借りて島をぶらり。

まずジェラードが美味しいというミルミル本舗の本店へ。
1カップで2種類選ぶので、ミルクと紅イモにしたけど。んー、イモ写ってないし、そもそも全然インスタ映えしてない。
ミルクは人気No.1だけあって牛乳感がしっかりあり美味しかったが、紅イモは存在感なさすぎ・・・ほんとにイモ?
c0018489_23053616.jpg


野鳥撮影できるかな、ひょっとしたらリュウキュウアカショウビンがいたりするかしらって期待してバンナ岳へ。
展望台から市街地を望む。えーと、野鳥はどこだべ?
c0018489_23114704.jpg


お!リュウキュウアカショウビンいた! っておい。看板じゃねえか。
c0018489_23154093.jpg


何の収穫もなく、御神崎へ移動。
c0018489_23182568.jpg

ダイビング船が一艘。めだかさんではなかった。
c0018489_23202484.jpg

おや、左の岩塔の先端の岩。絶妙なバランスで乗っているように見えるんだが。
c0018489_23223147.jpg

灯台の下方に見える岩の穴をよく見ると・・・穴の中の砂地に・・・
c0018489_23241912.jpg

は、ハト!?お前、こんなところまで・・・
といっても、こんなところなので、リュウキュウキジバトでしょう。日陰で一休み。
c0018489_23254821.jpg


米原のヤエヤマヤシ群落
c0018489_23431807.jpg

上を見上げていると、コツン、コツンって何かが落ちる音。
小さな青いどんぐりみたいな実が落ちてくる。トトロみたい。
c0018489_23480753.jpg


ヤエヤマヤシの上の方を拡大してみると、まあ、そのどんぐりがたわわに実っている。
ヤシの実といっても、ヤエヤマヤシの実はこんなにちっさいんだね。
c0018489_23502228.jpg


夕方になったら、野鳥が出てくるかもしれないともう一度バンナ岳のダム側の公園に行ったが。
気持ち悪い芋虫しかおらん。
c0018489_00063851.jpg

最後に宮良川のヒルギ林へ。
c0018489_00094234.jpg

めちゃくちゃ臆病なシオマネキ。でもじっと見守っていると、カーモンベイビーと踊り始める。
c0018489_00115796.jpg


空港へヨーコ様たちをお迎えにあがり、ぎりぎりセーフでレンタカー返却。
再会の乾杯をいつものぬくいで。明日からよろしくお願いします☆
by Koh_Chang | 2018-08-30 22:41 | 旅行 | Comments(0)

グラビティなんば

白馬岳ツアーは、残念ながら台風が予報通り来てしまったので、中止に(T_T)
お天気も悪いし、せっかくなのでリードジム行こうということで、初めてグラビティなんばへ。

ジムで何年かぶりにクライミングの大先輩に再会。
自分より先を行く女性はそんなにいらっしゃないので、とても嬉しかった。
でも、身体は満身創痍。若いころからハードに登ってはったもんなあ・・・
肩といい股関節といい、心配な箇所が同じ。いずれ悪化していった時に、自分は治療後クライミングに復帰する強い意思が持てるのだろうか、と考えてしまった。

ロープを結ぶのは去年から数えるほどで、復活というには、まだほど遠い自分。
グラビティでリードするには、はじめにビレイ検定を受けないといけない。久々すぎて登る前の相互確認を失念していて、そこを注意されたものの(すんません、気をつけます)、無事合格。
5.8から11bまで。やっぱりリードは楽しいなあ(^^)

夕方からは、さらに懐かしい先輩方にお会いできて、うれしい限り。
帰り際、ボルダーエリアからこっそり盗撮(笑)
c0018489_22184982.jpg

また岩や山にもご一緒できればいいですね☆
本日もありがとうございました。


by Koh_Chang | 2018-08-24 22:15 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

氷ノ山

Mさん、Yしーと氷ノ山へ。
今年のお盆休み、出かけられたのはこの山行だけ。
1日でも山に行けてよかったよかった!

福定親水公園から入山。

登山道から少し入ったところにある布滝。
c0018489_21510617.jpg

不動滝は、木々が生い茂ってほんの一部しか見えなかった。

七種の樹木が一つの木として支え合っている「連樹」。
ホオノキ・ミズメ・コシアブラ・リョウブ・ネジキ・ナナカマド・マツブサの七種。
c0018489_21503695.jpg

稜線のブナ林が見事でした。
c0018489_21580974.jpg

稜線歩きはあまり眺望がなく、暑いし、なかなか修行な感じで・・・
頂上に近づくと、ドローンがぶんぶん何台も飛んでいた。いやいや、うるさいもんですなあ・・・
静かな山旅が好きな者にとっては、せっかく頂上に到着したのに、落ち着かないんですけど。

まあ、外は暑いんで、山頂避難小屋の中で、ゆっくりランチ休憩。

東尾根の途中にある、人面岩。
ああ、ほんま、顔があるわ!!!猿っぽいね。
c0018489_21590694.jpg


氷ノ山国際スキー場からは舗装道で駐車場まで戻る。
c0018489_22120458.jpg

お疲れ様でした。
登山のあとは、温泉でほっこり。まんどの湯が合格の湯って名前が変わってた。
本当は次の週末に白馬岳ツアーで、その足慣らしだったんだけどね。
台風接近中で、多分ダメだろうねっていいながら解散(T_T)
by Koh_Chang | 2018-08-19 21:44 | | Comments(1)

鳩との攻防戦 勝利宣言

奴がやってくる前に!!急げ急げ!!

前回利用した防獣ネットは、日光に弱いことが判明しているため、今回は絶対に破れないよう金網を購入。
【購入メモ】
・針金2種
・亀甲金網91cm幅 1.6m×1・2.2m×2 (コーナン)

金網の長さが足らないため、針金を網に交互に通し、大きな網にしていく。
ペンチを使って通していくのは、結構面倒(@_@;)
c0018489_21071802.jpg


大きな網になったら、上部にも針金を通し、左右から引っ張れるようにする。
c0018489_21162270.jpg

今まで使っていた金具にひっかけ、左右からひっぱって、ぴちっとさせ、余りは内部に曲げる。
なかなかいい感じ!
c0018489_21195838.jpg

最終的に外から見たらこんな感じ。両サイドともネットの時よりもぴっちり隙間がないので、
前回のように、こそっと入ってくることもできないぞ。参ったか!!!
c0018489_21221080.jpg


このベランダと、室外機置き場の方も同じ処置をして、対策完了。

ふふふ。鳩が来る前にやり遂げたぞ。
ここで完全勝利宣言をさせてもらおう。

鳩よ、永遠にさらばじゃ!!!

(完?)

by Koh_Chang | 2018-08-05 21:08 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

久しぶりの鳩ネタですわよ!

天候不順やらなんやらで、マンションの大規模改修の完了時期が大幅に遅れた。
洗濯物は外に干せないし、足場を覆うメッシュシートのせいで窓を開けても風が入って来ないし、
雨が降ったらシートが膜みたいになって、外の様子が全く分からない・・・。
こんな感じ。雨が降っているのかどうかも分からず。
c0018489_20550850.jpg


2ヶ月くらい遅れて、ようやく終了。
マンション全体を覆っていた、メッシュシートが外された。

つまり、そう。我々のベランダが、野放しの状態に戻された!!!

きっと奴は、その瞬間をじっと待っていたに違いない。
近くの電線の上で、ピカピカになったベランダに、今すぐにでも飛び込もうとしているに違いない。

そうはさせるものか。
早々に対策をしなければ!!!
by Koh_Chang | 2018-08-04 20:50 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)