こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

青野ダム

初めて西行きの新名神を使って三田へ。
バスフィッシングは10分ほどで切り上げて、野鳥撮影に切り替え。

カワウがジュディオングしてた。
c0018489_18040231.jpg



くるりと廻って。観客は亀さん。
c0018489_18174519.jpg


樹の上にはカワウの巣があって、雛がエサをもらっていた。
口に顔突っ込んでる。
c0018489_18320345.jpg


湖面から出ている、ちょうど真ん中辺りの木に巣がある。
ここなら陸の動物に襲われることはなさそうだよね。
c0018489_18480054.jpg




シジュウカラの幼鳥。まだネクタイが細いね。
c0018489_18292726.jpg


幼鳥が数羽で遊んでいて、すぐどこかに飛んで行ってしまった。
c0018489_18294309.jpg


小型のキツツキ、コゲラ。この子もまだ顔つきが幼いなあ。
c0018489_18382185.jpg

さかんに幹をうろちょろして。
c0018489_18395307.jpg


こつこつ。
c0018489_18393215.jpg


こつこつ。
c0018489_18421893.jpg

青野ダムはバス釣りでも有名だけど、ヤマセミが見られることでも知られている。
探しては見たものの、カワセミのみ目視できたがヤマセミは会えず。

ヤナッチの釣果は、バラシ1回。自動リリースかいな。残念でした。

by Koh_Chang | 2018-05-27 22:01 | bird | Comments(0)

岸和田カンカンベイサイドモール

岸和田に所用があり、ついでにグラビティのクライミングウォールを見学。

五輪のスポーツクライミング競技であるリード、スピード、ボルダリングの3種とも体験できる施設。
商業ベースでこんな壁ができるとは、隔世の感である。。。

うひょーっ!大きいなあ!反対の垂壁面がスピード用の壁らしい。
c0018489_10531912.jpg
いやーん、登ってみたいよーーーーー!
人工壁とはいえ、外なので夏は暑いし冬は寒いだろうね。
どこかのジムと一緒(笑)

室内にオートビレイ器の壁もあった。
これなら一人でもできるけど・・・
c0018489_10590851.jpg
これで1回500円なのか・・・やめとこ(笑)

ボルダーもできるが今日は登らず。
機会があれば、リード壁は登ってみたいな。
しかし同じ大阪なのに、遠かったわ・・・次の機会があるんだろうか・・・

by Koh_Chang | 2018-05-26 20:52 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

金勝アルプス

上桐生~落ケ滝~天狗岩~竜王山~狛坂磨崖仏~上桐生

滋賀の金勝アルプスへ。
昔、チャーリーと歩いた思い出の場所だ。
瑞浪がミニ小川山なら、ここをミニミニ小川山、と呼ぶには無理があるか。c0018489_20564188.jpg

そんなにアップダウンのない道ながら、岩や沢や滝など楽しいハイキング。
落ケ滝。水の勢いはないけど、涼やかだ。
c0018489_13562039.jpg

天狗岩周辺は湖南の展望もよく。
c0018489_14021588.jpg


シジュウカラが近くに来てくれた。わわわって、あせるカメラ初心者。
c0018489_14032231.jpg


シジュウカラは顏からお腹にかけて黒い帯があって、
ネクタイみたいなのね。
c0018489_14041300.jpg

トンボを撮ろうと思ったら、カメラに止まったよ。
c0018489_14091119.jpg

ニホンカワトンボ。どあっぷ失礼します~
c0018489_14103531.jpg


高さ6mの花崗岩に刻まれた狛坂磨崖仏は国指定史跡。
奈良時代後期のものらしい。登山道のすぐ脇にドンと見応えあり。
c0018489_14201397.jpg


1996年4月、一緒に歩いたチャーリーの写真を発見
行く前に見ておけばよかった。。。
今度行く時は、ここと同じショットで写真を撮ろう。
c0018489_14520322.jpg

by Koh_Chang | 2018-05-25 20:52 | | Comments(0)

鳩との攻防戦 新たな局面

数々の失敗を繰り返し、完璧になったと思われる鳩対策。
さらに完成度を高めるため、マンション一棟まるごと網で覆うことになった。

どうだ!これで完全防御が鉄壁に!!!
c0018489_09532350.jpg


・・・じゃなくて。

住居の大規模改修が始り、足場が組まれ、養生メッシュシートでマンションごとカバーされた。
これで鳩の侵入は事実上不可能となり、奴とは完全におさらばだ。
・・・多分。

気がかりなことがある。
あんだけ苦労して頑張って対策をしたベランダ周りの仕掛けたち。
あれを全て撤去しなければならなかった。
網もトゲトゲも。
c0018489_10532842.jpg


改修工事が終われば、シートは外される。

そう、その瞬間を、無防備になったその時を、奴たちは待っている。
今も、遠くから見ているに違いない。

例の網は劣化していたため、外したものは処分しなければならない。
シートが外されたら、また1からやり直す必要がある。
もう来ないなんて、甘い考えは奴には通じない。

うむ。
この養生メッシュシート、網のかわりにいいんじゃない?


by Koh_Chang | 2018-05-24 09:42 | bird | Comments(0)

異物混入!?

ホームベーカリーで作った食パンを食べてましたら、何かが口の中でグニャリ。
???
何じゃこれ。
洗ってから撮りました。
c0018489_21135839.jpg


c0018489_00112250.jpg

材料を投入する際に入ったんだろうか・・・
そもそも、これが何か、いまだに分からず。
まさかどさっと入れた強力粉の中に入っていた、なんてことがあるんだろうか・・・

何か分かる方いらっしゃったら、ご教示下さいませ。

by Koh_Chang | 2018-05-23 21:08 | Food | Comments(0)

大人クライミングタイム@ナカガイ高槻

お昼からたくさんのご来店、ありがとうございます(^^)
c0018489_20083983.jpg
既存の初級課題は強傾斜にはありませんが、大人タイムでは、あえて設定しています。
スタートから一手出すだけでも、それ以前にスタートの姿勢につくだけでもトレーニングになると思うのです。
垂壁とは違う身体の動き、強さが必要で、今すぐできなくても、少しずつ体幹が強くなっていく。
続けることによって、傾斜に耐えうる身体ができていきます。
なので、一緒に頑張りましょう☆

タイム終了後、もっと登りたい!方々向けの、タイム外ちょいムズ課題。
みなさん登っている間に、このホールドもなしでいけるんちゃう?こっちのホールドの方が悪いんちゃう?と、ちょいムズからいつの間にか「ちょい」が抜けて完成していることも。
私なんぞ、到底登れません(@_@;)
悪ければ悪いほど、ニンマリするお兄さん、お姉さんがいっぱいいるんですね。うふふ。

毎週火曜日14時から、初心者の方から大歓迎です。
お待ちしております

by Koh_Chang | 2018-05-22 20:11 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

御池岳・花と野鳥編

野鳥の声に耳を澄ませながら歩く。
c0018489_14281274.jpg


足元には、小さな花たち。ミヤマハコベ。
c0018489_14204154.jpg


岩にへばりついて咲くヒメレンゲ。誰かみたい(笑)
c0018489_14210627.jpg


美声を響かせるオオルリ。
いつもは鳴き声だけで、なかなか発見できないのだが、ようやく撮れた
c0018489_15345694.jpg
オオルリは、木のてっぺんとか、飛び出た枝の先っぽとかで鳴いていることが多い。
気持ちよさそうに歌っているんだな~♪
c0018489_15355743.jpg

木々の葉っぱはもうわっさわさになっているため、ピーピー飛び回るヒガラをロックオンするのは至難の業で・・・
c0018489_15415304.jpg

目立たぬようこんな色になったのかしら、のミソサザイ。
なのに歌声はとても賑やか。鳳来・鬼岩の河原でもよく鳴いてたね。
c0018489_15512347.jpg


シマリスがいそうな岩場&苔の環境は、ミソサザイも好きなようで。
c0018489_15590873.jpg

シマリスを探している時に、ひょいっとまんまるな姿に出くわすことも。
c0018489_16003825.jpg

アカゲラ by Ya
私はまともに撮れなかった。中型のキツツキで、ドラミングの音は意外と大きく森によく響く。
c0018489_16020866.jpg

野鳥とシマリスを探しながらの登山は、びっくりするほど進まなくて、この日は九合目で引き返しましたとさ^^;

そして下山後。駐車場で念のためヒルチェックしたら・・・
c0018489_16105738.jpg

シマリスの背中と同じ模様のヒルが、紐を通す穴に挟まって身動きできなくなっていた・・・
まだ大丈夫だと思っていただけに、ちょっとショック。早過ぎるわ・・・

by Koh_Chang | 2018-05-21 14:16 | | Comments(0)

御池岳・シマリス編

4月に予想外の積雪で会えなかったシマリス。
ヒルが出る前に、行かなくては。
シーズン最後の山スキーが、悪天で中止になったので、かわりに御池岳へ。

コグルミ谷から入山したら、ほどなくシマリスがお出迎え。

「あ、まさかこうちゃんが来たの? この前は寒くて眠ってたんだ。」
「今さ、穴の中の虫を捕まえたの。んで、食べてるとこ。」
げっ!よく見たら、昆虫らしき脚が見えた。勝手に草食かと思ってた・・・
c0018489_15542852.jpg

「やだな、こうちゃん、知らないの?僕らタンパク質の補充に虫食べるんよ。」
「どんぐりに入っている幼虫なんか、めっちゃうまうまなんやで!」
c0018489_15552562.jpg

「でも、虫捕まえるより、こんなお花咲いたあとの実を採る方が早いからね。」
c0018489_15555405.jpg

「あっ!あそこにうまそうなものが。」
c0018489_15561760.jpg

もぞもぞ。
c0018489_15565685.jpg

「あった、あった。」
c0018489_15564442.jpg

もぐもぐ。
c0018489_15562829.jpg

「今日はお天気がいいから、岩の上があったかいんだ。」
c0018489_15570910.jpg

「気持ち良くて、まぶたが・・・眠い。」
c0018489_15572458.jpg

「あ!大好きなシマちゃんが遊びに来たよ。」
c0018489_15575896.jpg

「こんにちはっと、狭いわね、ここ。」
あっという間に、2匹とも追いかけっこしてどこかに行ってしまった。
c0018489_15574391.jpg

「こうちゃんに、大サービス。ここまで近づいてあげたよ。」
ほんとは触ってみたい。
c0018489_15582231.jpg


「とにかく、僕らはおいしいもんないか、ひたすら探し回っているんだ。」
c0018489_15583336.jpg

「こうちゃんに構っている暇はないの。もぐもぐ」
c0018489_15584749.jpg

かいかい。
c0018489_15590421.jpg

「こうちゃん、まだいたの?お肩もみましょうか?」
まじ?頼むわ。
c0018489_15591848.jpg

「なわけないやん。どんぐり持ってきてくれたら考えるわ。」
c0018489_15593528.jpg

「何かないかなー」
c0018489_15594517.jpg
「もぐもぐ。」
c0018489_15595744.jpg

「うまい!」
c0018489_16000659.jpg

「頬ぶくろが膨らんでないって?」
「前来たのは秋でしょ?冬眠前にいっぱい食べ物貯めないとアカンかったからね。」
c0018489_16002286.jpg

「だからさ、今は食べ物もいっぱいあるから、ずっともぐもぐしてるんだ。」
c0018489_16003272.jpg

「このフカフカの苔が生えた岩場が、僕らのお気に入りなんだよ。」
c0018489_16005836.jpg


シマリスは実際はとても小さくて、ちょろちょろ走り回ってすぐどこかに行ってしまうので、裸眼ではあまり観察できない。双眼鏡があれば、かわいい姿をはっきり見ることができるので、おすすめだ。

いったんもぐもぐし始めると、無防備にじっとしている。あれじゃ、背後から簡単に蛇などに襲われるんじゃないかな。
そもそもここにいた種ではないとはいえ、あの健気な姿で命を繋いでいるのだと思うと、そっと見守ってほしい。。。


by Koh_Chang | 2018-05-20 22:31 | | Comments(2)

運の悪い魚たち

ヤナッチが久しぶりに日本海の磯から釣り上げた。
70cmほどのメジロ。(ブリの手前)
c0018489_10584791.jpg
料理は相変わらず適当なんで、SNS映えしませんけど。証拠写真に。(←何の?)
まずお刺身とアラ汁で。雨で買い物行くのが面倒で、ツマになるものが何もなかった。地味すぎる。
あちら方面に行った時にしか入手できない鳥取の隠れた銘酒・瑞泉 純米大吟醸生酒とともに。
c0018489_11010143.jpg

見た目はともかく、これでもかと切り身をのせた漬け丼。
めちゃうま~!酒がすすむ。
c0018489_11012284.jpg

シンプルに塩をまぶしてグリルしたカマ焼。うまうま~!
c0018489_11013867.jpg

お酒で包み蒸し。
c0018489_11172675.jpg

最後はムニエルで〆。
c0018489_11021435.jpg

少し前に淡路島でアジングした時の不運なアジたち。
塩焼きサイズは1匹だけ。小さいのは全部圧力鍋で丸ごと頂く。
c0018489_11022764.jpg
お魚さん、ありがとう。
ご馳走さまでした。

by Koh_Chang | 2018-05-19 22:23 | Fishing | Comments(0)

ロックメイト大津

実家へ庭仕事に行くついでに、大津にできたジムに立ち寄った。
ロックメイト大津店。関西最大級のボルダリングジムなんですって。

おお!ほんとに広~い!
2Fにはストレッチ用のスペースと広い休憩エリアがある。
c0018489_11171371.jpg

ホールド使いの贅沢度がハンパない。でっかいハリボテもいっぱい。
課題を区別するのは、ホールドの色のみで、テープ課題はない。
グレードの低い課題には、見た目の美しさだけのためについているのでは、という飾りホールドもふんだんに・・・
トップアウトできるようになっているのも新しい。
c0018489_11163447.jpg
コンペっぽい課題が多くて、インスタ映えしそう。
長モノは皆無。ある方が珍しいのかしら。
2時間の料金設定があり、本日はその範囲でやさしい課題をいろいろ登った。
ゴールが高めの壁もあって、やっぱりそういうところは怖くて・・・
コンペっぽくても、ちゃんと下降用の下↓がついたグレーホールドがついているのは、ありがたい。
登る時は触ったらあかんって分かるし、こんなホールド、あるんだね。

平日の昼間だったので、お客さんは私と人生初めてのボルダリングという男子のみ。
土日はファミリー&遠征組で相当混雑しているそうな。

余談なんですけど、
学生の頃、すぐ近くのホテルでバイトしてまして。
といっても、窓から見えてる道向こうのじゃないよ^^;
子供たちもいっぱい来るだろうから、こちら側の窓はブラインドがあればいいのにって思うのは、私だけかしら^^;


by Koh_Chang | 2018-05-18 22:58 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)