こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

芥川のカワセミ

芥川でバードウォッチングウォーク。

今日のカワセミ。可愛いなあ
c0018489_14315549.jpg
「ん?私のことですか?呼びました?」
c0018489_14333499.jpg
カワセミは川にダイブして魚を捕食する。
「行くわよおおおお!」
c0018489_14365657.jpg
小さなハゼを捕まえたみたい。トントンとコンクリートに打ちつけて。
「いただきます!」
c0018489_14394603.jpg
おなかいっぱいでのんびりモード。
c0018489_14420134.jpg
もうちょっと拡大してみましょう。ほんと、綺麗だなあ。
c0018489_14431564.jpg
「頭のてっぺんもぜんぶ水玉で綺麗なんですよ。ほら。」
c0018489_14441354.jpg
今日も可愛いカワセミに癒されました。
またね~!
by Koh_Chang | 2018-02-25 14:28 | bird | Comments(0)

伊吹山

そろそろ実践の山に。
といっても伊吹山、リハビリにはいいでしょう。

朝、道中からみた伊吹山
どっしりと構えておる。
遠くから見たら、ほんとにあんなとこ登れるの?っていつも思う。
雪壁にしか見えない。
c0018489_10031374.jpg
登山口。あれ?雪はどこ^^;
c0018489_22574956.jpg
一合目までは雪はなし。その先は雪を繋いでいけば、なんとか滑って帰れそう。c0018489_10060690.jpg
朝見た雪壁が少しずつ近づいてきたよ。
c0018489_10074551.jpg
ゲレンデ跡から広い雪原を登る。さすが百名山伊吹山。人がいっぱい。
c0018489_10065706.jpg
もうすぐ稜線。幅が狭くなる手前からツボ足に切り替え。雪はグサグサ。
トレーニングだから、と久しぶりに兼用靴用アイゼンをつけて歩いてみた。
足取り重く、なかなか進まない・・・
c0018489_10112601.jpg
稜線に出た頃には、すっかりガスの中(T_T)
独立峰の伊吹山は突然強風に襲われる。寒いよう。頂上で写真だけ撮って、風を避け休憩。c0018489_10151053.jpg
下る頃にはホワイトアウトで何も見えないよう(T_T)(T_T)
人も多く危ないので、ある程度広い斜面になるまで、ツボ足で歩いて下りた。
これもトレーニング!と思いきや、稜線からしばらく、結構な斜度でビビッてしまった。
確か昔スキーで滑ったはずなのに^^;
見通しがよければ、滑りやすい雪質だったのに残念。
方向感覚が分からなくて、2ターン毎に立ち止まる・・・
c0018489_13144055.jpg
六合目の避難小屋も全く見えなくて、やり過ごしていた。
三合目で休憩して、一合目まで雪を繋いで滑った。
c0018489_13343493.jpg
そこから登山口まで、朝凍っていた氷が解け、道はドロドロヌッチャウェイ。
ズボンが泥んこになったよう。
c0018489_13355095.jpg
帰りに伊吹薬草風呂に立ち寄り、湯治。
たまたま人数が少なくて良かったけど、内湯のカランは3つしかない。
薬草風呂はとっても濃くていい香りでいい感じなのになあ。
あんなに施設自体はデッカイんだから、お風呂の規模も大きくしたらいいのに。
by Koh_Chang | 2018-02-24 22:24 | 山スキー | Comments(0)

ポンポン山

昨日運動せんかい!と言われましたんで。
久々にMTBで本山寺へ向かったが、あまりにしんどくって川久保との分岐点で放り出しましたわ。
c0018489_18151167.jpg
いつもの1.5倍の時間かけて、ヒーヒー言いながら駐車場着。
こんなしんどかったっけな。体力なさすぎやろ。。。

ポンポン山にも福寿草が咲いているという情報を得て、保護地区に向かう。
頂上から20分あれば行けるようなので、初めて出灰方面へ下る。

15分ほど下っても分岐がない。オカシイ。
GPSで確認したら、かなり下っているではないか・・・
運動不足解消じゃ、と登り返し、随分上で細い樹に小さな手書きの看板発見。
c0018489_18224792.jpg
おーまいがっ!見落としておったではないか。
そちらの尾根をずんずん下って、ようやく保護区へ。

おーまいがっ!開園は15時までですって!!!!!(只今の時刻15:10)
c0018489_18284040.jpg
堅く鎖で閉ざされている。
カタクリ保護区は柵の中に自由に出入りできるので、こちらも勝手にそうだと思っていた。
ガッカリ。んじゃ、柵を攀じ登るか・・・

な訳ないでしょ。
見たところ、福寿草見当たらず。
せっかくここまで来たので、出口の扉までぐるり廻って本当に咲いているのか確認。c0018489_18350210.jpg
この中から福寿草を探せ。
まだ咲き始めたばかりみたい。また来なはれ、と言われたようで、今日は下見ってことにした。

帰りに美人の湯で湯治。美人になったかな^^;


by Koh_Chang | 2018-02-22 18:14 | | Comments(0)

人間ドッグ

先日検査した人間ドッグの結果に再検査項目があって、近くのクリニックを受診した。

親切な先生で、その項目について詳細に説明して下さった後、他のひっかかっていない検査結果についてもコメントをもらった。
衝撃的な一言。
「糖尿病予備軍ですね。」
は?
トーニョービョーですと?
・・・
今までの人生で、自分が糖尿病になるかもなんて、考えたこともなかった。
中年太りでもないと思うのだが。
・・・
「運動不足にならないよう、毎日10分は歩くとか、ご飯を減らすとか、野菜から食べるとか、気をつけましょう。」

・・・チーン。
なんでやろ???

帰宅後、ヤナッチの検査結果と比べてみた。腹まわりに関しては、明らかにヤナッチの方がオッサン化している。
どうやら見た目とは関係ないようで、ヤナッチは正常範囲であった。

・・・とりあえず、毎日頑張って歩きます。
ほんま、なんでやろ???

by Koh_Chang | 2018-02-21 17:49 | 雑記 | Comments(0)

足自由の課題

大人クライミングタイム@ナカガイ高槻
本日はお昼から多数ご参加頂き、ありがとうございました
c0018489_16563363.jpg
大人タイムの課題は、足自由が多いんですけど、身長・リーチによって使うホールド、ムーブが違っているので、同じ課題でも色んな登り方があって、見ていても面白いです。
足自由の課題は、その人のセンスがにじみ出るように思います。
パワーでゴリ押しするもよし、最適なスタンスを見つけるまで粘るのもよし。
足自由だからこそ、保持するホールドを一番効かすことのできるスタンスがあるはず。
それを自分で見つけて体感して、一手伸ばす。
そんな地味な積み重ねが、クライミングの上達に繋がっていくんだろうなあって思います。

初見で完登できたとしても、人のムーブや足位置を真似してみたら、めっちゃ楽に行ける!なんて新たな発見も、足自由の醍醐味なんじゃないかな。なので色々試してみるのも、ムーブの引出しが増えていいと思いますよ(^^)

うまい人って、足自由でも足位置を迷うことがないんですよね。
ホールド持った瞬間に身体が反応している。無駄な動きがない。
ほんと、ほれぼれします

私も早く、思いっきりクライミングがしたい!!心からそう思います。

さあ、ガンバガンバ!!!

by Koh_Chang | 2018-02-20 22:56 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

今時の温泉には

先日、折り込み広告に温泉のタダ券が入っていたので、ちょっと遠いけどママチャリでGO。

寝屋川の「湯快のゆ」。
自転車で大体の目安つけて走っていたつもりが、気が付けば明後日の方向に。。。
見事な方向音痴っぷりを、ちょっと余分に運動したかっただけって勝手に言い訳にして無事到着。

この温泉、入浴料だけでソフトドリンクの飲み放題がついているのは嬉しい。
さらに漫画も読み放題、フィットネスマシンも使い放題、おまけにこんなものまで。
c0018489_16275553.jpg
無料でボルダリングができるんだって!
といっても、シューズは上履きだし、ホールドはつるつるのプラスチック。
課題が設定されているわけでもないし、あくまで遊戯施設の範疇でごわす。
もうちょいちゃんとした壁かと思って行ったので、残念^^;

ぬるめの炭酸泉にゆっくりつかって、ほっこりしものの、また自転車漕いで帰らんとアカンと考えると。。。


by Koh_Chang | 2018-02-19 22:20 | 雑記 | Comments(0)

牡蠣と梅

牡蠣シーズン真っ只中。んー牡蠣が食べたい!
が、週末の牡蠣小屋なんて、予約なしじゃ無理無理。
牡蠣の産地ではあるけれど、さほど有名でない所がマシなんではないかと、兵庫県たつの市の道の駅むつへ。
ランチからずらして14時半頃行ったこともあり、レストランにはさほど待たずに入れた。
蒸し牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣のお味噌汁などの牡蠣膳。普通に美味しかった(笑)
c0018489_00172434.jpg
近くに大きな梅園があるので、行ってみたら早すぎて全然咲いていなかった。。。c0018489_00264684.jpg
ロウバイは他の梅より先に咲きますな。いい香りです。
c0018489_00273938.jpg
他にも数本だけ。。。今年は開花が遅いそうだ。
c0018489_00292083.jpg
焼きガキもやっている道の駅あいおいペーロン城へ移動。
が、本日営業終了。チーン。
でもここは温泉併設。もう一つの目的、ペーロン温泉にて湯治。
しかし、更衣室でも浴室でも、ずっと演歌がかかっているのは、いかがなものか。。。風呂ぐらい静かに入りたいって。

うーん、牡蠣も梅も温泉も、残念な感じで終わってしまった。
とりあえず、高槻のオイスターバーに行ってみる?

by Koh_Chang | 2018-02-17 23:16 | 旅行 | Comments(0)

摂津峡

摂津峡ウォーキング。塚脇橋まではママチャリでアプローチ。
桜公園まで行くと、ピッカピカのハイキングコースが。こんなのなかったよね。c0018489_15112801.jpg
せっかくなので、案内板の中から行ったことのない中腹自然林コースへ。
c0018489_15315266.jpg
広い展望台があった。そこから川を挟んでちょうど向かい側に、開けた台地がある。
ひょっとしたら、あそこが芥川山城跡じゃないのかな。
c0018489_22150183.jpg
ここからコースは一気に沢まで下る。摂津峡を抜けた後、芥川山城の看板から再び山道へ。
山城跡まで来て、向こう側を見たら小さく展望台が見えた。やっぱり。
山城跡からは北摂はもちろん、梅田のビル群、あべのハルカスまで見える。
とても眺望がいいところだ。
そしてこの芥川山城、なんと続日本100名城に昨年選出されているのである。
山城として、様々な遺構が残っているのが珍しいそうだ。
c0018489_22213545.jpg
たまたま石垣跡で整備をされていたボランティアのおじさんに、お話を伺った。
実は少し前まで頂上は樹や草で鬱蒼としており、眺望も全くなかった。山城としての価値を多くの人に知ってもらおうと、地主さんの許可をもらって、4-5年前から整備を進められたそうだ。
昨年は、芥川の鯉のぼりフェスで使われたものをお借りして、山城跡に掲げたそう。摂津峡に来られる観光客はそれなりにいても、すぐ近くにある芥川山城は知らない人が多い。まずは認知度向上のため、鯉のぼりを見つけてくれたら、あれ何だろう?と興味を持ってもらえるのでは、とのこと。
今年は更に、4月7日、甲冑姿の大名行列も開催されるそうだ。城主の三好長慶らに扮するのかな。
大手門の道はかなり急なので、甲冑姿でも歩きやすくするために、これから階段を作られるそうだ。

高槻といえば、高山右近や高槻城の方が知名度が高いですもんね。
続100名城に選ばれたので、これからマニアの方の来場も増えるかも。
少なくとも、そのうち姉が来るやろ(笑)

by Koh_Chang | 2018-02-16 23:55 | | Comments(0)

FURIAN 山ノ上迎賓館

母が行きたい店があるとのことで、大津のFURIAN 山ノ上迎賓館へ。

立派な佇まいですなあ。
100年位前から官舎やGHQ本部、企業の迎賓館、個人の別邸などに利用された歴史を経て、2003年から結婚式場になったそうだ。
式場として使われない日だけ、レストラン営業が始まったのは数年前。
c0018489_16111777.jpg
日本庭園を見ながら、ゆったりと食事ができる。春は桜、秋は紅葉が美しいそうだ。
c0018489_19540419.jpg
至福のひととき、ご馳走さまでした。

ここからすぐ近くの新羅善神堂。
1347年、足利尊氏が寄進したものと伝えられている。
社殿には三井寺の守護神である国宝の新羅明神像が安置されているのだが、中には入れず。
秘仏であり、特別な行事の時以外は開扉されない。
観光客もいないけど、社殿そのものも国宝。
c0018489_20020552.jpg
赤い防火バケツが実家の玄関に置いていあるのと同じ・・・大丈夫か?国宝ですぞよ。
境内には巨木が多く、歴史を感じる。
c0018489_20040210.jpg
その向かいにある弘文天皇 長等山前陵。
弘文天皇は天智天皇の太子・大友皇子で、壬申の乱で敗北後、自害。
大津市役所の裏にあるとは。。。
c0018489_20194138.jpg
本日の湯治は、草津の水春へ。母とゆっくり湯に浸かる。
露天風呂に設置されているTVでオリンピックをやっていたようだが、眼鏡がないので全然見えない^^;
そこだけ混んでいたので入らなかったのだけど、そこが炭酸泉だったみたいで・・・
曇らず温泉にも強いお風呂用の眼鏡ってないかしら?
by Koh_Chang | 2018-02-15 16:09 | Food | Comments(0)

天王山

本日のチャリ&ウォーキング&湯治は、天下分け目の天王山へ。
やっとこパンクしたまんまのMTBを直してもらったので、試乗も兼ねて西国街道を走る。

駅前駐輪場のおじさんが、優しくて感じのいい方だったよ。
c0018489_15345256.jpg
急坂を登ったところにある宝積寺。合戦の際、秀吉軍の本陣おかれたそうだ。
重要文化財にも指定されている三重塔は、秀吉が命じて一夜で建てられたとか。
c0018489_15432952.jpg
腕をフリフリウォーキング。
展望台で明智・秀吉両軍の布陣の図と現在の様子を見比べて、あの辺りかなあと思いを馳せる。c0018489_15441618.jpg
下山後は、高槻天神の湯。ぬる湯の炭酸泉にじっくり入る。はよ肩なおれ。
by Koh_Chang | 2018-02-14 21:28 | | Comments(0)