こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food( 143 )

唐辛子のつくだ煮@備中土産

川上町ふるさとプラザで久しぶりにお買い物。
『とうがらしのつくだに』 まっかっかですが、辛さよりも、鰹節と醤油の味の方が引き立っています。
c0018489_14123632.jpg
アツアツご飯のお供に、フーフーお鍋の薬味に、おすすめの一品ですよ!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-01-08 15:00 | Food | Comments(0)

哀しきショートケーキ

とうとうレンジが壊れたので、オーブンレンジを買い直した。
X'masだし、初めてケーキを焼いてみた。

生地を型に流して、余熱したオーブンに入れて、と。
年末だから、大掃除もしないとね。焼けるまでちょいと自分の部屋片付けよっと。
・・・
・・・
チンが鳴らないけどまだかいな、と台所へ。
・・・おい。あんなにふわっと膨らんでいたスポンジケーキはどこへいった?

新しいレンジはチンの音が小さすぎて、全然聞こえなかったのであった。
レンジの中には、無残にも型の中でしゅぼぼぼ~と縮んだスポンジ(T_T)

薄っぺらになったスポンジケーキを型から出し、ケーキ周りのペーパーを取ったら、一部スポンジまで剥がれた(T_T)

ケーキを冷ます間にクリームを泡立てる。ハンドミキサーを使うも、一向に固まらない。やっぱり横着して氷水にあてないのがいけないのか、と途中で冷やしながら泡立てる。が、つのが立つまでは固まらない。
分離するのも困るので、諦めて中途半端なクリームのまま、デコレーション。
と思ったけど、やっぱりトロトロすぎで、絞り袋に入れてみて絞るも星型にならん(T_T)

もうええわ!とイチゴだらけにしたった。
c0018489_0462129.jpg

このケーキ、どうやって切るねん・・・
[PR]
by Koh_Chang | 2016-12-25 00:45 | Food | Comments(0)

高槻のうまいもの

高槻市のゆるきゃら・はにたん。今城塚古墳うまれでーす。(市民以外知らんか・・・)
c0018489_15192265.jpg

さて、西武で毎年開催される「高槻ご当地味めぐり」で美味しかったものを、備忘録としてメモ。
c0018489_15284535.jpg

右は高槻産寒天&高槻産ハイポニカ製法の
ミニトマトを使用した、かんてんや半兵衛の
「とまとゼリー」
毎度リピートしているお気に入り♪

ヘルシーで上品にさっぱりと美味しい。
こんなゼリー、他にあらへん逸品。
しかも¥162。

このゼリー、西武のこの催事でしか売っているのをみたことがない。
せめて高槻のスーパーで買えたら、人気出ると思うのになあ。商売っ気がないというか(笑)

左はパティスリーカントナの「トマトジャム」。  
高槻で50年以上栽培されている寺本農園の三箇牧トマトを使ったジャム。
トマトのジャムってどんなのか興味があって買ってみた。
柑橘系の優しい甘味の後に、トマトの酸味がぽわっと広がる。
トーストにこのジャムとチーズのせたら、相性抜群でGOOD!

c0018489_1924228.jpg
高槻センター街の入口にある
和菓子屋「井づつ」のわらび餅。

白・抹茶・珈琲のミックス。
これはお店でも買えるんだけど、
通常190円がセールで150円で
売ってたので購入。大好きですねん。

ラベルに「めっちゃ美味しい」って
自分で書いてはりますけどね、

ほんまに、めっちゃ美味しいんですわ。ぷりっぷりでもっちもち。ちゃんとわらび粉使ってはりますねん。それでこの値段でっせ。素朴なお店で永らく地元民に愛されてます~

c0018489_1925306.jpg
高槻の納豆屋さん、その名も納豆屋。
いつもスーパーの激安納豆しか食べてないので、催事の時だけ特別に購入。
豆の味勝負でタレはなし。塩をぱらりとかけて。
当たり前やけど、旨いっす。

うちの近所で作ってはるけど、
そこでは買えないようで。
駅前のグリーンプラザにある
自然館で購入できる。


c0018489_1942436.jpg
右、國乃長「とんださけ純米吟醸酒 ヒヤオロシ」

この時期に発売される1000本限定品。
摂津富田の酒蔵。高槻ジムの近くですよ!
もちろんそこでも購入できますよ!!!

左、畑中農園 惣介蔵「原いっぱいあま酒」

初めて購入。米麹だけの無添加・無加糖。
なのにほんのり甘くて美味しい。
牛乳で割ってみたり、ヨーグルトに入れてみたり。
あっという間に1本空になってもた。


甘酒は、米麹があれば簡単に作れるそうなので、魔法瓶を使った方法でトライしてみた。
c0018489_2085539.jpg

・・・
何だこれ。


甘酒作ったつもりだったのに。うーん。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-09-20 15:18 | Food | Comments(2)

あんぽ柿

c0018489_21311227.jpg
とうとうシーズンが終わってしまった「あんぽ柿」。

今季初めて食べて
その美味しさに惚れました。

半生の干し柿っていうのかな。
とろりと口の中で甘味が広がります。

熟れすぎた完熟柿が苦手な方は
どうもこれもダメのようですが・・・

サクッとした果物の柿も大好き。その柿のシーズンが終わっても、暫くはあんぽ柿が楽しめます。
来季も、またよろしくね。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-03-07 21:27 | Food | Comments(0)

復活!

待ってました!
c0018489_10383656.jpg

どーん!(OP風)
2016年も期間限定で始まりました辛辛魚!

(-"-) ・・・辛辛魚かい!
とつっこんで下さった優しいアナタはおかわりございませんか?

c0018489_10434260.jpg長い眠りからこの辛さで覚醒しました。

カップ麺ですが、なかなかの旨辛です。魚介の旨味がいい。
普段はカップ麺食べませんが、これだけは別格。

辛さレベルは、一風堂のからか麺の超特辛と同レベルかしら。
でもこっちの方がカップ麺ながら旨いと思う。

←お湯注入時に乾燥わかめ足すのがmyムーブ。


c0018489_1044297.jpg
とりあえず、こんだけ買っておいたら安心。

だけど。

辛辛魚の食塩相当量は6.1g。厚労省による成人女性の1日あたり摂取目標量は7.0g以下。
・・・やばいんちゃう?
うむむ、スープは飲み干す派なのだが。

・・・たまにだから良しとしよう・・・


2016年は1/25解禁。久しぶりに食べた時に、あれ?もっと辛くなかったっけ?とは思ったけど、そう感じたのは私だけではなかったみたい。去年の方が辛かったというユーザー多し。
でもね、これでも十分身体に悪いと思うよ^^;

死ぬまでに、本店行って本物の辛辛魚と蒙古タンメン中本(こちらはセブンイレブンでのみ売ってる)を食べてみたいです。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-01-26 11:13 | Food | Comments(0)

ラミーの妹・カルヴァドス

この季節、岩場のお供に必携のチョコ・ロッテのラミー。
ラムレーズンの入ったチョコで、しっかりお酒の効いた大人のお菓子。もうね、大好き。
毎年10月になったら店頭に並ぶんだけど、シーズン初めて見つけた時の嬉しさったら。
スーパーで安く売っていたら、まとめて買っておく。いったいワンシーズンどれくらい食べているのか、冷静に考えると、ちと恐ろしい。
c0018489_2124968.jpg
先日近くのスーパーに、いつもの赤い箱のラミーの横に、黄色い箱のチョコがあった。
緑のバッカスは、ラミーとセットで売られているのが普通だが、はて黄色なんてあったかな?

コニャックが入ったバッカスの、リンゴのお酒・カルヴァドス版のようだ。
試しに一つ買ってみた。

んんん。。。
思ったよりもリンゴの風味が感じられない。期待しすぎたかも。
やっぱり私はラミーが一番。浮気せんとラミー一筋で今シーズンも突っ走るで。

ラミーって今年で発売50年のロングセラーなんだって!昔から愛されているですね(^^)
[PR]
by Koh_Chang | 2015-11-20 21:22 | Food | Comments(0)

キンタ会

11/9

元職場の大先輩方と今年もタベルナ・キンタで再会。毎年恒例のキンタ会、仕事を離れてからもこうしてお声をかけて下さる先輩に、心から感謝です。皆さん変わらず激務をこなされていて、強くて優しい女性ばかり(^^)
c0018489_1524629.jpg

どれを頂いても美味しいキンタ。
ゴルゴンゾーラソースのパッケリ。

パッケリってどんなんですか?と
ゆでる前の状態を見せてもらったら
ゴムホースみたいやったけど^^;
もっちり歯ごたえのある
美味しいパスタ。


c0018489_1524238.jpg
合鴨のロースト。

先輩方の食卓では、
合鴨は鍋に使ったりと
珍しくないそう。

合鴨っちゅうたら我が家では回転ずしの
定番ですが^^;


c0018489_15243621.jpg

お隣のカプチーノがとっても可愛いので
思わずパチリ。

ボーノ!(美味しい!)

今日も
ごちそうさまでした。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-11-10 18:46 | Food | Comments(0)

かご盛り 白らら

c0018489_23235219.jpg

東京出張のお土産に
銀のぶどうのチーズケーキ
「かご盛り 白らら」を
買ってきてもらいました♪

何年ぶりかな~
嬉しいな~

名前の通り、かごに盛られ、
不織布に包まれております。

写真で撮っても
たいして美味しそうには見えませんが。


c0018489_23241742.jpgふわっふわでメレンゲみたいな
クリームチーズというか
ヨーグルトというか。
お口の中でとろける美味しさ。
パクパク食べてしまします。

不織布についたクリームも
スプーンでこそげ取って
最後まで食べます^^;

東京駅近くの大丸地下のお店で
売っているそうです。

この洋菓子、クレームダンジュというフランスのスイーツで、水切りヨーグルトを使って作れるとか。
いつか作ってみようかしら。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-09-06 23:23 | Food | Comments(0)

あずきバー

あずきバーファンなら絶対食べたい「ゴールドあずきバー」。
c0018489_22214350.jpg

なかなか巡り会えなかったのに
ようやく近所のスーパーに入荷した!


c0018489_22241983.jpg

待望のゴールド版。

大粒の北海道産大納言小豆と
希少糖を使用しているところが
ゴールド的なんだとか。

一口頂く。

あれ?いつもより甘く感じたのは気のせい?

c0018489_22383766.jpg
こちらが通常のあずきバー。

結局のところ、
一番明確な違いは・・・

棒の「ゴールド」っていう焼印ですかね・・・

それなら安い方のいつものでいっか^^;

固いけど、やっぱりあずきバーは美味しいね。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-08-17 22:21 | Food | Comments(2)

手作りヨーグルト始めました

c0018489_031121.jpgHさんからのお薦め製品「ヨーグルトファクトリー」。

自分はかなり面倒くさがりなので、
どうせ長続きしないだろうと思いつつも、
1600円ほどだったので購入してみた。

これがあまりにも簡単にできるので、2ヶ月以上続いている。

作り方は至って簡単!
1Lの牛乳パックに飲むヨーグルトを1本入れてよくかき混ぜ
(私は菜箸で。当然殺菌なんかしてない)
パックをクリップで止めて、
この容器に入れるだけ。




c0018489_1195959.jpg
増やすヨーグルトは、いつも明治のR-1。
どうせなら、少々高いものを増やしたいし^^;
免疫力を高める効果がある、というのを期待して。

冷蔵庫から出してすぐの牛乳は冷たすぎるので、
パックのまま2~3分チンしている。
しなくても発酵時間長くすれば固まるけど。

8~12時間(いつも適当)後、ヨーグルトが完成!


c0018489_23362270.jpg

ヨーグルトにはオリゴ糖を入れる。

オリゴ糖がビフィズス菌の餌となって、
効果更にup!

とっても美味しいでーす!


c0018489_23531666.jpg

牛乳パックからヨーグルトをすくっていくと
そのうちスプーンが届かなくなる。
そうなったら、パックをチョキチョキ。

蓋は、同じく牛乳パックの底を活用。
これもHさんに教えてもらったもの。



簡単でおいしく作れるので
ズボラ―にぴったり!
これからも大いに活用しまっせ~
[PR]
by Koh_Chang | 2015-07-08 20:37 | Food | Comments(0)