こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:鳩との攻防戦( 14 )

鳩との攻防戦 勝利宣言

奴がやってくる前に!!急げ急げ!!

前回利用した防獣ネットは、日光に弱いことが判明しているため、今回は絶対に破れないよう金網を購入。
【購入メモ】
・針金2種
・亀甲金網91cm幅 1.6m×1・2.2m×2 (コーナン)

金網の長さが足らないため、針金を網に交互に通し、大きな網にしていく。
ペンチを使って通していくのは、結構面倒(@_@;)
c0018489_21071802.jpg


大きな網になったら、上部にも針金を通し、左右から引っ張れるようにする。
c0018489_21162270.jpg

今まで使っていた金具にひっかけ、左右からひっぱって、ぴちっとさせ、余りは内部に曲げる。
なかなかいい感じ!
c0018489_21195838.jpg

最終的に外から見たらこんな感じ。両サイドともネットの時よりもぴっちり隙間がないので、
前回のように、こそっと入ってくることもできないぞ。参ったか!!!
c0018489_21221080.jpg


このベランダと、室外機置き場の方も同じ処置をして、対策完了。

ふふふ。鳩が来る前にやり遂げたぞ。
ここで完全勝利宣言をさせてもらおう。

鳩よ、永遠にさらばじゃ!!!

(完?)

by Koh_Chang | 2018-08-05 21:08 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

久しぶりの鳩ネタですわよ!

天候不順やらなんやらで、マンションの大規模改修の完了時期が大幅に遅れた。
洗濯物は外に干せないし、足場を覆うメッシュシートのせいで窓を開けても風が入って来ないし、
雨が降ったらシートが膜みたいになって、外の様子が全く分からない・・・。
こんな感じ。雨が降っているのかどうかも分からず。
c0018489_20550850.jpg


2ヶ月くらい遅れて、ようやく終了。
マンション全体を覆っていた、メッシュシートが外された。

つまり、そう。我々のベランダが、野放しの状態に戻された!!!

きっと奴は、その瞬間をじっと待っていたに違いない。
近くの電線の上で、ピカピカになったベランダに、今すぐにでも飛び込もうとしているに違いない。

そうはさせるものか。
早々に対策をしなければ!!!
by Koh_Chang | 2018-08-04 20:50 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦 新たな局面

数々の失敗を繰り返し、完璧になったと思われる鳩対策。
さらに完成度を高めるため、マンション一棟まるごと網で覆うことになった。

どうだ!これで完全防御が鉄壁に!!!
c0018489_09532350.jpg


・・・じゃなくて。

住居の大規模改修が始り、足場が組まれ、養生メッシュシートでマンションごとカバーされた。
これで鳩の侵入は事実上不可能となり、奴とは完全におさらばだ。
・・・多分。

気がかりなことがある。
あんだけ苦労して頑張って対策をしたベランダ周りの仕掛けたち。
あれを全て撤去しなければならなかった。
網もトゲトゲも。
c0018489_10532842.jpg


改修工事が終われば、シートは外される。

そう、その瞬間を、無防備になったその時を、奴たちは待っている。
今も、遠くから見ているに違いない。

例の網は劣化していたため、外したものは処分しなければならない。
シートが外されたら、また1からやり直す必要がある。
もう来ないなんて、甘い考えは奴には通じない。

うむ。
この養生メッシュシート、網のかわりにいいんじゃない?


by Koh_Chang | 2018-05-24 09:42 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦リターンズ お掃除ゴシゴシ

先日、鳩除け対策強化をした室外機置き場。今日はここのお掃除。
ベランダからホースを伸ばして、風呂場の窓からコンニチハ。
風呂場の横だっちゅうのに、蛇口の形状が悪くてホースが接続できず、結構面倒なことになる。
そもそも、この室外機置き場に出ることも、結構面倒なのである。
足の踏み場のないほど散らかった誰かの部屋に入り、乱雑な机にまず乗っかり、高い窓から不安定なサッシと室外機を足場に降り立つのだ。
c0018489_9241520.jpg


ブラシを使って、奴のフンを洗い流す。小鳥のフンならカワイイもんだが、奴のは一つがドカッと重量感があってなかなかしつこい。まさか、またこの作業するとは思いもよらなかったよ(T_T)

ゴシゴシ、ゴシゴシ。綺麗になったら、トゲトゲを置き直して完了。
c0018489_9355260.jpg


不法侵入は二度と許さんぞよ。

個人宅ベランダや室外機置き場は、こうやって個々で対応しているのだが、共有部分はマンション管理人さんが対応して下さっている。管理人さんとお話しすると、この棟だけでなくて、他の棟も被害が酷くて対応に追われているそうだ。ある棟の住民がそれぞれ対策を強化すると、鳩たちは他の棟に移っていき・・・を繰り返しているとか。

鳩も相当賢いそうで、我が家のように網をしても脇をフックで引っ掛けている場合は、くちばしでフックを外して侵入するそうだ。(そうだったのか!) 鳩のストーカー度は恐ろしく、追い出されても執拗に入る隙を窺っているのだ。
我が家の室外機置き場の外に置いたトゲトゲは、一定の効果があった模様。1日1回は目視で奴の形跡がないかチェックしているが、今の所は大丈夫。

しかしながら、まだ網が破れる可能性があるので、油断禁物。
攻防戦はまだ完了していないのだ。


by Koh_Chang | 2017-06-13 23:20 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦リターンズ そういうことか?

さて。今回の鳩対策を。
室外機置き場を改めて見ると、網も破れていないし、トゲトゲも健在。
しかしながら、奴の糞やら羽やらが点在。いったいどうやって入ったのか?
c0018489_21514446.jpg


考えられるのは、ここ。網の両サイドをフックに引っかけていたのだが、風などで外れていたのだろうか。
しかし、手すりにはトゲトゲがあり止まれないので、網をくぐるのは不可能かと思っていたのだが。
c0018489_2152382.jpg


ヤナッチが先日鳩を追いやった時の証言では、奴は外壁タイルの1mmにも満たない境目に爪を引っ掛け、網をくぐっていったとか・・・。やるな、おぬし・・・。

フックは役に立たないようなので、園芸用支柱を両サイドに設置し脇をしっかりガードすることに。
c0018489_21522011.jpg


よし。これで網をくぐれる隙間はなくなったぞ。
c0018489_21523174.jpg


そして柵のすぐ外、奴が入れなくても寄って来てボケッとするスペース。雨が降れば流れるとはいえ、糞がいつもあるし、隙あらば入ってやろうと待ち構えている(ように見える)ので、あえて外にもトゲトゲ設置。
針金でしっかり固定。トゲトゲだけでは上に座ってしまうのは分かっているが、快適ではないはず。きっと他の階にいってくれるだろう。(おい) 
今日はこれで完了。掃除はまた別の日にしよう。
c0018489_21524242.jpg


私の部屋のベランダ。こちらは入った形跡はないものの、同じく両サイドがフック形式なので、油断すると侵入してくるかもしれない。考えられることは起こり得る。何事もKY。ヨシ!
こちらも園芸用支柱を設置して、脇をガード。設置にかなり苦労しておった。
そしてショックなことが判明。網に穴が開いてるではないか?!
網が日光にあたって徐々に劣化してきているのだろうか。試しに糸を爪で押さえると、プチッと簡単に千切れてしまった。。。これでは、もし奴が網に爪を引っ掛けたら、簡単に大穴を開けて堂々と入ってくるではないかっ!

つまり、近いうちにこの網ごと全部取り替える必要がある、ということだ。
まだ2年しか経ってないのに。
うーん。
うーん。
金網にする?いやいや、金網なら破られないけど、厭味ったらしく網を鷲掴みにして止まりそう。

とりあえず今日は、釣り糸で破れた個所を結びあわせて、緊急対応。こんな所で釣り道具が役立つとは・・・
c0018489_21525226.jpg


そうえいば、少し前に上の階のベランダの網に大きな穴が開いていた。同じように劣化してきたのかな。
その後奴に侵入されたのか、更に網が頑丈に張り巡らされ、つっかえ棒も増えていた^^;

緊急対策はできたので、これで暫くは様子見。
抜本的対策は、また検討いたしましょう・・・


by Koh_Chang | 2017-06-09 21:50 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦リターンズ どういうことだ?

鳩再襲来から3日後。風呂場の窓をあけて、サッシに置いたトゲトゲ&割り箸を見ると・・・

ちょっと待って。

これはどういうことだ?
c0018489_20162154.jpg


これはどう見ても、奴のフンじゃね???
トゲトゲの上に鳩が座っているという驚愕の事実が判明した後、割り箸を追加してここには座れないようにした。
この記事、覚えてます?
座れないはずだが。どうやってここに・・・・・・・(-"-)

想像図。こんな感じ?
割り箸にまたがってとまってた?
c0018489_20272475.png

いやこれ、ほんまやったら逆に見たいわ!

あああ、とにかく、早いうちにまた対処せんと(T_T)


by Koh_Chang | 2017-05-26 23:15 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦リターンズ 悪夢ふたたび

5月24日 深夜0時

その時、私は湯船につかっていた。い~い湯だな~アハハン♪ い~い湯? う?

ん?

窓の外から、プルンプルンと聞こえた。
何だろう、エンジンの音かな?

からりと窓を開けて耳を澄ます。
・・・何も聞こえない。
やっぱり車の音だったんだろう。
その後もゆっくり湯船につかった。ああ、ほんとお風呂って気持ちいいわ~♪


同日 早朝4時

ヤナッチが狭い家の中を歩き回る音で目が覚める。
まったく、何時やと思ってるねん、お風呂入るんならそんな音ださんでも(-"-)

布団をかぶって寝ようとするも、窓をバタンバタン開け閉めしたり、ドタバタあまりにもうるさい。
ヤナッチの身に、何か好からぬ事でも起こったのか?

「どうしたん?」
「鳩!」
「は?」
「鳩!鳩!2匹も!!!」
「は?と?」
「は、と。はと・・・鳩。」
「・・・」
「なんやてええええ!!!」

いっぺんに目が覚めた。

その夜ソファーでうたた寝してしまったヤナッチ。4時頃歯を磨いていた時、鳩の鳴き声が聞こえたらしい。窓を開けて確認したら、あの室外機置き場に、鳩が2匹仲良く並んでいたという。全く逃げる様子もなかったので、音を出したり、水をかけたりしたら、網にからまりつつも、逃げて行ったとのこと・・・。

そう。あそこは、完全防備をしたはずだった。
なぜだ。
なぜだ。

なぜだあああ!!!

えっと、じゃああれ、エンジン音じゃなくて、鳩の鳴き声やったんや・・・
てへ☆

・・・てへ、じゃねえよ・・・
とりあえず、今日はふて寝じゃ。。。


by Koh_Chang | 2017-05-23 14:47 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦 新たな防衛策

生卵事件の翌日。犯人発見!

玄関の上の小さな張り出しに、無理矢理止まっている鳩がおるではないか。
身体半分も入ってへんし。鳩よ、そこはいくらなんでもアカンやろ。

こちらが近づいても逃げない。

このふてぶてしい奴め。
傘を振り回したら、ようやく「けっ」って感じで飛んで行った。

・・・・・まあ、こんな小さい生き物に本気で怒るのもかわいそうなんだけどさ。
何もわざわざ、こんなとこに来なくたっていいやん。
どう考えてもこんな狭い幅に巣が作れるとは思えないのに。

昨日の卵は、ここに何とか営巣しようとしたが、若干外傾しているのもあって、卵が転がってしまったか途中で落としたか。

そうえいば、最近時々小枝が玄関前に落ちてたんだけど、鳩が運んでたんや・・・・・
油断も隙もありゃせんぜ。さっさと対策せねば。
c0018489_161241.jpg
おお、ちょうどいいものが
ガラクタ部屋から出てきた。

釣竿が入っていた透明のケース。

これを隙間に置いて、と。

おお、釣竿はなかなか役に立たへんけど
ケースは見事に活用できるやん。


ふふ、これで完璧。

もう来んといてやっ!
by Koh_Chang | 2015-05-10 15:35 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)

鳩との攻防戦 鳩の逆襲

奴との攻防戦は、完結したはずだった。
 → 詳しくはこちら

とある夜、帰宅すると玄関の前に・・・・・・・・
c0018489_23344117.jpg

生卵がぶちまけられている。

何じゃこれ、いじめか?


いや、鶏卵にしては小さすぎる。

もしや
もしや

(-"-)

まさか
まさか

近くに落ちてる大きなフン。これは間違いなく奴のだ。
そしてこの卵も間違いなく・・・周囲を見渡すも奴はいない。
取り急ぎ、掃除だけしてこの日は終了。
by Koh_Chang | 2015-05-09 20:33 | 鳩との攻防戦 | Comments(2)

鳩との攻防戦 待望の完結編!となるか?

11月某日、自分の部屋に入った時のこと。

ピーピー

んんん?今何か鳴き声が聞こえたよね。
耳を澄ます。

ピーピーピーピー

ま、まさか(-"-)
ガラッと窓を開けてベランダに出る。
も、もしや・・・
冬用タイヤの下を覗くと・・・・・・・・・・

ぎゃあああああああ!!!!!!
こっちにも鳩のヒナがーーーーーー!!!!!


c0018489_1893533.jpg
以前から室外給湯器の上に鳩がとまっていたのだが
熱の出る所には鳩除けのトゲトゲを置くことができず、
手すりに止まれないようにテグスを張ったり、
こんな錠剤を床に並べたりしていた。

結局
全く効果がなかったってことねorz

えっと、つまり
今我が家は2ヶ所に鳩の巣を抱え
賑やかな大家族となっております。はい。


エアコンの室外機置き場に続き、ベランダにまで侵出されては、もう我慢ならん。
徹底的に戦います!

某日。
巣の撤去と清掃、完全防御のための準備。コーナンや100均で購入。
カッパ上下、長靴、シャワーキャップ、眼鏡、マスク、ゴム手袋
水道のあるベランダからホースを繋ぐ必要があるため、長い延長ホース
デッキブラシ、小さいブラシ、ヘラ、洗剤、ゴミ袋
消毒用に希釈したキッチンハイター、霧吹き
鳩除けの網、つっかえ棒、結束バンド、コンクリート用接着剤、フック各種

某日。
ベランダの方は、共用廊下のすぐ近くで放置するわけにはいかず、巣の撤去と清掃を開始。
上から下まで完全防備の姿、外から見られたら、この家では何か大変な病原菌が出たのでは、と通報されるかもしれない。

ので、夜にコッソリ作業。ここの営巣は初めてだと思われるので、さほど苦労せず。
清掃・消毒後、ベランダの両端につっかえ棒を固定。そこに網を張り結束バンドで結ぶ。
網の弛み防止のために、天井に両面テープでフックを貼り、網をひっかける。
ベランダ手すりからの侵入を防ぐため、針金を通し、ダンベルを重しにする。

これでとりあえずベランダ全体に網がはれたので、鳩の侵入を防げるはず。・・・多分。

某日。
室外機置き場の方の雛が巣立ったようで、鳩がいなくなった。チャンス!いよいよ清掃開始。
5年前から鳩に占領されていたこの狭いスペース。窓から降り立ってみると想像を絶するほどの・・・ぐわー!大量の・・・(以下略)
ずっしりゴミ袋いっぱいですぜ、信じられんわ。
ゴシゴシと床を磨いている時に、ふと室外機の下を覗くと・・・

んんん?今何か鳥の足らしきものが見えましたよね。
ま、まさか。
別の角度から。な、なんか動いてる・・・

ぎゃあああああああ!!!!!!
まだ鳩がいるーーーーー!!!!!


雛でなくて、見た目は成鳥と同じ。あの雛が大きくなってそのままいついているのか。
水攻めをしてみるものの、全く出てくる気配なし。
こちらが根負けして、今日は清掃のみとして出ていくのを待つことにした。
ただし、新たに購入した鳩除けの錠剤をあちこちにぶら下げて、撤退を促す。はよう出ていきなはれ。

某日。
室外機の隙間を覗くと鳩がいない。とうとうこの日が来た!チャンス!
同じ失敗を繰り返さないよう、念入りに鳩がいないか確認。
急いで水道のあるベランダから延長ホースを設置して、再度床掃除。

c0018489_17314977.jpg
消毒後、鳩の出入口になっている柵下の隙間につっかえ棒でトゲトゲを設置。
室外機の裏に入れないよう、ビニルテープで室外機周りをグルグル巻きに。

床一面にもトゲトゲを並べ、万一に備え、ネットを張るまでは上部の隙間にビニルテープを渡して侵入防止。


これでこちらも鳩の侵入は防げるはず。・・・多分。

12月某日。
あれから1ヶ月ほどたった。万一鳩が猛突進をかけた場合、どちらも侵入可能っちゅうたら可能なわけであるが、鳩もそんな面倒なことはせず、気軽に入れる他のベランダにいってしまったようだ。(おい)

最後の仕上げを。
c0018489_17444252.jpg
今までつっかえ棒で設置していたが、鳩が猛進で突っ込んで来たら棒が外れて下に落ち、大惨事になるかもしれない。
「考えられるリスクは、起こり得る。」

そこで、天井に3ヶ所しっかりしたフックを接着。
完全接着するには24時間以上かかるので、
このまま暫くまた放置。


某日。
c0018489_1752174.jpg
いよいよつっかえ棒を取る日が来た。

ベランダでの作業中は、
万一に備え、セルフビレイを取っている。

「考えられるリスクは、起こり得る。」

クライマーはこういう時
何かしら道具があって便利である。


c0018489_17564411.jpg
上部と左右に取り付けたフックに網をひっかけ、棒をとって完成。

外から見たらこんな感じ。
さほど網は目立たず、なかなかうまくいったかな。


狭い方の室外置場にも、ネットを設置して完全防御を完成。

こうして貴重な休日を何日も費やし、とうとう鳩との攻防戦に勝利を宣言したのであった。

***
年が明け2015年。浴室の窓を久しぶりに開けてみた。割り箸つきのトゲトゲがまだそこにある。
ひゅうっと冷たい風が入ってきた。
構うもんか。
窓が開けられるという喜びをひとしきり噛みしめて

やっぱり寒いから締めた。

(完)

となりますように

by Koh_Chang | 2015-01-07 21:34 | 鳩との攻防戦 | Comments(0)