こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 05日 ( 1 )

比良・武奈ヶ岳

今年は雪解けも早く、桜もカタクリも早く開花。シャクナゲも然りらしく、あわてて見に行ってみた。
坊村~御殿山~武奈ヶ岳~コヤマノ岳~金糞峠~北比良峠~ダケ道でイン谷口への縦走コース。

JR堅田駅からバスで坊村下車。
晴天の土曜日。シャクナゲ満開とあって堅田駅ではバスを待つ長蛇の列。
平・坊村下車限定の臨時バスが出たので、全員座れた(と思う)。ありがたや。

登山道を歩いていると、目の前でヒガラが一心不乱に何かをつついてるではないか。
c0018489_18004166.jpg
どうも、何か動物のフンから巣作り用の毛をつつき出していたようだ。
春の野鳥は、恋に巣作りに子育てに大忙し。

御殿山より武奈ヶ岳を望む。山頂付近も新緑に包まれている。
c0018489_18124433.jpg

西南稜は晴れていたら本当に気持ちの良いところ。
c0018489_18150289.jpg

山頂への道の足元に、イワカガミも満開。
c0018489_18152516.jpg

縦走路を振り返る。
c0018489_18180003.jpg

お昼時の頂上。青空の下でランチを楽しむ人でいっぱい。
c0018489_18193487.jpg

シャクナゲを見るために、コヤマノ岳へ。頂上付近はブナ林が美しい。
c0018489_18224241.jpg

頂上から中峠に下りるのではなく、尾根の道を行く。
私の2010年山と高原地図には載っていない道。ヤマップには記載あり。
以前歩いてシャクナゲがいっぱいあったので、いつか花の時期に来ようと思っていた道。

ブナが終わると、植生が変わって立派な芦生杉がたくさん見られる。
c0018489_18264362.jpg

下りからちょこっと登りがあって、その先がシャクナゲ林へ続く。
頂上にあんなに人がいたのに、この道では誰も会わなかった。
あんまり知られてないのかな。
c0018489_18330119.jpg

c0018489_18442226.jpg

c0018489_18464857.jpg

c0018489_18444137.jpg

c0018489_18444995.jpg

金糞峠から北比良峠までもシャクナゲが見られる。
c0018489_18460854.jpg

峠から見るマザーレイク。
c0018489_18481924.jpg

ダケ道の途中で白いイワカガミが咲いていた。
c0018489_18490680.jpg

ヤマツツジ。
c0018489_18494139.jpg

登山口辺りではタニウツギ。
c0018489_18494906.jpg
イン谷口でバスで比良駅へ。バスだと比良とぴあ温泉に寄れないのが残念。

春の山はお花がいっぱい。花に癒される山道でした。

by Koh_Chang | 2018-05-05 20:56 | | Comments(0)