こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 24日 ( 1 )

伊吹山

そろそろ実践の山に。
といっても伊吹山、リハビリにはいいでしょう。

朝、道中からみた伊吹山
どっしりと構えておる。
遠くから見たら、ほんとにあんなとこ登れるの?っていつも思う。
雪壁にしか見えない。
c0018489_10031374.jpg
登山口。あれ?雪はどこ^^;
c0018489_22574956.jpg
一合目までは雪はなし。その先は雪を繋いでいけば、なんとか滑って帰れそう。c0018489_10060690.jpg
朝見た雪壁が少しずつ近づいてきたよ。
c0018489_10074551.jpg
ゲレンデ跡から広い雪原を登る。さすが百名山伊吹山。人がいっぱい。
c0018489_10065706.jpg
もうすぐ稜線。幅が狭くなる手前からツボ足に切り替え。雪はグサグサ。
トレーニングだから、と久しぶりに兼用靴用アイゼンをつけて歩いてみた。
足取り重く、なかなか進まない・・・
c0018489_10112601.jpg
稜線に出た頃には、すっかりガスの中(T_T)
独立峰の伊吹山は突然強風に襲われる。寒いよう。頂上で写真だけ撮って、風を避け休憩。c0018489_10151053.jpg
下る頃にはホワイトアウトで何も見えないよう(T_T)(T_T)
人も多く危ないので、ある程度広い斜面になるまで、ツボ足で歩いて下りた。
これもトレーニング!と思いきや、稜線からしばらく、結構な斜度でビビッてしまった。
確か昔スキーで滑ったはずなのに^^;
見通しがよければ、滑りやすい雪質だったのに残念。
方向感覚が分からなくて、2ターン毎に立ち止まる・・・
c0018489_13144055.jpg
六合目の避難小屋も全く見えなくて、やり過ごしていた。
三合目で休憩して、一合目まで雪を繋いで滑った。
c0018489_13343493.jpg
そこから登山口まで、朝凍っていた氷が解け、道はドロドロヌッチャウェイ。
ズボンが泥んこになったよう。
c0018489_13355095.jpg
帰りに伊吹薬草風呂に立ち寄り、湯治。
たまたま人数が少なくて良かったけど、内湯のカランは3つしかない。
薬草風呂はとっても濃くていい香りでいい感じなのになあ。
あんなに施設自体はデッカイんだから、お風呂の規模も大きくしたらいいのに。
by Koh_Chang | 2018-02-24 22:24 | 山スキー | Comments(0)