こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

摂津峡公園

冬になると広葉樹が落葉するので、野鳥撮影が随分としやすくなる。
暑かった夏場には、全然いなかった小鳥たちも、摂津峡に戻ってきた。

ジョウビタキ(♀)
まずは公園入口近くで、ちょこんと座るジョビ姉さん。
「あ、こうちゃん、おひさ!いよいよ冬本番だね、長旅終えて帰ってきたよ。」
c0018489_10435489.jpg


「お腹空いたらさ、こうやって地面に下りて、虫を探すの。」
c0018489_10451437.jpg

「ひなたにいると、ほっこりあったかいね。」
c0018489_10460605.jpg


「ぐいーっとストレッチすると気持ちいいわ。」
c0018489_10463690.jpg

「ふう。」
c0018489_10464685.jpg

上の樹に飛び移って、またほっこりしてた。
「ん?私のこと、呼んだ?」
c0018489_10470342.jpg

少し先を行くと、ジョウビタキ(♂)
「お、こうちゃん、さっきかわい子ちゃんに会ったっしょ。」
c0018489_10471489.jpg
チッチッと舌打ちしているような鳴き声で話しかけてくる。
「あの子な、俺の彼女やねん。ええやろ~」
c0018489_10473737.jpg

モフモフまんまるのエナガ。
いつも集団で飛び回ってて、ちょこまかちょこまか落ち着きない。
写真撮るの難しいねん、アンタら。
「なに?なんか言うた?忙しいねん、私。」
c0018489_10474781.jpg

「おめめの上のアイシャドウ、ちゃんと写してよ!」
c0018489_10475732.jpg
わっさーって群れでやってきて、チュルリチュルリ鳴いてる思ったら、わっさーってすぐ飛び立ってしまう。
そない急がんでも・・・捕捉する暇ないっちゅうねん。めっちゃ可愛いのになあ。


# by Koh_Chang | 2019-01-16 22:09 | bird | Comments(0)

滋賀・余呉高原

久しぶりにスキーに行きたいという姉のリクエストにより、ヤナッチと3人で足慣らしのため近場の余呉高原へ。
当初予定していた奥伊吹は、昨日激混みな上にリフトが故障したりで散々だったようで、急遽行き先変更。私自身は初余呉高原。ん?余呉?ってなるもんね。駐車場からして空いてるもんね。

ゲレンデに出てまずはWCに行って外にでると、お、おお、おおお?!
c0018489_23535254.jpg

数年ぶりに物置から出した姉のスキー靴が、見事にパッカーンと割れていた。
歩くたびにどこかがひび割れ、どんどん壊れていく(笑)
いや、ほんまに経年劣化したら、割れるんやねえ(笑)
購入してから15年以上経過していた模様。
私のゲレンデ用も、そろそろヤバいかも。

滑る前で良かったね。靴だけレンタルしたら、ビンディングと合うのがこれしかなかった。
c0018489_23542271.jpg
パカって開いて、後ろ1カ所で止める靴。
未だにこんな靴あるん? これも壊れるとちゃうか(笑)

ゲレンデのコースは4つのうち1つは雪不足で閉鎖。
めちゃコンパクトながら、各コースはそれなりによろしい。
足慣らしに半日程度ならいいかな。
私は山スキー仕様の太板で来たけど、全く意味なし。
普通にゲレンデでも滑れるもんやっちゅうのが分かってよかったけど。
c0018489_23543436.jpg

うむむ、気の毒なほど空いている。リフト待ちもないよ。
奥伊吹で嫌な思いするくらいなら、皆さんヤップにおいで☆


# by Koh_Chang | 2019-01-14 22:42 | スキー | Comments(0)

六甲山

遅ればせながら、本年初山歩き。っていってもお手軽六甲山をひとりてくてく。
JR芦屋~荒地山~東お多福山~蛇谷北山~六甲山~有馬温泉
あかん、やっぱり温泉に下りてしまう。一度も宝塚方面に行ってない^^;

風吹岩コースよりも人は少ないけど、この岩梯子&岩くぐりのところだけ、若干渋滞。
三連休の晴天中日、仕方ないよね。
c0018489_10472802.jpg


六甲山神社の辺りは、うっすらと雪が残ってた。
c0018489_10513474.jpg

あまり写ってないけど、頂上はたくさんのハイカーで賑わってた。
c0018489_10524411.jpg

神戸から大阪まで眼下に広がる眺望。
もうすぐ1.17であることを思い出す。こうやって好きな山歩きができることは、本当に幸せなことだ。
c0018489_10530564.jpg

有馬までは、ちょいとトレラン気分も味わってみたり。
下山後は登山口からすぐ近くのかんぽの宿で待望の温泉。
金泉しかないけど、それで十分。めちゃ癒されるわ~♥

温泉街はいつも観光客でいっぱい。
炭酸泉公園にいって、蛇口でひねったら出てくる源泉を味見してみた。
うっ、まずい・・・
c0018489_10532511.jpg

いつもの通り、炭酸煎餅発祥店の三津森本舗で手焼の作業をガン見してたら、やっぱりお姉さんが、はいどうぞ、って作業しながらお煎餅をくれた。よっぽど欲しそうな顔してるんだろうね^^;
c0018489_10534182.jpg
今年はもっと山に行くぞ!
っと毎年年初は威勢がいいのに失速するので、今年こそはっ!!!
# by Koh_Chang | 2019-01-13 22:26 | | Comments(0)

備中・ニューエリア

1/4-5 今年の初登りはビッチュウ♥
”新春家族大サービス”でヤナッチが付き合ってくれた。
去年のお正月は、絶賛五十肩中で、腕が上がんないわ、痛いわ辛いわ、でクライミングどころじゃなかったので、岩場に行けることが心から嬉しい。

4日は早起きできず、岩場についたらもうお昼。
太陽が燦々と降り注ぎ、ポカポカ陽気のクライミング日和。日なたは21℃、さすがニューエリ。
c0018489_00174722.jpg

1ヶ月前に、Mさんとここへ来た時触ったランコロ。
いつも空いてるので、気兼ねなくトライできるこのルート、やっぱり今日も空いている(笑)

ヌンチャク掛けに行くのも初めてだし、前回は途中敗退しているので、何としても今日は終了点まで行くのだ!
貴重な晴れ間なので、1便目はアップを兼ねてヌンチャク掛け。先月登ったはずのパートもすっかり忘れていて、情けない限りであったが、とりあえず終了点まで行くことができた。
というのも、終了点にのみ残置ヌンチャクがあって、大いに助けられたのだ^^;

2便目でムーブ作り。最後の最後が悪いのに、何年か前に更にホールドが欠けたらしい。
クリップできるとは思えんのだが。。。うーん、困った。。。

5日。夜半に雨が降った上に朝からどんより曇り空。早く行っても寒そうなので、本日もお昼着。。。

アップする時間もないから、1便目からランコロ。でもこの時間になっても岩は氷みたいに冷たくて、テンション入れては指を温める。

2便目、気負いがないのがいいんでしょうね。終了点手前までノーテンで来たが、最後が解決できてない。
はあ。その後は何とか終了点クリップできるムーブがないか、散々探る。
最後の最後に、鬼のようにきついムーブになるんだが、これでいいのかどうか・・・
指も痛いし、肘も痛いし、もうこれ以上無理・・・
また次回、考えてみよう。

この日は岩場で、色々嬉しい再会があった。
Ko-wall時代のI君。ヤナッチに「ひょっとしてYさん?」って声かけてくれてからの展開は、爆笑もんだった。
何だかエラそうな賑やかな奴がおんなあと思ってたら! 元気そうで何より!

K姉さんペアがフェースに来てる!珍しい! 少しずつ復活ですね。嬉しいです♪

去年のお正月もいらっしゃってましたよね?って山梨の好青年から言われて、そうだったかしらん、また来年!と最後握手して別れたが、よくよく考えてみたら冒頭書いた通り、クライミングどころじゃなかったやん、去年。。。
ゴメン、好青年、うちらとちゃうわ(笑)


# by Koh_Chang | 2019-01-05 23:26 | クライミング | Comments(2)

25周年新年会

学生時代の旧友Kちゃんが、卒業25周年記念に集まろうと新年会を企画してくれた。
ハービスエントのNRで、5人の元・花の女子大生が集合。
懐かしいなあ。久々でも、すぐにきゅっと距離が縮まるのも、いいもんだね。
みんな、見た目は全然変わらないけど、四半世紀も経つと、人生色々あるよね。。。

インスタ映えするなあってみんな撮ってるが、誰もアップするわけではない(笑)
c0018489_18145885.jpg
おしゃべりが止まらなくって、
c0018489_18143500.jpg
デザート頂いたあとも、結局閉店まで^^;
c0018489_18151923.jpg
Eちゃんのスマホにも、半ば無理矢理ラインを登録して、みんなで友達に。
我々の学生時代には、携帯すらなかったし・・・
時代はどんどん変わっていくね。オバチャンたち、どこまでついていけるかな?

次会うのは25年後とは言わず、恒例行事にしようね(笑)



# by Koh_Chang | 2019-01-03 23:30 | Food | Comments(0)

あっという間に謹賀新年!

わわわわ!いつの間にか年が明けて、2019年に突入よぉぉぉぉぉ!
改めまして、お久しぶりです。
いきなりですが、あけましておめでとうございます。
もう、いつ見ても台風のまんま更新されないもんだから、
このブログも終わってもーたんやろーなーと思っていたアナタ。
そう、そこのア・ナ・タ!
終わったと思っているのに、また訪問して下さった優しいYOU♥
知ってるよね!このブログが何回も更新止まっては復活しているの(笑)

昨年は、色々ありました。うん。
もうブログ更新する元気もなかったわけです。
でもね、新年迎えまして、気持ちも新たに再出発しようかなと。
本年もどうぞ懲りずにお付き合い下さいませ。

大晦日に、頑張って高槻ジムのカーペット補修したんですけど、
その分、自宅の掃除が後ろ倒しになって(言い訳)、元旦も大掃除してました(笑)
お陰様で、1年に1度の大掃除が終わると、いつもブラックな心まで少し清くなった気がします。
心のお掃除も大事よね。

片付けが終わって、あわてて実家へ。
お正月らしい飾りつけが可愛い~母親のこういうところ、何で似ないのかね。
c0018489_00530161.jpg

下の羽子板、真ん中の押絵羽子板は母が小5-6の頃、右の二つはそれよりも前に祖父から買ってもらったものだそうで、いずれも65年から70年位前のものなんだって。姉とこの羽子板で実際遊んだ覚えがある。よく残っていたなあ。
c0018489_00570716.jpg

母は料理も上手なのに、何で私は。。。
c0018489_00560144.jpg

この二日間、食べてのんで食べてのんで、という正しい正月を過ごす。

明日、3日はソレイユで仕事はじめ。
みなさん、登りに来てね!って遅いわ!!!

ということで。
この1年、皆さまにも笑顔が続きますように❤️

# by Koh_Chang | 2019-01-02 23:57 | 雑記 | Comments(2)

台風21号

大型の台風21号が大阪に直撃。台風でこんなに怖い思いしたのは初めてのこと。
昼前は青空すら見えてたのに。天候急変だった。
鉄筋コンクリートの建物の中にいるのに、どこからか風が入って来るし震動がやまない。
暴風雨が窓を叩きつけ、窓が風圧に耐えられず割れるんじゃないかと、本気で怖かった。
そのうち、南側から瓦のようなものがぶっ飛んできて、窓にガンガン当たり始めた。
ぎゃー!窓が割れるー!!!
外を覗くと、地震後ブルーシートの屋根のおうちからは既にブルーシートがない。
2棟向こうのアパートの屋根が剥がれ、こちらに向かっての総攻撃が始っていた。
ベランダの物干し竿は両端が穴に入っているにも関わらず、今にも吹っ飛んで行きそうになっており、
物置がふわりと浮いてベランダを乗り越えようとしている。
ぎゃー!飛んでったらアカーン!
勢いで、バッダリと倒れた物置は、そこで息絶えた。
しかし物置をつっかえにしていたバケツとタライがベランダを乗り越え、空へ飛んでいってしまった。
とにかく、物干し竿だけでも救出と、決死の思いで外にでて、何とか対処できた。

14時頃から始まって、夕方には落ち着いたのだが。
c0018489_19562994.jpg

窓は割れたと思っていたが、網戸が穴だらけになったものの、窓自体は大丈夫だった。
飛んできたのは瓦でなくて、屋根のスレート。
c0018489_19563849.jpg
このアパートのすぐ後ろのマンションは、窓やベランダのガラスがめちゃくちゃに割れてた。
沖縄は、台風対策のために、アパートでも必ず雨戸があるそうだ。
雨戸が欲しいなんて考えたことなかったのにね。

ちょこっと近所を歩いただけでも、モノがめちゃくちゃで倒木はひどく、ブルーシートが電線にひっかかってたり、店の看板が半分なかったり、信号はあっち向いてホイしてたり。TVニュースでも惨状が報告されている。

翌日、高槻ジムへ・・・
軒下のトタンが半分ない。2階の屋根が一部なくなっている。
雨漏りも酷かった。
c0018489_19582353.jpg


大阪は6月の地震で、大きな被害が出た。ブルーシートのおうちは、至る所にある。
追い打ちをかけたこの台風。
もう何も起こりませんように145.png


# by Koh_Chang | 2018-09-05 19:33 | Comments(0)

石垣島・ダイビング3日目

竹富島&黒島

台風が少しずつ日本に近づいているが、まだ大丈夫。
ダイビング最終日。青い海に癒される。
c0018489_20290887.jpg


世界一写真の撮りやすいカクレクマノミなんだって。
c0018489_20331307.jpg

ぴゅろぴゅろと色をかえて泳ぐコブシメ。
c0018489_20350398.jpg

ケラマハナダイのオス。緑色の目がきれいだ。
c0018489_20361178.jpg

少しうねりのある海の中。流れにむかって漂うノコギリダイ。
c0018489_20381315.jpg

c0018489_20393382.jpg

ハナゴンベの色合い、ピンクとオレンジが何とも美しい。
c0018489_20401832.jpg

向こうが透けて見えそうなガラスハゼ。
c0018489_20435147.jpg

ウメイロモドキの群れ
c0018489_20450489.jpg

その後にグルクンの群れ
c0018489_20464343.jpg

ああ、もう最後の1本。
c0018489_20473489.jpg

キンメモドキの群れ
c0018489_20480331.jpg

ハマクマノミ
c0018489_20490404.jpg

ムチカラマツエビ
c0018489_20494906.jpg

ハナミノカサゴ
c0018489_20503417.jpg

トリプルヨーコで記念撮影。
c0018489_20511954.jpg


楽しい時は瞬く間に終わる。
ヨーコさんとヨーコさん、今年もお世話になりました。
ありがとうございました(^^)
もう来年が待ち遠しいです。また来島できますように。

# by Koh_Chang | 2018-09-02 20:24 | ダイビング | Comments(0)

石垣島・ダイビング2日目

竹富島&石垣島

今日も元気に出船。
c0018489_19534207.jpg

ヤシャハゼ。せっかくペアで出てたのに、うまく撮れなくて残念。
c0018489_19554858.jpg




じゃがりこみたいなサンゴとヨスジフエダイ
c0018489_19571816.jpg

初日に観光しに行った御神崎にやって来た。
c0018489_19581921.jpg

すごいバランスで乗っていると思った岩は、反対から見たらそうでもなかった(笑)
c0018489_19592704.jpg

御神崎の海の中。エンジェルケーブという神秘的な地形ポイント。
c0018489_19575773.jpg

光が差し込む様子をうっとり見上げる。
c0018489_20005488.jpg

光のカーテン
c0018489_20010875.jpg

ケーブの出口。
c0018489_20012134.jpg
最後にマンタシティ。ヨーコ組はマンタには興味ないのだが、やっぱり石垣島に来たらってゲストが多いのですね。
しかも結局ノーマンタ。。。
でもマンタ待ちの間はボケッと魚を眺めていられるのでそれはそれで楽しい。
大好きなイシガキカエルウオがうふってしてる。
c0018489_20050216.jpg

彼らは我々をどう思っているんだろう。
c0018489_20115928.jpg

おおお!ペアでいるやん!!!マンタでなくてがっかりする人たちの中、1人で大興奮。
c0018489_20125334.jpg

クリーニングをしてくれるホンソメワケベラのそっくりさん、ニセクロスジギンポ。
見た目では判別できないけど、噛みつかれた魚がめちゃくちゃ嫌がるから分かる。
c0018489_20140249.jpg

メガネゴンベ。お前も老眼か?
c0018489_20183983.jpg

# by Koh_Chang | 2018-09-01 21:52 | ダイビング | Comments(0)

石垣島・ダイビング1日目

竹富島&波照間島へ。

ブルーが美しいハナヒゲウツボ
c0018489_18365642.jpg


ヨスジフエダイ
c0018489_19161198.jpg

潜水艦の船長さん!?
c0018489_19170414.jpg

恥ずかしがり屋のカクレクマノミ
c0018489_19174083.jpg

ハタタテダイ
c0018489_19183423.jpg

地形ポイントは差し込む光が幻想的。
c0018489_19190285.jpg

ナニョウハギのちっちゃいの。ドリーはそばかすがあるのよね。
c0018489_19282345.jpg

波照間ブルー♥
c0018489_19324859.jpg

チンアナゴ畑。近づいたら砂の中に隠れてしまうのよね。
c0018489_19303310.jpg

石垣島へ戻る船上より。
c0018489_19342488.jpg

夜はなつやへ。ここはやっぱり外せない。漁師のマスターの刺身が絶品。
炭火焼は何を頂いても美味しい(^^) なんと田酒が置いてあるのも嬉しい(^^)(^^)
c0018489_19374969.jpg

# by Koh_Chang | 2018-08-31 19:35 | ダイビング | Comments(0)