こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

芥川山城

高槻の歴史を紐解くと、二つの城が登場する。一つは市街に近い高槻城。先日ローマ法王庁より「福者」に認定されたキリシタン大名・高山右近も城主を務めた城。市街に近く、城跡公園や歴史館に行った方も多いだろう。
もう一つは「芥川山城」。摂津峡の近くにあるらしい。

ググってみたら、高槻市HPに詳細が掲載されていた。
「高槻市インターネット歴史館」 芥川山城跡

詳細はリンク先をご参考頂くとして、何であんなところに?との思いもあり、散歩がてら行ってみた。
芥川沿いを自転車で。今日もカワセミがせっせと川にダイブしてお食事中。こんな光景を間近で見られるのも、高槻のいい所。塚脇橋のふもとからウォーキング。
この看板から山道へ。
c0018489_1018172.jpg

30分ほど歩くと、高槻市を見下ろすこの眺望。曇り空ながら生駒山まで見えた。
この景色を眺めると、城があったことも納得。
c0018489_1249627.jpg

この三好山は、三方を芥川に囲まれ、残る一方が断崖となっており、山そのものが難攻不落の砦。
生駒山系を臨み、眼下には西国街道や芥川宿を見通すことができる位置にあり、かつ亀岡へと続く間道もあった。芥川を下ると水上交通の要、淀川に至る立地など、政治上・戦略上において重要な場所でもあった。
c0018489_12511392.jpg

山頂に静かに佇む。眺望のよい広場になっている。
c0018489_12582792.jpg

梅田辺りの高層ビル群からあべのハルカスも見える。ハルカス分かる?
c0018489_1341881.jpg

大手石垣跡。
c0018489_1374737.jpg

この山域は私有地。地主さんが道を整備して下さっているようだ。下山途中の竹林が見事。
c0018489_13111380.jpg

芥川沿いの梅。春が少しずつ近づいている。
c0018489_13141053.jpg
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-22 23:09 | | Comments(0)

大人クライミングタイム@ナカガイ摂津

今日はまた冬に舞い戻り。昨日との最高気温差マイナス10℃、朝は雪が舞うほど寒かった。

本日は摂津ジム。懐かしい大先輩と再会できた。もう10年以上ご無沙汰してしまっていただろう。
変わらぬ優しい口調、旦那様との漫才みたいな掛け合い。素敵なご夫婦だ。
ご夫婦とも様々な試練やご苦労を乗り越えて、またクライミングを楽しんでおられる。
それでもホシダでは、まだ若造扱いされるそう。すごい元気な方々がいらっしゃるのですね。
アクティブシニア向けの課題もご用意しますので、皆さんでまた是非お越し下さい(^^)
Aちゃん、Hさんもありがとうございました。また遊んで下さいませ!!!

来週28日(火)は、ナカガイ高槻店14:00~です。

易しい課題でクライミングの基本を意識して登ってみると、新たな発見があるかもしれません。
人の登りをじっくり観察することも、上達の近道。ムーブをパくるとも言いますが、まさに
人のフリ見て我がフリ直せ
ですね。

お待ちしております040.gif
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-21 23:24 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

MTB

先週修理をお願いしたMTBを取りに行った。
閉店に向けて片付けをされていた。
一時ブームになったMTBも、今はトレラン人気の高まりですっかり下火になったらしい。
MTBは走れる山が限られる一方で、トレランならば特に制限もない。
費用面でもハードルは低い。
MTBは年に数台しか売れないとか・・・
c0018489_203262.jpg

これから修理やメンテナンスは自分でやらんとアカンのかな・・・

クライミングも今ブームになっているけど、さて10年後は???
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-19 20:01 | MTB | Comments(0)

帰ってきたヨッパライ

マウンテン東成区役所前店。燻製とダッチオーブン料理の美味しいお店。
ようやく訪問することができた。
かつお店長が、次々と美味しい料理とお酒をサーブしてくれる。
これは手作りベーコン。こんなに分厚いベーコンステーキ、感激☆
c0018489_19345825.jpg

陽気なクライマーの皆さんと楽しいおしゃべり、旨い酒、ついつい・・・ついつい・・・

撃沈。
c0018489_1937036.jpg


ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。
猛省しております。しばらく断酒いたします。

最終電車に乗っけてくれたAちゃんに本当に感謝。なんとか死ぬ思いで無事帰宅できました・・・
いやはや、こんなに泥酔してしまったの久しぶり・・・帰ってから完全に死にました・・・

今回の失敗は、いつもお酒を飲むときは同量のお水やお茶を摂るようにしているのに、すっかり失念。
てきめんですね。いやもう情けなくて。気を付けます・・・
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-18 23:47 | Food | Comments(0)

課題集

ナカガイ高槻ジムに、大人クライミングタイムや女子課題などを纏めたファイルを作成しました。
私ぐらいのリーチ(153cm)の方が、一番楽しんでもらえるかもしれません。
自分自身膝が悪く、高い所から飛び降りたりフォールできないため、ゴールや核心箇所など考慮していますので、怖がりの人でも比較的取付きやすいと思います。
よかったらトライしてみて下さいね。強い方は、アップにどうぞ!
c0018489_13454745.jpg
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-17 21:37 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

大阪観光

両親が大阪へ観光しに来るという。わざわざ大阪を「観光」する機会がないので、1日一緒におつきあい。
本日の大阪おのぼりツアーコース。いつも旅行計画を分刻みで作成する父の案(笑)

うめきたガーデン→梅田スカイビル空中庭園→天空美術館→なんば花月→あべのハルカス展望台

梅田の「うめきたガーデン」。うめきた再開発地区の一部が庭園になっている。
今一番の見どころはこの一画。チューリップが所狭しと春の気配を漂わす。
c0018489_05251.jpg

今日は本当に春が来たような陽気。雲一つない青空。次に行くスカイビル、あれね。
c0018489_0153339.jpg

うめきたガーデンは入場料1000円、期待し過ぎたかな(苦笑)。
バラの季節の中之島公園(無料)の方が見応えありまっせ。

梅田スカイビルを見上げる。
c0018489_0252558.jpg

ビルがオープンした当初、空中庭園展望台への順番待ちが凄かった。
今から20年以上も前の話。んまー私も歳とるはずやわ。今日屋上展望台にいる観光客はほぼ外国人。
時代は変わったね。時は確実に流れている。

父退院祝い&母誕生日を兼ねて、眺望のいいレストランでランチ。
マスクを取った父の顔・・・痛々しい。早く男前に戻りますように。戻る?まあいいか(笑)
c0018489_11331434.jpg

隣のタワーの絹谷幸二 天空美術館。
日本を代表するアフレスコ画家。自然と生命へのオマージュを躍動感溢れる作品で体現。
併設のカフェに飾られている絵画は、購入可能なんだって。
c0018489_11463028.jpg

難波へ移動し、なんばグランド花月へ。人生初の花月!
本日の公演 漫才・落語:オール阪神・巨人/月亭八方/西川きよし/ザ・ぼんち/Wヤング/
テンダラー/キングコング、パフォーマンス:ラート吉川泰昭、吉本新喜劇:川畑泰史/池乃めだか他
c0018489_125893.jpg

もう、わろた、ワロタ、
しわ増えたわ!

TVで見る時って、ご飯食べながらだったり、CMがあったり、なんや手作業してたりなど結局ながら見になってるんよね。舞台だと、笑いに没頭できる。笑いに集中できる。
ぼんちの支離滅裂でハチャメチャ自由な笑いの落としどころ。阪神巨人のTVではできへんお小水ネタ。ベテランのその日のネタをちょいちょい後に出てくるメンバーがアドリブで入れたりとか。ほんま面白かった。
川畑座長の新喜劇もテッパン的展開やのに何でこんなおもろいねん。

夕食後に天王寺に移動。あべのハルカス展望台へ。
スカイビルは40F、こちらは60F。いやはや、ようこんなビル作ったなあ、採算取れるんかいな、とロマンチック感よりも金銭面が気になってしまう現実派。
c0018489_12335525.jpg

1日大阪を満喫して両親と天王寺でお別れ。
大阪の街は人がとても多くて、さっさか歩けない父のような人には、この人の流れの中で歩くのも危険と隣り合わせやなって思ってしまった。少し見方をかえるてみるだけでも、同じ景色も違って見える。

幾つになっても好奇心旺盛な両親。色々あるけどいつも前向きでいられるのがすごいなあと感心する。
見習わないと!
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-16 23:13 | 旅行 | Comments(0)

湯けむり妄想

摂津峡の温泉・美人湯 祥風苑。
ヌルヌルスベスベのアルカリ性純重曹泉。日本三大美人湯の一つ、和歌山の龍神温泉よりも濃度の高い泉質なんだそうな。そんな温泉が高槻にあって、自転車でひとっ走りで行けるのも嬉しいところ。

野天の岩風呂、湯口付近にある50cmほどの岩々をまじまじと見つめる。自分は1cmのクライマー。この壁に取り付くなら、どこから登るかな。このスラブは手がかりなし、こっちのクラックに弱点ありそう。クラック閉じたらこの縁を持ってヒールかましてあっちに移って、しばらくはフェイス。なかなか手強いぞ。こっちはグレートルーフやん。うん、ここ最後のマントルはヤバいで。

のぼせるまで妄想の世界。少しは美人になったかのう。

・・・それより変な人だと思われていたかもしれんのう。
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-15 21:22 | 雑記 | Comments(0)

バレンタインの大人クライミングタイム@ナカガイ高槻

本日の大人クライミングタイム@ナカガイ高槻は、ちょうどバレンタインデー。
Hちゃんの手作りチョコケーキ、Mさんが並んで入手して下さった高級ポッキー・バトンドールなどなど美味しく頂きながら(ありがとうございました!)、色んな課題に挑戦。
本日のテーマは「ホールドを効かす」。ホールドを持つのではなくて、効かす。
初級課題に悪戦苦闘されている方も、いつか強傾斜のこの一手すら出なかったのにね、と懐かしく思える日が来るでしょう。易しい課題が登れないのは、まだまだ伸び代のある証拠。一緒に頑張っていきましょう!
c0018489_10554821.jpg

バレンタインですわよ。ここで一句。

「届くかな わたしの想い ホールドに」 

お忙しい中ご参加頂きました皆さま、どうもありがとうございました。
来週21日(火)は、摂津店14:00~。お待ちしてます040.gif

ちなみに我が家のバレンタインは超庶民的。
1粒100円の高級チョコより1枚100円のクランキーがいいんだって。
c0018489_1056537.jpg
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-14 23:35 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

三箇牧トマト

高槻の特産品のひとつ、三箇牧トマト。高槻に来るまでは全く知らなかったし、知ってからも食べた事はもちろん、実際に見たこともなかった。
先日、市内のインド料理屋さんPUJAに行ったところ、寺本農園の三箇牧トマトが売っているではないか!
地産地消を支援されているそうだ。一袋小ぶりなトマトが5玉で300円。
c0018489_12423521.jpg

くし切りにしてぱくっ。みずみずしい果汁、柔らかい皮、やさしい酸味のあとにふわりと甘味が広がる。
おお、久しぶりに美味しいトマトを頂いた。
しばらくトマトは高値続きのため、敬遠気味で安モンしか食べないからなあ^^;

寺本農園には直売所があるようなので、近くまで行った時は立ち寄ってみよう☆

しかしなんかなぁ、地産地消って言うとトランプ大統領思い出すのは私だけ?
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-13 23:33 | Food | Comments(0)

北摂・阿武山

久しぶりにヤナッチと北摂・阿武山へチャリ漕ぎ。
芥川沿いの道でカワセミ発見。自転車を停めて、しばしカワセミが川にダイブして魚を捕食する様子や枝に止まって丸まってほっこりしている様子を見て、こちらもほっこりする。

こういう時に限ってしょぼいカメラしかない。一応、証拠写真・・・
c0018489_10133977.jpg

いつまでも眺めていたいけど、じっとしていると底冷えしてくるので、チャリ再開。
摂津峡のそばを通り、変電所の前からダート道へ。しばらくはMTBで登れるけど、さすがに頂上までは無理。
大汗かいて頂上到着。道中の和菓子屋さんで購入したイチゴ大福とレモンケーキをぱくつく。おいし~
c0018489_10142520.jpg

頂上から高槻方面を眺望。おお、うちも見えるわ~
c0018489_23404154.jpg
汗が引くと寒い!鼻水も垂れてきたので下山開始。安威の登山口の方へ下りて、西国街道へ。
今回、どちらのMTBともシフトレバーが壊れてしまったので、そのまま購入店まで走って修理をお願いした。
近所のちょっとマニアックな小さな自転車屋さん。1週間ほどで直るけれど、店主から残念なお知らせが。
小さなお店は、このご時世厳しいのかな・・・
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-02-12 22:52 | MTB | Comments(0)