こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

のんびりお正月

お正月は実家でのんびりしてきました。
うん、お正月っぽい。
c0018489_16444111.jpg

今年も食べる専門って成長のないワタクシ・・・
1年にこの時だけですから、ご馳走は美味しくたくさん頂きましょう(^^)
c0018489_17101776.jpg
母、インスタ映えしないからと、地味なこんにゃくやモロコの酢漬けは一番向こうに。
ってインスタしてへんやん・・・

琵琶湖・沖ノ島産鮒ずしも美味しく頂きました。驚きの薄さだったけど^^;
滋賀県民のソウルフードってほんま?普段は高くで食べられません・・・
c0018489_17182340.jpg

食べ過ぎたので、母ともども近所をウォーキング。
サザンカの向こうに、マザーレイクと白くなった比良連峰。
穏やかな1年を願わずにはいられません。
c0018489_17201705.jpg

松尾芭蕉ゆかりの幻住庵。
昨年、母にボケ防止に川柳がいいと薦めると、すっかりはまって俳句の会に入会。
毎月幾つか課題が出るので、教えてもらって私も幾つか作っています。
何気ない日常の風景を切り取るのが面白いですね。
c0018489_17232927.jpg

今日は閉まっていました。
c0018489_17404572.jpg

幻住庵で一句。
「節料理 食べ過ぎお腹も 三段に」

106.png

[PR]
# by Koh_Chang | 2018-01-02 23:47 | 雑記 | Comments(0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
新しい年の始まりです。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

今年の目標は、ズバリ
「ブログの更新」です!
今から年末の言い訳が楽しみですな。(おい)

年始のご挨拶の1つ。年賀状。皆さん、お気づきです?
コンデジの顕微鏡モードで撮影してみました。
「あけまして」
c0018489_13141629.jpg















「おめでとうございます」
c0018489_13150982.jpg














「NENGA」
c0018489_13172436.jpg














私は老眼で判別できませんでした^^;
これだけは分かった。
c0018489_13205117.jpg





















ワンコの爪が「FUJI」。
この写真で、最初の二つはどこにあるのか、分かりますよね。
NENGAは、これとは違う種類の年賀状にありますので、探してみて下さい!
読めたアナタは、まだ若い!!!!!

さて。今年は年女じゃないですか。ワンワン。
戌年にちなんで、我が家のワンコをご紹介しましょう。
私の中では犬といえばゴールデン♥ 親子仲良し3匹。
c0018489_13360187.jpg














スワロフスキーのゴールデン♥
c0018489_13324242.jpg














リヤドロのゴールデン♥
c0018489_13560072.jpg





















c0018489_13565664.jpg














いつかまた、ゴールデンを毎日モフモフできる生活をしたいものです。

皆さまにとりまして、幸多き1年となりますようお祈り申し上げます(^^)

[PR]
# by Koh_Chang | 2018-01-01 23:10 | 雑記 | Comments(2)

皆さま、お元気ですか

いやいや、ちゃうねん。

ほんま、時々このブログにアクセスしてくれてんのに
真夏の盆休みのまんまやないか!って毎度失望させてしもて。
ん?
失望とは期待する結果としての言葉だわな。
このブログに誰かが期待なんぞすることがあるんだろうか。
ん。
でも、たまーに何か検索している時に、
なぜか自分の記事がヒットすることがあるんよ。
読み返したら、将来である今の自分を知らない、
当時の自分がいて、不思議な気持ちになる。
今日もそうだったの。

実は、ブログの更新って、私のココロのバロメーターでもあるのよね。
精神的に参っている時は、ブログの更新が滞る。
いったん滞ると、さらに更新が面倒臭くなる。

ほんで、いつの間にか、もう年末!はや!

今年はもう無理だろうから、
来年はまともにクライミングがしたい。
ほんと、登れないのがもどかしい。












[PR]
# by Koh_Chang | 2017-12-22 16:34 | 雑記 | Comments(2)

黒部五郎岳

今日は黒部五郎岳へ。出発する登山者で賑わう太郎平小屋の前で薬師岳方面を振り返る。
c0018489_2175145.jpg


北ノ俣岳に向かう途中の木道。気持ちいい。初日も通っているけれど、何にも見えなかったからね。
c0018489_21252846.jpg


チングルマの花畑の向こうに黒部五郎岳。遠いね^^; 
c0018489_21554352.jpg


黒部五郎岳の背後に槍ヶ岳。
c0018489_21573269.jpg


笠ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山。
c0018489_21591947.jpg


薬師岳。稜線歩きは、やっぱり眺望がないとね(^^)
c0018489_2271488.jpg


途中、オコジョに遭遇。ぬいぐるみみたいに可愛いかった。
こんな可愛い顔して雷鳥襲うんだもの、カワイイ奴に騙されるなよ。
c0018489_14345959.jpg


黒部五郎岳のてっぺんはガスの中~
c0018489_1436259.jpg


しぶとく待っていたら、少しガスが晴れてきた。
c0018489_1438196.jpg


黒部五郎岳のカールを下っていく。氷河で削られた岩石群に悠久の時を想う。
c0018489_14391635.jpg


c0018489_14435259.jpg


岩の向こう雲ノ平、その向こうには裏銀座。
c0018489_1444726.jpg


古代人の要塞?
c0018489_14444294.jpg


黒部五郎小屋の周りは一面のコバイケイソウ。当たり年に来たらきっと腰抜かすほど綺麗だろう。
c0018489_14475294.jpg


ここのキャンプ場は、さほど込み合うこともなく。明日は天気が崩れる前に下山したいところだが。
c0018489_1449437.jpg


[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-14 21:03 | | Comments(0)

テントの100均便利グッズ

そうそう。
百均で買った洗濯ネット。大きさこれくらいので四隅にひも、中央にチャックついてるやつ。
c0018489_23532197.jpg


今回の山行で、初めてこれをテント上部に括り付けてみた。ネットの中にたくさん小物を入れられるし、ネットの上にもちょいっと置けるし、紐のところにはタオルやら帽子やら掛けられるし、めっちゃ便利!
c0018489_23571991.jpg


今までは細い紐を通してたけど、ネットの方が断然便利。軽いものだし、おすすめですよ(^^)/


[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-13 23:51 | | Comments(0)

薬師岳

翌日。とりあえず青空の下、黒部五郎岳から槍ヶ岳まで見えた瞬間。
c0018489_16144521.jpg


朝露をのせたチングルマ。
c0018489_16162966.jpg


可憐なハクサンイチゲ。
c0018489_16173357.jpg


c0018489_1618853.jpg


薬師岳へ向かう登山道を振り返る。シナノキンバイも咲いてたよ。
c0018489_16183851.jpg


雪渓に近いところは、まだチングルマが咲いている。
c0018489_16195137.jpg


頂上に近くなると石英斑岩という白っぽい石が多くなり、遠くから見ると輝くように見える。
c0018489_16214334.jpg


氷河が山肌を削った大きなカールが見られる。
c0018489_16243199.jpg


薬師岳山頂着。まだもっと可愛かった頃(ってどやねん)、GWに山スキーで来た時、途中で滑落してスキーが壊れて登頂できなかった苦い思い出が蘇りますなあ^^;
c0018489_16255395.jpg


頂上にいる間だけ、ちょうど青空で下に雲海が広がって。
c0018489_16322724.jpg


しばらくボケッとしましたわ。こういう時間がたまらない。
c0018489_16331783.jpg


そうこうしている間にガスがあがってきて。下山は花を愛でながらゆっくりと。
チングルマって、ほんとカワイイのよ。
c0018489_16363337.jpg


ミヤマキンバイ
c0018489_16373971.jpg


ミヤマリンドウ
c0018489_16391533.jpg


アオノツガザクラ
c0018489_164029100.jpg


ハクサンイチゲがたくさん咲き誇ってた。
c0018489_1658542.jpg


薬師峠キャンプ場、13:30でこの混み具合(@_@;)
c0018489_1642917.jpg


朝出発する前に、一等地が空いたので移動させておいて大正解(^^) 
地形上すぐ近くにテントが張れないので、静かに過ごすことができた。
c0018489_16432599.jpg


さて、明日の天気も心配だ。
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-13 22:39 | | Comments(0)

泥沼の飛越新道

8/12-15

お盆休みは北アルプスのお花見登山へ。
薬師岳方面の富山県側登山口となる折立。お盆休みの折立駐車場は、その混雑ぶりが半端ない。祝日の山の日から入山出来ないので、満車で駐車できないかもしれない。この際だから、富山からでなくて、岐阜からアプローチしてみよう。

と選んだのが「飛越新道」。薬師峠まで余分に時間はかかるが、夏でも人の少ない静かな登山道らしい。登山口の駐車場は折立が臨時を合わせて500台のキャパに対してこちらは30台。よほど入山者が少ないのか。

なんだかんだで12日早朝に駐車場着。まだ20台ほどしか停まっていなかった。とりあえずは、駐車できてヨカッタ・・・。ちょっとだけ仮眠。

本日の天気予報は曇り。出発しようとした時に降り出した。雨具を来て登山口へ。
c0018489_2023266.jpg


寝不足と重荷で気分が悪い。雨だし、顔の周りにひっきりなしに虫がたかってくるし、歩き始めてすぐに帰りたくなった(@_@;) 本当にしんどかったら下山するけど、諦めるには早すぎるので自分ガンバ。

防虫ネット、ぬかるみ対策の長靴にカッパ。養蜂家みたい。こんな格好で登山したことないわ。
c0018489_20264589.jpg


巨大化したミズバショウ。花もデカいのかしら。
c0018489_20443461.jpg


長靴が大活躍。登山道は1週間前に来た台風と連日の雨で、グジョンセン!ヌッチャウェイ!
c0018489_2043748.jpg


ボケッと歩くと、ぬかるみに足を取られ、抜けなくなる。矢田部家の田植え状態。とにかく歩きにくい!
c0018489_23235263.jpg


長靴がみるみる埋まっていく。想像以上に酷い道。これ、登山靴だったら嫌になって下山してたかも。
c0018489_23253575.jpg


寺地山山頂を越えてからもヌッチャウェイが続く。北ノ俣避難小屋で長靴をデポしようと思っていたが、下って来た方が、上は登山道が川になっているから、そのまま履いてた方がいいよと(@_@;)
c0018489_23324742.jpg


北ノ俣避難小屋のトイレ入り口。何てワイルドなんでしょう。壁も屋根もナッシング。わお。
ちょいと先にワイルドな和式便器岩があり、中は轟轟と水流が。全く臭わない。ブラボーワンダホー!
この登山道を歩くなら、是非このワイルドWCを体験して頂きたい。
c0018489_2333355.jpg


避難小屋から先は暫く木道。これがまた、結構壊れていてシーソー状態だったりでフィールドアスレチック。
c0018489_23392618.jpg


確かに川が出来てます。はい。本当は景色が素晴らしいんだろうけど、ガスで何も見えず。
c0018489_23404634.jpg


ようやく稜線に到着。いやまートンデモな道だった。チカレタ。そりゃ空いているはずだ(笑)
登山道脇のお花が励ましてくれる。
c0018489_23414994.jpg


16時廻って薬師峠に到着。そりゃお盆だし、こんな時間じゃこんな状態だわな・・・
c0018489_23445556.jpg


奥の方に何とかスペースを見つけて幕営。お隣のソロの方が、気を使って張り綱の位置を変えて下さった。ありがとうございます。
明日は当初雲ノ平へ行く計画にしていたが、この先の天気予報を見て予定変更。まだ行った事のない場所を晴れた日に歩けるよう、明日は薬師岳ピストンに。晴れるとよいのだが。


[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-12 19:09 | | Comments(3)

雷鳥の親子

先月蓮華岳の近くで出会った雷鳥の親子。
とっても可愛かったの。
ひよこがちょこちょこ走ってきて。
c0018489_22592197.jpg


大丈夫かしら、あの子たち。って感じで見守るお母さん。
c0018489_22594144.jpg


登山道を渡る最中にお母さんがモフってまんまるに。
c0018489_230252.jpg


パタパタ砂浴び始めたよ。
c0018489_2303587.jpg


その間にひよこ達が登山道を横断して。
c0018489_2302273.jpg


向こう側の藪の中に入っていきました。
c0018489_2310439.jpg


最後尾にお母さん。子育て頑張ってね。
c0018489_2312145.jpg


photo by Yanacchi
[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-09 22:57 | bird | Comments(0)

駐車場敗退

大山のお花畑が見頃ってことで、準備してさあ出発ってところで。
んんん?
c0018489_18343937.jpg


ガーン!まさかのパンク!

うむむむむ・・・

あの鳩が恨んでつついたんか?


とも思ったが、よく見たら犯人が。
c0018489_1840636.jpg

ネジがざっくり刺さってた。うむ、先週は大丈夫だったから、1週間かけて空気が抜けたのか。
いかんせん、夜中だし山行は中止せざるを得ない。ガッカリ。
とりあえず、スペアタイヤに交換し、翌日ディーラーで直してもらった。

鳩じゃなかった、ゴメン。
いや、まてよ。ひょっとして、鳩が駐車場にネジ置いたんじゃないか?
で、気づかずに車入れて、そのままパンク・・・なわけないか(笑)


[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-05 17:33 | | Comments(0)

大津のクライミングジム・B LAKE

実家の草抜きに行くついでに、大津に今年できたボルダージムに寄ってみた。とうとう大津市にもジムが!
JR膳所駅で降りて、歩くこと25分。うむ、遠い(笑)
c0018489_1756331.jpg


本日は木曜日・レディスデイで1080円。登録料もないので、ちょっとだけ寄りたい私にはありがたい。
カチから大きなハリボテ課題まで、色々おもしろそう。やさしい課題だけちょこっと登った。
c0018489_17565376.jpg


今風の課題になると、肩に負担がかかるのでやらんとこって思ってたのに、これくらい大丈夫かなって手を出したら肩が悲鳴をあげた。イテテと肩をマッサージしていると、店長さんがすぐに凍ったタオルを持ってきてくれて、アイシングして下さいと。気配りが嬉しいですね。ありがとうございました。

ジムから実家まで、歩くこと35分。う、うむ、遠い(苦笑) 
道中の懐かしの母校。周りはまだ田んぼが健在!
c0018489_18223732.jpg

草抜きを終えて、実家から最寄駅まで歩くこと25分。なんだかよく歩いた1日だった。


[PR]
# by Koh_Chang | 2017-08-03 23:47 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)