こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

踊る院長

ぼちぼち腰の調子を整えるため、カイロに。骨の具合いはいい状態とのこと。いつも油断したらあかんと釘をさされる。最近もヘルニア患者が多く、しかも病院や整体たらい回しでぼろぼろ状態の人も少なくないそうだ。ここに来ても治る見込みなく、治療を断る場合もあるそうな。腰痛ほんまつらかった。治ってよかった。

明日からGW。クラック修行に三倉へ。成果というか、少しでもまともに登れるようになりたい。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-29 23:12 | 雑記 | Comments(0)

会社で

なぜかフロアの先輩方にこのブログアドレスが流れており、河野ちゃんの日記、読んでも全然わからんとのクレームが…。ふむ、確かに。木Pってなんやねん。あ、これは木曜日のPUMPの略でして、近くのクライミングジムに毎週木曜日に通ってますねん。RPはRed Pointの略でして、まー話せば長いんですが、またご興味があればいつでもゆうて下さい。

今日も残業で二時間遅れで竹浪先生フルマラソン完走祝賀会へ。すでに皆さんできあがっている状態。75歳でフルマラソン走って、明後日からは立山で山スキーとのこと。元気~!ほんま超人じじいやわ。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-26 22:58 | 雑記 | Comments(0)

JR脱線事故

仕事中、向川さんに、尼崎でえらい事故になってるで!と声をかけられた。
ネットのニュースを見ると、JR尼崎近くで大惨事が起こっていた。
何と恐ろしいことか。

残業でかなり遅くなったので、ヤナッチには申し訳ないけど尼崎駅でおちあってモスバへ。
いったい塚口を出発してから2分の間に何があったのだろうか。
2人で色々推察しあうものの、真実はまだ闇の中。
ニュースでは、少々のスピードが出ていても、これほどの脱線にはならないとのこと。

人間、ほんとにいつどこで何があるか分からない。
自分は、いつ何があっても、ああ楽しい人生だったな、って笑って死ねるように生きたいと願う。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします…。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-25 23:47 | 雑記 | Comments(0)

名張・第一岩壁

ヤナッチと名張へ。
駐車場におざっきーの車。岩場ではくろちゃん、おいりーさん、モリ君他、珍しくこんな所が大繁盛。
花10aへのアプローチルートをフォロー。テラスから左はオフウィドゥスの世界。即席で教えてもらったハンドスタックと足のコンビネーション、まじかよ、っちゅうような登り方。最後はチムニー、数センチずつわずかに登っていく。もーワイド訳わからん!
で、花にトライ、二本カムをいれた時点で敗退…。情けない。フィストより少し狭い私の苦手サイズ。男性なら気持いいハンドサイズだろう。
まともにリードできる状態になく、ヤナッチにTRはってもらって2回登る。1回目はボロボロ、2回目で何か少し登り方が分かったような気もする。
クラックはほんまに難しい。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-24 22:57 | クライミング | Comments(0)

芹谷

今季初の芹谷。黒丸Pで釣りに行くヤナッチと別れ、西村号に乗せて頂く。今日のメンバーは他にマメオさん、みわちゃん、丹波山岳会のお二人とふじっこ、さわっち&リコちゃん。
ハングルーズとラバンバでアップ。マメオ対みわ対西村さんの壮絶なムササビ小僧RP合戦を外野で観戦。予想通りみわちゃんが一抜け。西村さんも、賞味期限切れのバームがきいたのか、お見事RP。
自分は初めてマシラにトライ。リーチがあればお買い得12a、リーチがないと厳しいって聞いているルート。あの東さんでさえ、「ムズいね、このルート。ミステリアスの方が簡単だ」とか言ったとか。ハイカラサンもできるとは思えないので、ヌンチャクが残置されているのをいいことに、やってみることにした。
1便目、2本目のヌンチャクにも届かず。
2便目、なんとか右手がクラックに経由して穴に届き、2本目にクリップできた。
さあ。こっから。
…届かない。
…届かない。
…とどかなーーーーーい!
どんなムーブを試しても、次のクラックの下の方に指の腹だけさわるだけ。
3便目。やっぱりどーしても届かない。くっそー。上部やりたかったのに。

150センチくらいでこのルート登った方がいらっしゃったら、是非登り方ご教示下さい。

今度はハイカラサンにトライしよっと。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-23 22:56 | クライミング | Comments(0)

木P

木ぴーの日。今日はヤナッチが出張なので、帰ったら速攻!のつもりが、残業でいつもの時間になってしもた。
西村さんの旧知の方が来られる。30年振りのクライミングだそう。麻のロープ時代に登っておられたとの事。ボルダーのシステムを簡単にお話する。難しいので驚かれていた。
私もそのままボルダーで遊ぶ。まりさん達のセッションに入れてもらって、おもろい課題に挑戦。
ルートも一本だけやった。中野さん正面11c。じわじわと腕にきて、あと三手のとこで手順逆になり、フォール。くそー。中野さんのルートはやはりピリリと辛かった。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-21 22:55 | クライミング | Comments(0)

雪彦・上昇気流

えのもっちゃんのマルチクライミングリクエストにより、ヤナッチと3人で雪彦へ。
えのもっちゃんは実はフリーのゲレンデもほとんど行ったことがないらしく、11bが出てくるときいてかなり退いていた。すまんこっちゃで。
当初ヤナッチとつるべをするつもりだったが、実際1P目終了点につくと、結び替えするスペースがあまりなく、かなり面倒なのでトップバッターのヤナッチに全ピッチリードしてもらうことに。
一応、11のピッチ、行ってもいいよ言われたが、優しい妻は旦那様のために遠慮した。
結局、見事全ピッチOS。11のピッチは3P目だけだが、垂壁で細かい立ち込みが多く、ガバはほとんどない。フォローでノーテンやったけど、トップやったら行けたかどうか微妙。

雪彦の正面壁は、午後からはずっと日陰で、この日は風がもろにあたってかなり寒かった。
少々暑い季節でも行けるかも。フリー化されたルートは、ボルト間隔も適当で、ゲレンデの
フリー感覚で臨める。
久々のマルチ、高度感のあるクライミングは本当に久しぶりだったので、セルフビレイで壁に
ぶら下がったまま、遙か下を見たときのゾクゾク感…お尻の穴のムズムズ感…が妙に懐かしかった。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-17 23:08 | クライミング | Comments(0)

デザートバイキング

さわっち、ひらぱとホテルフジタのデザートバイキングへ。二人に会うのは久しぶりで、楽しかった。肝心のバイキングの方は、至ってフツーというか。バイキングなんかにいてるくせに、三人とも最近太って…楽なダイエットないかな…なんちゅう話で盛り上がる。んーおかわり!何て言ってる場合か(笑)
京都に行くこと自体が、思い出せないくらい久しぶり。高校生の頃はよく河原町辺りをぶらぶらしたもんだ。あの頃は可愛かった。髪の毛くくってリボンつけてた。ほんまやで。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-15 22:59 | Food | Comments(0)

木P

木Pの日。11cまで三本登っただけでもう22:30。平日たったこんだけじゃ、トレーニングにならん。哀しきWeekend Warrior!
ほっしーさんのビッグウェーブ左ピンク+水色11cはトラバースルートで面白かった。

季節はすっかり春。朝街を歩くと、汗ばんで薄手の上着も脱ぐくらい。いい加減冬物衣服の洗濯したり、クリーニング出したりせなアカン…。かなり面倒。あー時間が欲しい。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-14 23:40 | クライミング | Comments(0)

昇進お祝い会

会社の先輩の管理職昇進お祝い会で女性陣がご馳走になった。先輩は二児の母にしてMBAも持っておられる凄いツワモノ。なのに天然ボケでなぜかみんなにからかわれる、愛すべき女性だ。自分は自分の事だけで精一杯だけど、仕事も家庭も両立されている。うちの会社は女性管理職はまだまだ少ない。後に続く女性の鏡として、これからも頑張って下さい!

お店は心斎橋から五分くらいの和食・一厘。噂通り、この値段でこの料理は超オススメ。一品ずつ旬のものが極上の形で出される。とろけるような刺身、桜餅に似せた蒸しもの。海老と蓮根の湯葉つつみ揚げ。大きな蠣と、蠣の煮汁がたっぷりの茶碗蒸し。鶏とちりめんのせいろ…まだまだ書ききれないほど。どれも逸品。旨い。

Mちゃんの話は…。派遣なんやし、無理して続けたらあかんでー。
[PR]
# by Koh_chang | 2005-04-11 23:30 | 仕事 | Comments(0)