こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パラダイスの終焉

7/30

ヤナッチ兄弟と5年前の岩魚パラダイスを目指す。
滋賀・岐阜の県境。通行止めになった国道を自転車で1時間かけて登る。先行者がいたので、先回りするために山道を1時間藪漕ぎ。GPSを駆使し、ポイントとなりそうな沢を目指し、1時間藪崖を下りる・・・。

沢に到着した時には、もう既にヘロヘロ。沢屋の弟は、何てことないようだ。参りました。

この沢は、前回ほぼ経験のない私でさえ結構な大物を釣り上げた、実績のある場所だ。
今日も兄・フライ、弟・ルアー、私・ちょうちん毛針で上流へ向けて出発。
c0018489_0251531.jpg

今日は何かおかしい。魚がいない。
岩魚が潜んでいるポイントは幾つかある。そんな所に来ると、こちらの姿が見えないようにそっと近づき竿を振る。それが、どこに行っても振れども振れどもアタリもない。目視しても全くいないのだ。

ここでは釣れるだろうという絶好のポイントで、ようやく弟が一匹釣り上げた。
c0018489_12353726.jpg
更に釣りあがり、この魚止めの滝まで。この淵、いかにも居そうな雰囲気なのに、やっぱりダメ。
c0018489_0261765.jpg

弟が貴重な一匹を刺身にしてくれた。
岩魚の刺身は、渓流釣りならではの贅沢。日本酒あれば良かったけど^^; ご馳走さまでした。
c0018489_0273044.jpg


本日の釣果、以上。この沢、我々のように自転車でアプローチする人はほぼ皆無かも。先行者は通行止めの看板をどけて、軽トラで入っていた。バイクがあれば簡単だ。この5年間に、乱獲が進んだのだろう。
パラダイスだと思っていたこの沢。恐らく二度と来ることはない。

沢でも海でも、何十匹も釣り上げる人がいる。そんなに釣る必要ある?
[PR]
by Koh_Chang | 2016-07-31 00:17 | Fishing | Comments(0)

比良・打見山~蓬莱山

7/21

Nジム高槻仲間5人で比良山系へハイキング。
JR志賀駅を出発し、樹林帯のジグザグ坂道をひたすら登る。普段おしゃべりの我々も、どんどん無口に・・・。
時折出会う花たちに、ちょっぴり元気をもらう。シモツケソウのふんわりしたピンクは、とても可愛い。
c0018489_16223771.jpg

ようやく打見山へ到着。下界の酷暑が嘘のように風が心地よくて涼しい☆
スキー場を歩く。例にもれず、鹿のフンがいっぱい。どこもかしこも鹿の食害には頭を悩ませているようだ。
c0018489_16185748.jpg

蓬莱山から小女郎池へ。
c0018489_1622980.jpg

下山はJR蓬莱駅へ。途中からアスファルトの車道になるのだが、硬い道に出た途端に膝が悲鳴をあげた。痛いよう(泣) 道の硬さがこれほど膝の負担になるとは、と改めて思い知らされた。
更に翌日。ひどい筋肉痛で運動不足を改めて痛感したのであった・・・。

真夏の低山ハイキングは、アプローチが地獄ですね。1日よく頑張りました。ありがとうございました!
[PR]
by Koh_Chang | 2016-07-22 23:10 | | Comments(0)

ポンポン山

7/16

久しぶりにヤナッチとポンポン山へトレーニング。
本山寺駐車場まで自転車。真夏の坂道は、まさに苦行。とてつもなく汗が噴き出る。
c0018489_15253444.jpg

そこから頂上まで、インターバル速歩。3分毎に、速足とゆっくり歩くのを繰り返す。
頂上まで40分位で行けた。しんどいっちゅうねん。今にも雨が落ちてきそうな空。
c0018489_15303194.jpg
帰りもインターバルで。ヤナッチは速足どころかトレランで駆け下りていった。私も速足の時にごく軽く走ってみた。下りならゆっくりだけどちょっと走ることもできた。トレランで森の中を疾走する人の気持ちが、ほんのちょっと分かる気がした。
インターバル速歩は、通常のウォーキングよりも筋力・持久力をアップできるそうなので、これからちょいと意識してみようと思う。推奨される30分/日×4回/週×5ヶ月なんて絶対無理だから、できる範囲で、無理なくね。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-07-17 15:24 | MTB | Comments(0)

伊根町アウトドア&音楽フェスin本庄

7/9-10

京都府伊根町観光協会主催「伊根町アウトドア&音楽フェスin本庄」のイベントが無事終了。
初日は心配していた雨もやみ、二日目は梅雨の合間の好天に恵まれた。

アウトドアイベントは、陸海空の3種類。陸がクライミング、海がシーカヤック、空がパラグライダー。
カヤックの出る浜辺のすぐ近くが講習会用の岩壁だ。
c0018489_13551392.jpg

クライミングは、誰でも当日参加できる体験クライミングと大きな壁を登る予約制トップロープ講習会。
体験会では、お子さんが頑張っているのを見て、お父さんもトライしたくなって一緒に参加される、というケースも。クライミングは老若男女問わず、純粋に楽しめるアクティビティなんだなあと、改めて感じる。
今回は参加者が少なかったので、皆さん腕がパンパンになるまで、じっくりトライされていた。見た目よりずっと難しいので、びっくりされる方も。初めてのクライミングがジムでなく、岩壁というのは滅多にできない事なので、貴重な経験になったかもしれない。

ふなやんも岩壁に挑戦!伊根町のゆるきゃら「ふなやん」。 めっちゃ可愛い!!!
c0018489_13532777.jpg

残念ながら、ふなやんは手があまりに短すぎて壁に正対できず、これ以上登れないだ(笑)
後姿もしっかり舟屋になっている!
c0018489_13535056.jpg

ちょこちょこと歩く姿がとても可愛いふなやん。ファンになったわ!!!
観光協会の方に、ふなやんが「伊~根(いいね)!」しているステッカー作って下さい!とお願いしてみた。
来年出来てたら嬉しいな(笑)
c0018489_14303234.jpg

講習会でのデモクライミング。なかなかスケールのある壁だ。
c0018489_1439611.jpg

今回のイベントは、伊根町の初めての企画で、また来年もされるそうだ。
舟屋巡りとあわせて、伊根町の魅力を感じられるイベントになるとい~ね!

なお、このイベントで使用された岩場は、伊根町観光協会の管理下にあり、通常は立入禁止区域で登攀禁止です。ご注意下さい。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-07-12 13:52 | クライミング | Comments(0)

スズキ

運の悪い魚たちシリーズ。
ヤナッチが但馬でスズキを釣ってきた。本命のヒラマサは弟が見事ゲットしたそうで、自分はスズキのみで残念がっていた。そんなん言うたら、スズキに悪いやんなあ。
ちょっとスマートですね。
c0018489_17414532.jpg

刺身のあと、漬け丼とアラ汁に。漬け丼大好き。スズキさん、ありがと~
c0018489_17445615.jpg

スズキの怨念だろうか。久しぶりに腰痛になり、まともに歩けなくなった。
今回は3日で治ったので良かったが。やっぱり日頃の予防体操、しっかりやらないとね。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-07-04 17:40 | Fishing | Comments(0)