こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

メバリング@淡路島

3/21-22

淡路島でメバリング。小さなワームを針につけ、投げては巻く、投げては巻くの繰り返し。
何と今回は、私にも釣れました!
c0018489_17564032.jpgといっても、これ位の金魚サイズ。
あまりに小さいので、リリース。

私には珍しく8匹ほど釣れたけど、
アタリもよく分からない
金魚サイズなので、全てリリース。
大きくなれよ~

漁港内で釣っていたので、大きなメバルは外海に
出てしまっているのか、ヤナッチも金魚サイズばかり。


c0018489_1813382.jpg
それでもヤナッチが粘りに粘って、
3匹食べれるサイズをゲット。

翌日、煮つけにして頂きました。
メバル様、ありがとう。


淡路島は、ちょうど淡路花博2015が始った週末。
c0018489_183356.jpg

せっかくなので、南淡路会場の
イングランドの丘へ行ってみた。
入口付近はチューリップが植わってたけど
メインの花畑は、まだ何も咲いてなかった・・・


c0018489_187297.jpg

うさぎさんと遊べます。

うさぎ触ったのなんて、小学生以来かも。

この会場は、遊戯施設が多くて、
ファミリー向きですね。

他の会場も、花爛漫の季節に行ってみたいもの。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-31 17:52 | Fishing | Comments(0)

平湯ツアー 猫岳&輝山

3/13

15時半自宅→Yさん宅を出発。前夜泊する平湯温泉に向かうも、東海北陸道に入るとすんごい降雪!運転も危ういほどの吹雪になり、トロトロと前進・・・。最終チェックインは21時のところ、1時間遅れて無事到着。
近くに小さい居酒屋が1軒だけ開いていて、温かいラーメンにありつけた。もちろん他に客はいない。
こんな雪の中、開けていてくれてありがとう(涙)。
前泊した穂高荘倶楽部、チェックイン時間が早いのが残念だが、温泉と男女別仮眠室利用で1900円はリーズナブル。女性仮眠室はブースが5つほどしかないけど、私の他はおひとりだけだったみたい。

3/14
東京組のFさん、Kさん、Sさんと合流し、猫岳へ向かう。
雪は止んだけど、すっきりしない天気。
c0018489_17104889.jpg


神戸からのパーティと交替でラッセルしながら進む。
c0018489_17143096.jpg


標高2300m辺りで、大阪組は撤退決定。
東京組や神戸チームはもう少し進まれたけど、やはりガスが濃いので登頂は断念して降りてこられた。
このコースは樹が多くて、頑張ってラッセルした割には快適に滑れるところが少ない。
結局、一番下部の牧場の辺りだけ、まともに滑れたような・・・
c0018489_17172912.jpg


この日は旅荘つゆくさに宿泊。温泉がとっても気持ちよかった。夕食前の宴会で既に飲み過ぎてほろ酔い。
Yさんは19時には爆睡態勢に入ってた^^;

3/14
なんと!天気予報が好転し、晴れマークに変わっているでないか!!!
輝山へ向かう。
まさかの快晴、南面なのでこりゃ、帰る頃はグサグサになりそう。
c0018489_17294929.jpg


なんと美しい斜面。ただしここを滑ると、下った後が大変らしい。
c0018489_17324215.jpg


東京組は、雪質のいいうちに滑りたいとのことで、途中から下山。
大阪組は景色がいいという頂上へ。
きゃー!やっぱり山は青空が最高!槍穂連峰を望む。
c0018489_1733474.jpg


頂上でまったりして下山・・・案の定、南面斜面はグッサグサで曲がらん。
修行滑りであった。まあ、あの景色見れたし、良しとしておこう。

帰りにひらふの森でまた温泉を堪能し、帰路につく。
山と温泉、やっぱりいいですね。皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-30 20:22 | 山スキー | Comments(0)

鹿児島ぶらり旅

3/9-11

母娘2人の気ままな旅。初めてピーチ利用で鹿児島へ。
空港でレンタカーを借りて、一路南の指宿へドライブ。
指宿のフラワーパークかごしま。
c0018489_20492125.jpg

チューリップにカワヅザクラ。南国は春が早い。
c0018489_21125193.jpg


長崎鼻から見た開聞岳。海からそびえ立つ薩摩富士。
c0018489_2118845.jpg


c0018489_21365742.jpg
指宿といえば、砂蒸し温泉!

浴衣に着替えてぴーぷー寒風吹く海岸に出て、
ぽっかぽかの砂浜に埋まること20分。
気持ちいいってなんの!
ほんとは1時間位埋まっていたいけれど
低温やけどの危険性があったり
長時間だと血がドロドロになってしまうとかで
目安は10-15分らしい。

この後、浴衣脱いで普通の温泉に入ってまたまったり~
旅館でも温泉に浸かって、しあわせ~
日本の温泉文化、世界遺産に登録できるで~

翌日。まずは知覧へ。
c0018489_20255837.jpg知覧特攻平和会館

知覧はかつて特攻隊の基地があった。
沖縄に侵攻する米軍に突撃し、散っていった若者たちの遺品や資料が展示されている。
遺書には家族への愛と感謝に溢れる想いが綴られていた。

それらを見ていて、とてつもなく辛かったろうという悲哀の思いから、徐々にこんな愚策を続けた当時の軍事政権に対する怒りの方が強くなって、腹が立って仕方なし。
今のこの日本が、計り知れない犠牲の上に成り立っているものであることを改めて痛感するとともに、有史以来、常に同じ種同士で争っているばかりの人間というものは、どうしようもない生き物だと思う。

知覧には国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されている武家屋敷の並ぶ町がある。
ぶらり散歩するも、あまりの寒さにお蕎麦食べて早々に退散。。。
c0018489_1740332.jpg


北上して鹿児島市へ。島津のお殿様の別邸・仙巌園へ。
c0018489_1872540.jpg

雄大な桜島を望む庭園。
c0018489_18131893.jpg

更に北上して霧島温泉泊。部屋食だったこともあって、焼酎が進む進む☆

翌日。
c0018489_1819716.jpg
ドライブ途中の丸尾滝。
温泉なんだって!
打たれてみる?

霧島神宮。
c0018489_18155619.jpg


「君が代」の歌詞に出てくる「さざれ石」。岐阜県揖斐町から奉納されたもので、さざれ石とは小さな石が長い年月を経て大きな塊となったもの。ほんまに歌詞の通りやな~と自分も周りの人も納得して写真撮ってた。
c0018489_18213570.jpg

高千穂河原までドライブして、中岳探勝路の展望のいい所まで少し登る。
高千穂峰がドーン!
c0018489_18335920.jpg
霧島神宮は観光客だらけだったけれど、こちらに上がってくる観光客はほとんどいなくて、更に探勝路をウロウロする人は皆無。こんないい景色が見られるのにね。
とはいえ、ミヤマキリシマが満開の季節には、きっと人だらけになるんだろうな。
いつかその季節に、登山で再訪してみたいな。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-26 23:16 | 旅行 | Comments(0)

明石・太陽酒造試飲会

3/7

毎年この時期のお楽しみ行事となっている太陽酒造の試飲会。
今年は生憎の雨で軒先での宴なし。
c0018489_13251838.jpg


c0018489_1329599.jpg
まずは蔵見学。
「いらち」で「へんこ」な社長が
こだわりの酒造りを熱く語る。
大変な苦労を笑いにかえて、
小さな蔵を守っている。

非効率で儲からん方法を
頑なに貫いて。


c0018489_19293963.jpg
我々総勢18名の大所帯は、
何と蔵の中のテーブルが用意されていた。
こんなところで宴会させてもらえるとは。


c0018489_19292434.jpg
新酒の「おり酒」「たれくち」1人2合に、
刺身、粕汁、こんにゃく田楽、サラダ、
つまみ類で
2000円!
どれもめちゃくちゃ美味しい!!!


c0018489_1940268.jpg
2次会は恒例の明石駅下車で明石焼き。
こちらでは玉子焼きって言うんですね。
ぱっかぱかお口に放り込まれていきますがな。
おかわりーーーー!

ツワモノ呑んべいさん達は
更に3次会へ。。。

Eちゃん、Nさん、遠路はるばる
ありがとうございました♪


c0018489_19544260.jpg

「赤石」と「たれくち」を自分用に(^^)

今、赤石を頂いている。
全量兵庫県産山田錦の純米無濾過原酒。
口に含むと、濃厚で芳醇な旨味がふわっと広がり、
その後きりりと引き締まる。
旨い。やっぱり旨い。ほんま旨い。

自分はお酒は弱い方。
でも毎晩ちょちょっと旨い日本酒をすすって
こんなに気分良くなれるって
幸せや~
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-08 13:05 | Food | Comments(0)

備中・長屋坂

3/5

U君夫妻、Hちゃんと備中へ。Hちゃんと私は長屋坂で遊ぶ。
c0018489_1134374.jpg
数日前の雨のせいか、登ってみたいルートは染み出してダメで、のんびりエンクラ。

・ザク
・スプリング
・壁の散歩道
・TTハイスクールは2P目で敗退。怖がりなのでダメっす。

久しぶりの外岩リードのHちゃんも
ボルダーはめちゃくちゃ強いのに、
怖い怖い病を発症してた。

でもクライミングに「怖い」という感情は大切。
いかにコントロールしていくか。
何年登っても難しいね。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-05 11:32 | クライミング | Comments(0)

岐阜・瑞浪屏風岩

2/28

超々お久しぶりのクラック!瑞浪に来るのは7年ぶりかな~
ヤナッチ@エースをねらえ
このルートはこの長さでフィンガーからワイドまで楽しめるユニークな1本。
あたしゃトップロープでもテンションしまくり。登り方を完全に忘れているorz
c0018489_11202121.jpg


Tさん@新人クラック
c0018489_1121561.jpg

こっちに至っては、トップロープなのに身体が全く上がらん。
奥の方でフィストが何とか引っかかるけど
奥すぎて次の動作が起こせへん。

あああああ

どちらもフィストより広くなると
ほんま何もできなくなる自分。

クラックはほんまに奥が深いわ。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-01 11:13 | クライミング | Comments(0)