こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

志賀高原

1/12~14 新春恒例・志賀高原スキー道場

車2台体制は本当に久しぶり☆
Y師匠&O師匠、Nさん、初参加のMさん、Fさん、姉に私の7名参加。
Mさんは奈良から参戦して下さった。遠いところありがとうございます。
NYから帰還されたFさんとスキーするのは10年ぶりくらいかな。
お互いオッサン、オバハン度が増したのう。
c0018489_002356.jpg

初日と二日目は、とってもいいお天気で
こんなに暖かい志賀高原は
初めてだったかも。

いつもより上下とも1枚ずつ少なくして
カイロも全く必要なし。

晴れているとほんとに気持ちいいゲレンデ。



c0018489_094712.jpg
去年は-16℃だった奥志賀も
今日は穏やか。

勝手に通称愛子さまゲレンデ。
1週間ほど前も来られていたそうな。


c0018489_0185130.jpg
奥志賀のレストランでは、
ランチの時間を遅めにした甲斐があって
別室に案内してもらえた。

三連休でも、ゴンドラの待ち時間はほとんどなく
この二日で思う存分滑れたなあ。

宿泊先の大六では、毎年武蔵野市スキー連盟の合宿と重なっている。
お見かけしたことある顔だなあと思う方が何人かいらっしゃるが、シニア層がかなり多そう。
今どきのウェアにヘルメットしてはったら、歳なんか全然わからないので、
ゴーグルとメット外されたらびっくりすることも。
「これぐらいでいいや、と思った時点でそれ以上成長しないですよ」
なんて熱く語っている方をみると、白髪のおじいちゃんだったりとか。
私なんぞ、まだまだ若造です。

そして最終日。昨日までが嘘のような大雪!
南岸低気圧の影響で、関東の太平洋側で積雪あり、高速道も朝から通行止めの個所が出始めた。

自分は前日にひねった膝が腫れてさらに痛くなっているのもあり、宿でお休み。
十分滑ったからと同じく休養されたMさんとのんびりおしゃべりし、早帰り組の帰りを待つ。

お昼になっても通行止めは解除どころが広がる一方で、長野から中津川まで閉鎖。
北陸道経由で帰ったが、北陸道に入ると雪は雨にかわり、普通に走行できたのが幸いだった。

三日目は滑れなかったのは残念だったけど、それでも楽しかった志賀高原。
ご参加の皆様、どうもありがとうございました☆
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-30 23:58 | スキー | Comments(4)

豆苗

c0018489_23565739.jpg
スーパーで買った豆苗、
食べた後に水をはると
再収穫できましたよ~

毎日寒いのに、窓際に置いてたら
1週間ほどでもっさり生えましたわ。

豆苗はえんどう豆の若菜です。
今日はスープに使いました☆
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-29 23:56 | Food | Comments(2)

沼津港

c0018489_23341698.jpgおおお!ハナイカが歩いとる!

沼津で潜ってきた、、、じゃなくて
深海水族館に行ってきた。

小さい水族館だけど、よく似た生き物を比較展示するなどの工夫があって、なかなか楽しめた。

一番興奮したのは冒頭のハナイカだが。
深海魚関係ないし。

c0018489_23471100.jpg
冷凍シーラカンス。
世界でここにしかないらしい。

芸人さんのシーラカンス講座を聞いたり
展示を見ていると
かなり変わった生き物だと知った。

背骨ないねんて。

c0018489_23583548.jpg
沼津港周辺は、おさかなグルメの店がいっぱいで大賑わい。

お昼の時間を大幅にずらして
「丸天」で海の幸を頂く。

さすがにお刺身がとても美味しい。
そして何よりも、あら汁が驚く旨さであった。
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-28 23:33 | ダイビング | Comments(0)

初登りは城ケ崎で

正月明けにちょこっと城ケ崎へ。伊豆ってこんなに遠かったっけ?

c0018489_2311496.jpg10年ぶりくらいかな。
お日様があたるととっても暖かくて
裸族の若者もいたよ。

シーサイドは広いエリアだけど、どこも人人人で
なかなか思うところに取り付けない。
ほとんど日向ぼっこしてたかも。

アイロンヘッドにトライしてみた。
すごく面白いルート。
近所にあれば、RP目指すのになあ。

幾つか小ハングを越えるので、ヌンチャクの長さを調節しないといけなくて、
初めて登る時は、それが色々と面倒。

2日間ずっと空いてたのに
ヤナッチが苦労してヌンチャクかけた途端、
ヌンチャクかして下さいってワラワラ人が寄ってきたのが、ちとおかしかった。

c0018489_23252824.jpg
登り返しの順番待ちが心配だったけど
夕焼けの頃なら大丈夫だった。

こんな暖かい岩場が
近くにあればいいのになあ。
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-28 22:59 | クライミング | Comments(0)

初滑りはシャルマンで

年末休みにシャルマン火打へ。
c0018489_19344992.jpg
ええお天気ですえー

降ってないシャルマンは、
やはりというか空いている。

非圧雪エリアは
残念ながら荒れた状態でパックされていおり、
めちゃめちゃ滑りにくくてほとんどパス。


圧雪バーンはコンディションもよく、何より他のスノーヤーを気にせずゲレンデの端から端まで好きに滑れるのがいい。
ここは高速クワッドがたった1本しかないスキー場だけど、色んなコース取りができて、1日十分遊べる。これで全ての非圧雪にも入れたら最高なんだけど。
c0018489_193795.jpg

初日はピーカン、
2日目は雨。。。

この時期、糸魚川で雨だなんてorz。

早めに切り上げ、お昼に蟹目当てで能生の道の駅、2階のレストラン番屋へ。
並ばずに座れたけど、注文したものが全然出てこなくて1時間位待たされた。
あちこちの席で文句があがっていたし、廊下に下げ膳が積まれている状態で酷かった。
CPは悪いし、もうこの店には行かないよ。。。

c0018489_19402226.jpg気を取り直して1階で「コンブアイス」なるものを頂く。
デザートは別腹。
地元の高校生のアイデア商品らしい。しかも地産地消で、コンブは高校生が養殖したものなんだって。

バニラアイスに昆布の細かい微塵切りが入っていて、ちょっとだけ潮っぽさを感じる。口の中でアイスだけとろんと溶けて、昆布が残ってしまうのが最初気になったけど、美味しかったよ。

次回は「降ったらシャルマン」を激しく希望!雨ちゃうで!
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-11 19:42 | スキー | Comments(0)

レ・ミゼラブル

母がとても良かったと薦めてくれたので見てきました。
最初から最後まで歌歌歌~素晴らしいミュージカル映画でした。
見終わった後、路上で大声で歌いたい衝動に駆られましたよ。

愛と許し。
ほろほろと自然に涙がこぼれました。

真面目なストーリーだけど、宿屋の夫婦が何年たってもコミカルでいい味だしてる。

見てからのお楽しみなので、
あまり多くは書かないでおきましょう。
もう一度見に行きたいと思っています。

そういえば、母と高校生の頃にミュージカルを見ているはずなのに
ストーリーを全然覚えてなかった^^;
鹿賀丈史がジャンバルジャンだったような・・・
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-11 00:18 | 雑記 | Comments(0)

2012年366日を大雑把に振り返ってみた

真面目にお仕事 232日
クライミング(ジム) 85日
クライミング(外) 20日
ジョギング 59日
登山 18日
山スキー 7日
ゲレンデスキー 10日
ダイビング 5日
自転車 1日

ジムは2時間以内が多いし、外だと1日1本ってこともあるけど、
とりあえず1日に数えてます。
ジョギングは基礎力アップのため4月から開始、これも1日20~30分くらいだし、
実際この程度でトレーニングになっているのか微妙なんだけど(汗)

慢性的な寝不足続きは仕方ないか。
身体がもたん。でも登りにいきたいの。
でも起きられなくなってきた。

c0018489_22371436.jpg
中年ババアの備忘録として
かいておきました。

←遊んでくれない摂津峡のクロネコちゃん
 (本文とは関係ありません)
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-10 22:32 | 雑記 | Comments(0)

ナカガイジム@高槻

c0018489_0162080.jpg本日、ホームジム・ナカガイ高槻の登り始め。
今年もお世話になりますが、
よろしくお願いします。
短時間でもいいので、平日週2通いたいな~

週2というのも、登攀力アップには、ボルダーなら
500手を週2-3回続けるといいらしい。
(ナカガイ大将談のまた聞きだけど)
ハテ、500手ってどれくらいの時間必要なのか?


c0018489_0184030.jpgナカガイジムの課題はこんな感じ。
ボルダーサーキットでは、限界グレードの2つ下を、10-20秒以内に続けてやるのがいいらしい。(ロクスノ安間君記事)
2グレード下となると一番易しい課題になってしまうんだが、
まあ仕方ないとして。
黄No.1-15 平均1課題6手をクライムダウンで往復 12手×15=180
黄緑 往復 60
白水色 30
桃スラ 48 (現在トライ中)
灰  110  でほぼ430手。
あんまりゆっくりの休憩なしで約1時間半。
平日の夜は時間的にこれが限度。

うーん、打ち込みボルダー系をやる時間が全然ないよう。
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-08 23:55 | クライミング | Comments(4)

みじんこ

c0018489_23225371.jpg地元高槻の和菓子屋さん・長岡京で気になるモノを発見。
干し柿の和菓子なんだけど・・・

c0018489_23243237.jpg原材料を見ると、
「みじんこ」
って書いてある。

みじんこ?
まさか
みじんこ?


みじんこ:微塵粉
モチ米を蒸して乾燥(乾飯)し粉にしたもの。落雁など菓子の原料になる。

誰ですか、ミジンコが入っているって思ったのは。

という話をランチ時にしてたところ、バリバリ泉州のF先輩が、
「みじんこって関西弁なん?」

の発言に一同、???となる。
「ミジンコって全国共通でしょう。小学校の理科で習いましたよね。」
「何それ。知らんわ。」
「(一同)えええーっ!ゾウリムシとミジンコは覚えてるでしょー?」
「全然知らんわ。」
「ほな、みじんこって何ですのん?」
「あ、服にみじんこついてるで、とか言うやん。」
「(一同)えええーっ!何それ!」

小さいゴミとか埃のことを、F先輩の地域では「みじんこ」って言うそうな。
泉州弁なんかなあ。
奥が深いなあ。まだまだ我々が知らない言葉がありそうやねえ。
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-08 23:52 | コトバの備忘録 | Comments(0)

サルヴァトーレ・クオモ&カワセミジム

職場の忘年会は梅田のピザ屋さん、サルヴァトーレ・クオモへ。
カワセミジムへ行く時は前を通るので、ガラス張りのその店に一度行ってみたいと思っていた。
5人席は丸テーブル、こじんまりして何だかちゃぶ台囲んでいるみたい。
c0018489_23391218.jpg
石窯で焼いたピザはやっぱり美味しいね。

生地がもちもちー
シカゴピザとは違うわー


c0018489_23392968.jpgピザ屋さんやけど、
イタリアンメニューも色々ある。
イトヨリのアクアパッツァ。

んーこれは残念な感じ。
やっぱりアサリは入っててほしかった。
お魚に小麦粉つけてるんかなあ、
ちょっとムニエルっぽい。
魚介のだしの出たスープが旨いのに
ほとんどなかったし。。。
私が作ったやつの方が美味しいんとちゃう?


5人でピザ4枚食べた上にあれこれ食べてハライッパイ状態なのに
二次会はカワセミジムへ・・・
c0018489_23394686.jpgお店からジムまで歩いて1分!
こりゃ行っとかなアカンやろ!
と事前に提案したところ、
皆さん、興味はあるけど
一人ではよう行かんし、
やってみたかったのだ、ということで即決。

30分の無料レッスンを受けるTちゃん。
K先輩は、ヨガをやってはったからか
体の使い方が上手かった。

楽しんでもらえたかなあ。
当日来れなかった方もいるので
また食事会&ジムの二本立て、
やりましょうね☆
[PR]
by Koh_Chang | 2013-01-08 00:34 | Food | Comments(0)