こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

高槻の古木・天狗杉

泣き出しそうな空、何とかもってほしいと願いつつ、チャリで本山寺駐車場までひーこら登り、そこからポンポン山までハイキング。
c0018489_2343363.jpg
途中で出会う天狗杉。「高槻の古木」という看板が立っている。高槻市緑花推進連絡会が昭和55年に選出した、高槻の古木百選のひとつだそうだ。樹齢300~330年、高さ20m。

「大杉は古来より天狗杉と称して鞍馬、愛宕、本山寺、箕面に飛翔する天狗の休息の地」だそうな。

天狗写ってる?
暗いし携帯のカメラだし、うまく撮れへんかったわ。
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-28 23:36 | | Comments(0)

ニセコ・その4

最終日。やっぱり今日も雪。
午前中、ヒラフ~花園で滑る。こんな気持ちのいい雪で滑れるのも、また何年後になるんやろね。こんな雪質に慣れたら、関西のスキー場で滑れへんで。

慌しく帰る準備をし、14時発のバスを待つ間、ちょうどオリンピックのモーグル女子決勝をやっていた。愛子ちゃん、残念…。
c0018489_23105310.jpg
空港までの道中、「1億円のトイレ」のある道の駅で休憩。そりゃもう立派なトイレで。グランドピアノの自動演奏が流れ、全面大理石だし。

行きも帰りも、この濃厚なのむヨーグルトを美味しく頂いた。

今回ニセコに来てとにかく驚いたのが、
ここはどこ?
っていうくらい、外人さんだらけだったこと。ランチ時など、周りがほんとに外人さんばっかりで、自分が外国に来たような錯覚に陥る。スキースクールの団体が、先生も生徒も全員外人さんだったり。
スキー場から束の間の晴れ間から見えた景色は、白くなだらかな山並みと、広い広い台地。人が住んでいるような所はほんのちょっとだけ。その小さな街に、豪州・アジアの人達が押し寄せてるって凄いことだ。

何度でも訪れたいもんなあ。
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-14 23:05 | スキー | Comments(0)

ニセコ・その3

c0018489_22513284.jpg久しぶりの青空。
初めてアンヌプリが頂上まで綺麗に見えた。今日は頂上へのゲートが開かれ、一番上まで登れるリフトも長蛇の列、降り場から登っていく人の列も絶え間なく続いている。
そんな列をちょいと羨ましいまなざしで眺める。
また、今度のお楽しみ。

今日は花園エリアの樹林帯など楽しむ。景色を愛でることができたのも束の間、山の天気は変わりやすい。またしゃんしゃんと雪が降り始め、頂上も雲の中に閉ざされた。

午後からはビレッジの非圧雪エリアに入るも、荒れ放題になっていてなかなか手ごわい。
ナイターが始まるまでにヒラフに戻り、勝手に「北壁」と名づけたエリアで遊ぶ。いやはや、コブ斜面難しい!板は軽くなったけど、滑れないのは同じだった…。まだまだ修行せんと。

c0018489_22582799.jpg
今日も17:30までたっぷり滑って終了。
お疲れ様でした。
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-13 22:51 | スキー | Comments(0)

ニセコ・その2

c0018489_055937.jpg
うっひゃ~!!

一晩中降り続いた雪で、パウダー!!

パウダーだけに、
お姉ちゃん、めっちゃ後傾!!


c0018489_0183253.jpg

雪がとっても軽くて
ふわふわ。

たまらんね~。


昨日はヒラフ5時間券だったけど、今日は全山2日券にして、ヒラフ~ビレッジ~アンヌプリと3つのエリアを楽しんだ。ビレッジは圧雪コースを滑ったこともあって、志賀高原の焼額山とよく似た感じ。アンヌプリは初心者コースでもふわふわのままで楽しめた。ゲレンデの広いこと、広いこと。
ヒラフは今日はどこも圧雪なしで、最高だった。
c0018489_0184493.jpg
昨日からずっと降雪だったのが、夕方一瞬晴れ間があり、初めて目の前に羊蹄山が現れた。こんな雄大な姿の前を滑っていたなんて。
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-12 23:55 | スキー | Comments(0)

ニセコ・その1

c0018489_075067.jpgどーん!(ワンピース風)

北海道に来たら、これ食べなアカン。
空港からニセコへ向かうバスに揺られながら、
あんまり美味しいから一気に食べてしもたわ。


姉も一緒に、うはうはニセコツアー。
宿について準備してゲレンデついたらもう16時。しばらく滑っていったん夕食に戻って、またナイターへ。こっちに着いてからずっと雪が降っている。でも、ここまで来たらガンガン滑らなもったいないやん!と初日からまたリフト止まるまで滑ったのだが、その調子で4日間ももつのか、オバチャンよ。

いやま、ナイターっていっても、アイスバーンゼロ。何て軽い雪なんでしょう!


c0018489_0312146.jpg以前来た時、泣けるほど耐え切れない寒さだったので、今回はカイロをたんまり持参。こんだけあれば乗り切れるか?
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-11 23:07 | スキー | Comments(0)

綿向山

c0018489_23545737.jpg樹氷が綺麗という滋賀県・日野町の綿向山にやってきた。滋賀は朝まで降雪があり、不慣れな雪道の運転に緊張しながら、何とか駐車場到着。

駐車場で15cmほどの積雪。

c0018489_031054.jpg
つづら折れの登山道の脇には、
スギ・ヒノキの植林が整然と並ぶ。

c0018489_032732.jpg
7合目あたりから
ブナやミズナラに
おおわれる。

真っ白い
樹氷を
見上げてみた。


c0018489_034467.jpg
樹氷に囲まれ
きれいきれいと
独り言。


c0018489_043766.jpg
尾根の向こうも
真っ白な樹氷。

c0018489_035781.jpg
頂上へと続く
踏み後。

c0018489_041110.jpg

写ってないけど
頂上の周りは
すごい人の数!

積雪70cmくらい。


c0018489_045612.jpg
正面に雨乞岳、
右側に御在所岳を
眺めながら
熱い紅茶をのむ。

うまいのお。


今日はこの小さな山に200人くらい登山者が来たそうだ。2時間ほどの登りでこの樹氷が見れて、鈴鹿の山々が見渡せるのなら、人気が高いのもよく分かる。特に今日は降雪直後、青空に真っ白な樹が映えて、絶好の樹氷日和だった。
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-07 23:48 | | Comments(2)

New Gear

c0018489_23335867.jpgOGASAKA Unity Q3。買ってしまいました。

脚力の無い、か弱い女性でも1級目指せるような板が欲しいとお店で相談したら、この板を勧められた。事前に選んでおいた候補の1つだったけど、OGASAKAっていかにも基礎スキーヤーって感じだし、早くへたるらしいし、見た目イマイチだし。でも結局これに賭けることにした。
OGASAKAはもちろんMade in Japan。靴のREXXAMもMade in Japan。頑張れ、ニッポンの製造業。トヨタよ、一体どうしたのか?

…話がそれた。早く滑りたいなあ♪
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-03 23:33 | スキー | Comments(4)

ホットヨガを体験!

Gちゃんが2ヶ月で5Kg痩せて更にかっこよくなったのが、ホットヨガに通っているからと判明してから、にわかにホットヨガブームの29階女子部。入社して10Kg以上太ったというFさんはじめ、職場の愉快な先輩方と、ホットヨガに挑戦!

トレーニングルームは、40℃で湿度60%、ミストサウナのよう。インストラクターの先生にあわせて、色んなポーズをとって身体を伸ばし、ほぐし、リラックス。水をのむタイミングもちゃんと言ってもらえるので、頻繁にのめる。いやもう、すんごい汗が全身から吹き出てくる。1時間のクラスが終わると、何やぐったり疲れた。ちょうど温泉にずっと浸かって、のぼせたような感じのだるさかな。
そして終了後、Yさん、Fさん、そして予想外のKさんまでも皆さんご入会!!!
おおお!
夏までにナイスバデー!を合言葉に頑張って下さい♪
先輩方がどう変身されるか、ほんま楽しみ♪♪
あ、ちなみに小生は、ヨガジム行くならクライミングジム行ってきます(^^;
[PR]
by Koh_chang | 2010-02-02 23:54 | 雑記 | Comments(2)