こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

柏島・その3

アケボノハゼ
c0018489_23441399.jpgなかなか逢えないアケボノハゼを、初めて写真に撮れた。(by ヤナッチ)

今までも見かけたことはあったが、誰かが近づくとすぐに巣穴に逃げ込むので、まともに見れたことがなかった。今日はゆっくりゆっくり近づいて、かなり寄っても我慢してくれていた。
とても美しいハゼだ。


ホタテツノハゼ
c0018489_23564315.jpg

こちらは地味な真っ黒のハゼ。
名前の通り、背びれが帆を広げているように見える。

このハゼも初めて写真に撮れた♪


クダゴンベ
c0018489_031615.jpgすぐに巣穴に逃げ込むハゼに比べると、ゴンベはじっとしていることが多く比較的写真に撮りやすい。

でもクダゴンベってこういうイソバナやヤギなどの、奥のほうに隠れているので撮りにくい。

恥ずかしがらんと出ておいで~


カミソリウオ
c0018489_0143022.jpg


頭を下にして、
ユラユラと漂う様は
海藻そのもので、
言われないと魚だとは気づかない。


海の中には面白い生物がぎょうさんいるなあ。
[PR]
by koh_chang | 2009-06-28 23:43 | ダイビング | Comments(2)

柏島・その2

今日からベテランFねー夫妻&お母様も加わって、賑やかで楽しいダイビング。
けれども昨日の透視度はどこに行ってしまったのか。
c0018489_2334926.jpgシャコシャコシャコ…と
岩陰に隠れようとする
モンハナシャコ。
15㎝くらいで
結構迫力あり。

無駄にド派手な
気がするんだが、
誰にアピールしてんの?


こちらはちっちゃいちっちゃいピグミーシーホース。
c0018489_23381010.jpg
体長1㎝ほどで
上手に擬態しているので
とっても分かりくい。
これでもタツノオトシゴの仲間で魚なのだ。

今回ライトを使って、初めて自分で発見できた。
写真の出来はさておき、見つけられたのがとっても嬉しかった。


以下2枚はヤナッチ撮影。濁り&深場での外付けストロボ威力を見せ付けられたわ。
c0018489_0202854.jpg
赤帯が華やかな
スジハナダイ

目の前を1匹横切り、
慌ててシャッターを押したが
私の写真は
証拠写真にもなっていなかった。


c0018489_0205344.jpg
スミレナガハナダイ

柏島ではどちらも30m近い深場に生息する。
こちらは小さな群れ作っている。

ライトを当てると
鮮やかな黄色が光って
綺麗。


c0018489_23514768.jpg
濁りの中に中型の魚の群れが。

メジナかな、思っていたが、黄色い魚がいくつか混じっていた。
調べてみたら黄化個体のいるミナミイスズミのようだ。群れには黄色いやつが大概混じっているらしい。

初めて見るミナミイスズミの群れだった。
[PR]
by koh_chang | 2009-06-27 23:31 | ダイビング | Comments(0)

柏島・その1

c0018489_034595.jpg

どすこい、
イロカエルアンコウ!

胸鰭と腹鰭を手足のようにして
岩礁の上でうんしょ、と踏ん張ってるように見えるんだけど、
なぜかいつも
ぽけ~っと口が半開き。

c0018489_23373780.jpg
近づいても
逃げずにじっとぽけ~っとしたまま。
のほほ~んと平和そうでいいなあ。

のそのそ鰭で歩く様子と
疑似餌のエスカを振り回す様子を
いつか見てみたいもの。


c0018489_0161061.jpg
ムチカラマツの上を
行ったり来たり忙しい
2cmほどの小さな
ガラスハゼ。

せわしなく動き回るけど
決してムチカラマツからは離れない。

この広い大海原を泳ぎ回ることなく
小さな世界で暮らす魚もいるんやね。
[PR]
by koh_chang | 2009-06-26 00:34 | ダイビング | Comments(0)

中之島バーガー

c0018489_23464640.jpg松阪牛100%の贅沢なハンバーガー。会社の近くに出来たスタンドで買ってみたが。

マクドに飼い慣らされたモンとしては、680円も出して二度と買わへん。噂には聞いていたので期待はしていなかったが、その低いハードルよりまだ低かった。
安くて美味しないと、この辺じゃ生き残れへんのと違う?
[PR]
by koh_chang | 2009-06-25 23:28 | Food | Comments(0)

火O

改装された紅白壁にホールドがつき、新しいボルダー課題が幾つかできている。
今日はそれほど込んでいなかったので、ここの課題を登る。全部触る時間はなかったけど、気持ちよく登れたサ~
[PR]
by koh_chang | 2009-06-23 23:57 | クライミング | Comments(0)

騙されたと思って、おひとつどうぞ。

c0018489_23511699.jpg嫌いな食べ物のない小生も、チョコミントだけは苦手で。なんでミント入れんの?チョコでええやん?歯磨き粉みたくね?

会社でこの飴ちゃん頂いて、正直嬉しくはなかった。「サーティワンアイクスリーム・チョコミントのキャンディー」だそうな。
しかも、この虫的な配色はどうよ?
緑に茶色てコガネムシっぽくね?

ま、せっかくだし食べてみるか…と、

ま、まじ??
激ウマじゃね?やばくね、これまじやばくね?

と、思わず銀魂風になってしまうのであった。

成城石井で売ってまっせ~

ってお前は、成城石井の回しモンかいっ!
[PR]
by koh_chang | 2009-06-22 23:46 | Food | Comments(0)

チャリトレのお供に

c0018489_0274744.jpg雨、降ってへんやん。天気予報のうそつき。

夕方なら少しは涼しいかも、と先週につづきチャリトレ。
本山寺駐車場までの延々坂道を、今日は降りずに漕げたけど、やっぱり暑くて汗だく。

大汗かいたときは、この飴ちゃん。
井関食品の「熱中飴」

レモンの酸っぱさと
塩のあんばいが絶妙。

建築会社からの「熱中症対策の塩飴を作ってもらえないか?」との声から誕生した「真夏用普通の塩飴の約10倍の塩分が含まれる飴」なんだそう。4粒でスポーツドリンク1リットル分の塩分になるらしい。

運動中の水分補給は大切だが、一度にがぶ飲みすると、血液中の塩分濃度が低下し、けいれんや呼吸困難といった低ナトリウム血症になる恐れがある。なので、こういう塩入り飴ちゃんを舐めて、水分補給することが大切。

成城石井で売ってまっせ~
[PR]
by koh_chang | 2009-06-21 23:27 | MTB | Comments(0)

こうもり谷

今週は特に疲れがたまっていて、朝全く起きれず。明日は雨の予報なので、出かけたものの15時に岩場着という体たらく。
1年ぶりのこうもり谷。楽しむどころか、汗が滝のように噴出し、手はぬめるしホールドは持てないし、言い訳の嵐。雨もぱらってくるし、各駅停車で2本登って終了!
[PR]
by koh_chang | 2009-06-20 00:14 | クライミング | Comments(0)

木O

バタバタしていた仕事がひと段落して、OCSへ。
大規模改装中で、壁の形状が格好よくなっている。ホールドがまだついていない状態なので、お楽しみはまだ先。
ということで、登れるのが垂壁と奥の部屋のみ。垂壁は人が多くて登れないぞよ。混みこみなので奥の部屋に退散するも、久々の奥壁は、人が少なくても登れないぞよ~。
[PR]
by koh_chang | 2009-06-18 23:21 | クライミング | Comments(0)

ポンポン山で試し履き

うお~思い切り寝坊…というか、目覚まし掛けずに寝てしまった…。
c0018489_22204884.jpg3代目の登山靴は、Zamberlanの革靴。
自分が登山靴を選ぶ際のポイントは、1にサイズ、2に縫い目。爪先側表明に縫い目が出ていると、岩などに擦れて切れてしまう。初代Lowaは履き心地抜群ながら、ここが駄目になった。
今回は皮靴にこだわった訳ではなかったが、数件店を回り、サイズ、フィット感、縫い目なしと、唯一条件の合うものがこれであった。悲しいかな、足の実寸が21㎝のため、登山靴の選択肢がほとんどなく、悩む必要がないのはいいのか、悪いのか。

c0018489_20543831.jpgで、寝坊の結果、近くのポンポン山へ。
本山寺駐車場までの坂道をチャリでアプローチ。暑くて最後まで漕げなかった。

頂上までは、ゆるいアップダウンの道で登山というほどではないが、高槻の古木杉などを見上げながら、緑の中を歩くのは気持ちいい。
革靴ながらとても軽く、包み込まれるようなフィット感、履き心地もばっちりで、いい感じ。
夏山が楽しみだ♪
[PR]
by koh_chang | 2009-06-14 22:19 | | Comments(2)