こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food( 137 )

辛辛魚2017 & ガリガリ君×信玄餅

冬がくーればおもいだすー♪
今年もやって来ましたこの季節。寿がきやのカップ麺「辛辛魚」。
c0018489_0362290.jpg
かやくと乾燥わかめと熱湯を入れて待つこと4分。最後に真っ赤な液体スープをどろりと注ぎ、粉末パウダーを山盛りのせて完成。
c0018489_0365037.jpg
今年は麺に全粒粉が配合され、もっちり感がアップ。太めの麺が更に旨辛スープに絡み合ってうまいこと!
そうそう、これこれ。やっぱり美味しい。カップ麺では断トツの旨さでしょう。
納得の辛さの中に豚骨と魚介の絶妙なハーモニーが相まって、身体に悪いと分かっていてもスープをごくごく飲んでしまう。

そう。辛辛魚はついつい美味しさのあまりスープを飲み干してしまいそうになるのだが、食塩相当量が6.9gと去年より多くなっている。
ちなみに厚労省が推奨する成人女性の1日あたり塩分摂取量は7g以下。たまに食べるならいいけれど、毎日辛辛魚食べてたらアカンなあ。

なんとか自制してスープを残す。もったいないので、50倍くらいに薄めて適当に味付けして、酸辣湯風にしてみた。それでも辛い辛いと言っている家人は、いかがなものか。

本日のデザートはこれ。ガリガリ君 黒蜜きなこもち。
山梨県の定番土産、桔梗信玄餅とのコラボ。食べる前から美味しい。
c0018489_037583.jpg
きな粉アイスでコーティング。上からかじってしばらくはもっちりお餅、後半からきな粉かき氷と黒蜜ソース。きな粉の風味がしっかり効いて、食べても間違いない美味しさ。アイスならば、信玄餅を食べる時のような、きな粉を鼻息で吹っ飛ばす心配も、残ったきな粉のモッタイナイ感もなく、最後まで綺麗に食べられる。
カロリーも156kcalならばクライマー的にも安心。また買ってしまいそう011.gif



[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-10 22:35 | Food | Comments(0)

りんご@高槻センター街市場

高槻センター街の市場は、野菜も果物も安くてお買い得商品いっぱいで家計の強い味方。
今日は、大好きなりんごが12個で300円!小さ目で少々傷ありでも、デザートにスムージーに毎日食べるので、この値段はとてもありがたい。いっただきまーす☆
c0018489_19341951.jpg
[PR]
by Koh_Chang | 2017-01-23 21:04 | Food | Comments(0)

ふるさと納税@香美町

昨年末に、初めてふるさと納税をしてみた。
ヒラマサを釣った兵庫県香美町にお礼の気持ちを込めて☆
c0018489_17463786.jpg

お礼のお礼で、但馬牛ステーキが届いた!肉肉肉!滅多に食べられない牛肉!
シンプルに塩コショウで頂いた。美味しかった!ありがとうございました☆☆☆
[PR]
by Koh_Chang | 2017-01-22 17:45 | Food | Comments(0)

甘酒黒酢ヨーグルト

先般、甘酒作りに失敗したのを機に、甘酒も作れるヨーグルトメーカーを購入。
この私でも失敗せずに甘酒が作れるようになった。万歳!

甘酒の材料は、ご飯・米麹・水。
年末の大掃除で、消費期限が1年以上経ったもち米が出てきた。カビてないし、使っておこう^^;
付属容器に炊いたもち米190g、熱湯300ccを入れ、粘り気がでるまで混ぜる。
米麹200gを用意。業務スーパーの米麹、1kgで500円以下。国産米でこの値段、超お買い得。
c0018489_0443873.jpg
米麹+水150ccを加え、よーく混ぜる。ほら、もうそれっぽくなったよ。
c0018489_046529.jpg
ヨーグルトメーカーに容器を入れ、60℃・9時間でon。はい、美味しい甘酒できました!
c0018489_1052556.jpg
「飲む点滴」「飲む美容液」と言われる甘酒。米麹から作る甘酒は、本当に甘くて、この季節は牛乳や豆乳に入れ、チンしてホットで頂くのもおすすめですが。。。

最近もっぱらのお気に入りは、「甘酒黒酢ヨーグルト」。
いつもの自家製ヨーグルトに、疲労回復を期待して黒酢を入れるようにしていたのだが、更にオリゴ糖の代わりに甘酒を入れるようになった。
c0018489_109367.jpg
甘酒:必須アミノ酸、ビタミンB群、オリゴ糖・・・美肌・疲労回復・快腸
黒酢:必須アミノ酸、クエン酸・・・疲労回復

あああ、変態的美味しさ。効果のほどは・・・少なくとも快腸継続中。
[PR]
by Koh_Chang | 2017-01-11 23:42 | Food | Comments(0)

唐辛子のつくだ煮@備中土産

川上町ふるさとプラザで久しぶりにお買い物。
『とうがらしのつくだに』 まっかっかですが、辛さよりも、鰹節と醤油の味の方が引き立っています。
c0018489_14123632.jpg
アツアツご飯のお供に、フーフーお鍋の薬味に、おすすめの一品ですよ!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-01-08 15:00 | Food | Comments(0)

哀しきショートケーキ

とうとうレンジが壊れたので、オーブンレンジを買い直した。
X'masだし、初めてケーキを焼いてみた。

生地を型に流して、余熱したオーブンに入れて、と。
年末だから、大掃除もしないとね。焼けるまでちょいと自分の部屋片付けよっと。
・・・
・・・
チンが鳴らないけどまだかいな、と台所へ。
・・・おい。あんなにふわっと膨らんでいたスポンジケーキはどこへいった?

新しいレンジはチンの音が小さすぎて、全然聞こえなかったのであった。
レンジの中には、無残にも型の中でしゅぼぼぼ~と縮んだスポンジ(T_T)

薄っぺらになったスポンジケーキを型から出し、ケーキ周りのペーパーを取ったら、一部スポンジまで剥がれた(T_T)

ケーキを冷ます間にクリームを泡立てる。ハンドミキサーを使うも、一向に固まらない。やっぱり横着して氷水にあてないのがいけないのか、と途中で冷やしながら泡立てる。が、つのが立つまでは固まらない。
分離するのも困るので、諦めて中途半端なクリームのまま、デコレーション。
と思ったけど、やっぱりトロトロすぎで、絞り袋に入れてみて絞るも星型にならん(T_T)

もうええわ!とイチゴだらけにしたった。
c0018489_0462129.jpg

このケーキ、どうやって切るねん・・・
[PR]
by Koh_Chang | 2016-12-25 00:45 | Food | Comments(0)

高槻のうまいもの

高槻市のゆるきゃら・はにたん。今城塚古墳うまれでーす。(市民以外知らんか・・・)
c0018489_15192265.jpg

さて、西武で毎年開催される「高槻ご当地味めぐり」で美味しかったものを、備忘録としてメモ。
c0018489_15284535.jpg

右は高槻産寒天&高槻産ハイポニカ製法の
ミニトマトを使用した、かんてんや半兵衛の
「とまとゼリー」
毎度リピートしているお気に入り♪

ヘルシーで上品にさっぱりと美味しい。
こんなゼリー、他にあらへん逸品。
しかも¥162。

このゼリー、西武のこの催事でしか売っているのをみたことがない。
せめて高槻のスーパーで買えたら、人気出ると思うのになあ。商売っ気がないというか(笑)

左はパティスリーカントナの「トマトジャム」。  
高槻で50年以上栽培されている寺本農園の三箇牧トマトを使ったジャム。
トマトのジャムってどんなのか興味があって買ってみた。
柑橘系の優しい甘味の後に、トマトの酸味がぽわっと広がる。
トーストにこのジャムとチーズのせたら、相性抜群でGOOD!

c0018489_1924228.jpg
高槻センター街の入口にある
和菓子屋「井づつ」のわらび餅。

白・抹茶・珈琲のミックス。
これはお店でも買えるんだけど、
通常190円がセールで150円で
売ってたので購入。大好きですねん。

ラベルに「めっちゃ美味しい」って
自分で書いてはりますけどね、

ほんまに、めっちゃ美味しいんですわ。ぷりっぷりでもっちもち。ちゃんとわらび粉使ってはりますねん。それでこの値段でっせ。素朴なお店で永らく地元民に愛されてます~

c0018489_1925306.jpg
高槻の納豆屋さん、その名も納豆屋。
いつもスーパーの激安納豆しか食べてないので、催事の時だけ特別に購入。
豆の味勝負でタレはなし。塩をぱらりとかけて。
当たり前やけど、旨いっす。

うちの近所で作ってはるけど、
そこでは買えないようで。
駅前のグリーンプラザにある
自然館で購入できる。


c0018489_1942436.jpg
右、國乃長「とんださけ純米吟醸酒 ヒヤオロシ」

この時期に発売される1000本限定品。
摂津富田の酒蔵。高槻ジムの近くですよ!
もちろんそこでも購入できますよ!!!

左、畑中農園 惣介蔵「原いっぱいあま酒」

初めて購入。米麹だけの無添加・無加糖。
なのにほんのり甘くて美味しい。
牛乳で割ってみたり、ヨーグルトに入れてみたり。
あっという間に1本空になってもた。


甘酒は、米麹があれば簡単に作れるそうなので、魔法瓶を使った方法でトライしてみた。
c0018489_2085539.jpg

・・・
何だこれ。


甘酒作ったつもりだったのに。うーん。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-09-20 15:18 | Food | Comments(2)

あんぽ柿

c0018489_21311227.jpg
とうとうシーズンが終わってしまった「あんぽ柿」。

今季初めて食べて
その美味しさに惚れました。

半生の干し柿っていうのかな。
とろりと口の中で甘味が広がります。

熟れすぎた完熟柿が苦手な方は
どうもこれもダメのようですが・・・

サクッとした果物の柿も大好き。その柿のシーズンが終わっても、暫くはあんぽ柿が楽しめます。
来季も、またよろしくね。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-03-07 21:27 | Food | Comments(0)

復活!

待ってました!
c0018489_10383656.jpg

どーん!(OP風)
2016年も期間限定で始まりました辛辛魚!

(-"-) ・・・辛辛魚かい!
とつっこんで下さった優しいアナタはおかわりございませんか?

c0018489_10434260.jpg長い眠りからこの辛さで覚醒しました。

カップ麺ですが、なかなかの旨辛です。魚介の旨味がいい。
普段はカップ麺食べませんが、これだけは別格。

辛さレベルは、一風堂のからか麺の超特辛と同レベルかしら。
でもこっちの方がカップ麺ながら旨いと思う。

←お湯注入時に乾燥わかめ足すのがmyムーブ。


c0018489_1044297.jpg
とりあえず、こんだけ買っておいたら安心。

だけど。

辛辛魚の食塩相当量は6.1g。厚労省による成人女性の1日あたり摂取目標量は7.0g以下。
・・・やばいんちゃう?
うむむ、スープは飲み干す派なのだが。

・・・たまにだから良しとしよう・・・


2016年は1/25解禁。久しぶりに食べた時に、あれ?もっと辛くなかったっけ?とは思ったけど、そう感じたのは私だけではなかったみたい。去年の方が辛かったというユーザー多し。
でもね、これでも十分身体に悪いと思うよ^^;

死ぬまでに、本店行って本物の辛辛魚と蒙古タンメン中本(こちらはセブンイレブンでのみ売ってる)を食べてみたいです。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-01-26 11:13 | Food | Comments(0)

ラミーの妹・カルヴァドス

この季節、岩場のお供に必携のチョコ・ロッテのラミー。
ラムレーズンの入ったチョコで、しっかりお酒の効いた大人のお菓子。もうね、大好き。
毎年10月になったら店頭に並ぶんだけど、シーズン初めて見つけた時の嬉しさったら。
スーパーで安く売っていたら、まとめて買っておく。いったいワンシーズンどれくらい食べているのか、冷静に考えると、ちと恐ろしい。
c0018489_2124968.jpg
先日近くのスーパーに、いつもの赤い箱のラミーの横に、黄色い箱のチョコがあった。
緑のバッカスは、ラミーとセットで売られているのが普通だが、はて黄色なんてあったかな?

コニャックが入ったバッカスの、リンゴのお酒・カルヴァドス版のようだ。
試しに一つ買ってみた。

んんん。。。
思ったよりもリンゴの風味が感じられない。期待しすぎたかも。
やっぱり私はラミーが一番。浮気せんとラミー一筋で今シーズンも突っ走るで。

ラミーって今年で発売50年のロングセラーなんだって!昔から愛されているですね(^^)
[PR]
by Koh_Chang | 2015-11-20 21:22 | Food | Comments(0)