こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food( 136 )

Ganesh

ようやく桜が見頃になってきたのに、生憎の雨。
雨で岩は中止だけど、せっかくの機会なので、とクライマー仲間が池田のカレー屋さんGaneshに連れて行って下さった。ずっと行きたかったお店なので、お誘いにランジ!
私はグリーンカレーを頂いた。お店のオーナーHIROさんもクライマーさん。辛いの大好きと言ったら、辛さUPできるグリーンペッパーのペーストを出して下さった。
では頂きます。まずはカレーを一口。う、うまい。。。とても丁寧に美味しく作って下さっている。
香り高いタイ米が、これまたグリーンカレーの味を一段と引き立てる。c0018489_0111251.jpg


















食後のチャイは、JFA会員だと何と無料!!!ご馳走さまでした(^^)
帰りの車窓より。いよいよ満開(^^) 雨に耐えてほしい~c0018489_12595113.jpg
[PR]
by Koh_Chang | 2017-04-06 22:10 | Food | Comments(0)

あるときー

あるとき~!016.gif
c0018489_23563191.jpg
あるとき~! 003.gif
c0018489_23565439.jpg
あるとき~! 041.gif
c0018489_23572173.jpg
やっぱり豚まんは551が一番美味しいね!!!
コンビニの豚まんは、どれも生地が蒸しパンふわふわ系で頼りない。やっぱり551のようなもっちり系が好きだ。一つ手のひらに乗せた時のどっしりとした重量感。ジューシーでほんのり甘い具がたっぷり。その存在感は、赤い箱をそのまま冷蔵庫に入れてしまった後にもよく分かる。扉を開けた瞬間、庫内が551の香りで満たされており、あわててジップロックに箱ごと入れることになる。

ご馳走さま☆また買ってきてね!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-23 23:55 | Food | Comments(0)

品薄米麹

甘酒作りに欠かせない米麹。米麹から作った甘酒は、栄養価が高く、優しい甘さでとても美味しい。毎日スムージーとヨーグルトのお供にしている。その米麹が、今、甘酒ブームで品薄状態のようだ。
いつもの業務スーパーの商品は、前行った時は売切れ、今回は「入荷日未定」の札が・・・。別の店でも売切れ、もう1軒回った店で数個残っていたものを、とりあえず1つ購入。翌日には完売で「メーカー在庫なし」の札・・・。
c0018489_19151787.jpg

この300gパックだと、2回しか作れない。
米麹屋さん、ブームに乗って頑張って下さい!

ちなみに甘酒作る時、いつも食べている玄米を使っている。もち米を使った時はめちゃくちゃ甘い甘酒ができたが、玄米はもち米ほど甘くならないみたい。
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-16 18:55 | Food | Comments(0)

太陽酒造試飲会

先月の大失態からの禁酒を解き、ようやく晴れて太陽酒造試飲会へ。
空も晴れ渡っているではないか。
山陽電鉄・林崎松江海岸駅で集合後、酒蔵まで1時間半のウォーキング。
海岸沿いを気持ちよくおしゃべりしながら歩く。
c0018489_14213545.jpg

道中に、アカシゾウの化石や日本最古の原人とも言われた明石原人の発掘地がある。
c0018489_14223854.jpg

お腹もすいてきたところで、目的地へ到着。
明石市大久保町江井島の小さな酒蔵、太陽酒造。
生産量は100石:一升瓶で1万本。家族で小さな蔵を守っておられる。
c0018489_1423770.jpg

今日は蔵の中の見学はない模様。試飲はたれくち・おり酒の2種、1人2合。
グループごとに、どんと一升瓶でもらえる。
c0018489_14253727.jpg

その他、お刺身、粕汁、ふろふき大根、鶏とワカメのサラダ、漬物やおつまみで2000円!
c0018489_14243212.jpg

青空の下で、懐かしい方、お久しぶりの方、お初の方々と酒を酌み交わす。
もっとお酒をのみたいところをぐっと我慢しつつ、お水はいっぱいのんで、最後まで楽しめた(←ここ重要)。
旨い酒を造る小さな酒蔵のためには、売上貢献せんと!と色々購入。

太陽酒造は、「端麗辛口に反旗を翻す」をモットーに、純米・無濾過生原酒のみ、濃醇辛口のお酒を造っておられる。一口含むとぶわっと濃厚な旨味が広がる。旨い。あああ、旨い。
また美味しいお酒を再開できて嬉しいな。たしなむ程度で楽しもう(^^)
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-12 22:21 | Food | Comments(0)

あんぽ柿

柿が好きだ。店頭から柿がなくなったら、干し柿の一種、あんぽ柿を楽しむ。干し柿といっても、市田柿まで干していない、ちょっと羊羹っぽい柿。小芋などぬっちゃり系の食べ物が好きな人は、好みかもしれない。
どうやら私が好きなのは、和歌山県産のあんぽ柿のようだ。ヤナッチが和歌山に釣りに行った時に買ってきてもらうのだが、今年は早々に品切れになったとか。

先日、他県産のあんぽ柿を試しに購入。それなりに美味しいのだが、何か違う。いや、何かどころか、そもそも柿の種類が違う。いわゆる渋柿というと思い出す、細長い柿。市田柿のような形の柿のあんぽ柿だ。私にはトロトロ感が足らない。

和歌山、正確にはJA紀北かわかみのあんぽ柿が私の定番。四角いたねなし柿を干したもの。
なんと近所のスーパーで発見!
c0018489_9475396.jpg

これこれ!(ぱくっ)おいすいいい!この絶妙な甘さと柔らかさ。
c0018489_22305355.jpg

やっぱりこれですわ。
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-25 17:47 | Food | Comments(0)

業務スーパーで

業務スーパーで特売していて、即購入。
1L・97円!定価は368円の商品よ!激安!!!

これ使ったら、料理もクライミングもウマくなるんだって006.gif

c0018489_22270729.jpg


そうえいば、今日は初めてのプレミアムフライデー。
でも周りで実際に早く帰れるって聞いたことないし、ヤナッチもいつも通りだった。
よほど恵まれた会社だけ、とりあえず導入できたのかな。
TVで見たニュースでは、3時に退社する会社員がインタビューされて、
「これからボルダリングジムに行きます。」って嬉しそうに話してた。んまあ!
これを商機とするジムが出てくるかも・・・と思いきや、GR梅田がもうやってた。んまあ!!!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-24 22:35 | Food | Comments(0)

ズボラプリン

電子レンジを買い換えてから、時々プリンを作っている。レンジの自動メニューに「蒸しプリン」があって、簡単にできるからだ。
しかしながら、カラメルソースが上手く作れない。小さなフライパンで作った時は殆どが固まってしまった上に、フライパンを落っことして凹む。クックパッドに載っていたレンジで作る方法は、実際やってみると小さな耐熱グラスが加熱中にレンジ庫内を動きまわり、結構怖い。
そこで耐熱ガラスボールを購入し、一度は成功。二度目で加熱中に割れてしまった・・・
おい、耐熱ガラスとちゃうんかいっ!おりゃぁ金返さんかい!
c0018489_1929785.jpg
とクレームの電話をする前に、メーカーのHPを見ると。よくある質問に・・・

Q:レンジでカラメルソースを作っていたら割れてしまいました。
A:耐熱ガラスを使って電子レンジでカラメルソースを作ることはできません。容器の中で高温(160℃~200℃)になったカラメルソースが触れている部分と触れない部分に温度差が生じて、熱破損する原因になります。

お、おい・・・聞いてないよ・・・

もっとお手軽に作れないものかと探したところ、「プリン用タブレット」なる物を発見。
大丸梅田店の富澤商店で100個入って432円なんで買ってみた。
さっそく作ってみよう。

材料(プリン5個分):牛乳400ml・卵2個・パルスイート15g
c0018489_19393641.jpg

牛乳にパルスイートを入れて、レンジで70℃にチン。
c0018489_19414518.jpg

溶いた卵に牛乳を入れて静かに混ぜ、
c0018489_19424321.jpg

急いでざっとザルで濾す。
c0018489_19433086.jpg

もう一度、茶こしで濾す。
c0018489_19442825.jpg

プリン用タブレットをカップにいれて、
c0018489_19463895.jpg

プリン液を注ぎ、あとはレンジ任せ。
c0018489_19472656.jpg

カラメルソースを作らなくてもいい分、とても楽チン!
トロトロのズボラプリンの出来上がり。タブレット1個ではちょっと物足らないので、次回は2個入れてみよっと。
c0018489_1948473.jpg
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-23 23:15 | Food | Comments(0)

帰ってきたヨッパライ

マウンテン東成区役所前店。燻製とダッチオーブン料理の美味しいお店。
ようやく訪問することができた。
かつお店長が、次々と美味しい料理とお酒をサーブしてくれる。
これは手作りベーコン。こんなに分厚いベーコンステーキ、感激☆
c0018489_19345825.jpg

陽気なクライマーの皆さんと楽しいおしゃべり、旨い酒、ついつい・・・ついつい・・・

撃沈。
c0018489_1937036.jpg


ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。
猛省しております。しばらく断酒いたします。

最終電車に乗っけてくれたAちゃんに本当に感謝。なんとか死ぬ思いで無事帰宅できました・・・
いやはや、こんなに泥酔してしまったの久しぶり・・・帰ってから完全に死にました・・・

今回の失敗は、いつもお酒を飲むときは同量のお水やお茶を摂るようにしているのに、すっかり失念。
てきめんですね。いやもう情けなくて。気を付けます・・・
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-18 23:47 | Food | Comments(0)

三箇牧トマト

高槻の特産品のひとつ、三箇牧トマト。高槻に来るまでは全く知らなかったし、知ってからも食べた事はもちろん、実際に見たこともなかった。
先日、市内のインド料理屋さんPUJAに行ったところ、寺本農園の三箇牧トマトが売っているではないか!
地産地消を支援されているそうだ。一袋小ぶりなトマトが5玉で300円。
c0018489_12423521.jpg

くし切りにしてぱくっ。みずみずしい果汁、柔らかい皮、やさしい酸味のあとにふわりと甘味が広がる。
おお、久しぶりに美味しいトマトを頂いた。
しばらくトマトは高値続きのため、敬遠気味で安モンしか食べないからなあ^^;

寺本農園には直売所があるようなので、近くまで行った時は立ち寄ってみよう☆

しかしなんかなぁ、地産地消って言うとトランプ大統領思い出すのは私だけ?
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-13 23:33 | Food | Comments(0)

辛辛魚2017 & ガリガリ君×信玄餅

冬がくーればおもいだすー♪
今年もやって来ましたこの季節。寿がきやのカップ麺「辛辛魚」。
c0018489_0362290.jpg
かやくと乾燥わかめと熱湯を入れて待つこと4分。最後に真っ赤な液体スープをどろりと注ぎ、粉末パウダーを山盛りのせて完成。
c0018489_0365037.jpg
今年は麺に全粒粉が配合され、もっちり感がアップ。太めの麺が更に旨辛スープに絡み合ってうまいこと!
そうそう、これこれ。やっぱり美味しい。カップ麺では断トツの旨さでしょう。
納得の辛さの中に豚骨と魚介の絶妙なハーモニーが相まって、身体に悪いと分かっていてもスープをごくごく飲んでしまう。

そう。辛辛魚はついつい美味しさのあまりスープを飲み干してしまいそうになるのだが、食塩相当量が6.9gと去年より多くなっている。
ちなみに厚労省が推奨する成人女性の1日あたり塩分摂取量は7g以下。たまに食べるならいいけれど、毎日辛辛魚食べてたらアカンなあ。

なんとか自制してスープを残す。もったいないので、50倍くらいに薄めて適当に味付けして、酸辣湯風にしてみた。それでも辛い辛いと言っている家人は、いかがなものか。

本日のデザートはこれ。ガリガリ君 黒蜜きなこもち。
山梨県の定番土産、桔梗信玄餅とのコラボ。食べる前から美味しい。
c0018489_037583.jpg
きな粉アイスでコーティング。上からかじってしばらくはもっちりお餅、後半からきな粉かき氷と黒蜜ソース。きな粉の風味がしっかり効いて、食べても間違いない美味しさ。アイスならば、信玄餅を食べる時のような、きな粉を鼻息で吹っ飛ばす心配も、残ったきな粉のモッタイナイ感もなく、最後まで綺麗に食べられる。
カロリーも156kcalならばクライマー的にも安心。また買ってしまいそう011.gif



[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-10 22:35 | Food | Comments(0)