こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クライミング トレ&ケア( 29 )

強傾斜課題・大人クライミングタイム@ナカガイ高槻

夏ですね。
高槻ジムは、エアコンのクリーニング後、エアコンの効きがとっても良くなって、暑い夏も快適♥
この日は夏休みを分散して取られる方もおられて、平日の昼間なのにたくさんご参加下さいました。
力強い登りと筋肉美に釘付けの皆さん(笑)
c0018489_20233145.jpg


強傾斜には、ピンクや黄色の既存初級課題はありません。
なので、登った事ない方には、およよよ!お尻上がらへん!ってなってしまうかもしれません。
重いお尻を上げるため、また手の負担を減らすため、足の使い方が垂壁以上に丁寧さが求められます。
ちょいと置くだけじゃなくて、しっかりホールドでつっぱる。蹴りあがる。
大人タイムでは易しめの課題もありますので、どんどん登って強傾斜に慣れてきたら、しめたもの。
垂壁に戻って登ってみると、きっと自分の登りに違いを感じるはず☆(たぶん)

とりあえず、しんどいけど強傾斜も登っとこ!ガンバ!!!


[PR]
by Koh_Chang | 2017-07-25 23:22 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

右肩の痛み

右肩が痛むようになって3か月経った。きっかけは、強傾斜で遠いホールドを無理に取りにいった時、ギグッってなったこと。そのうち違和感が痛みになった。挙上、チョークアップをする動作などでアイタタタ・・・

以前左肩を痛めた時は、毎晩痛みで目が覚め、完治に1年くらいかかった。その痛い過去があるので、ここしばらくトレーニングを控え、持久力課題も全くしていない。大人タイム用課題を作るくらいで、全然登ってない。登りたいけど我慢している。またあんなに酷くなるのが怖いから。
なのに一向に良くならない(T_T)

そろそろ、まえのその先生に相談するかな・・・
で、故障クライマーの駆け込み寺・まえのその医院へ。

以前の左肩のように、インピンジメント症候群にはなっていないので一安心。棘上筋の炎症が継続し、他の場所にも痛みを引き起こしているらしい。肩に負担のかかる、やったらアカンムーブを教えてもらった。足ブラになるような課題はダメなので、今風のバンバン系は禁止。てか、そんなんできんけど(^^;)

膝も壊れないかと怖いし、更にジムでできないことが増えて嫌になるが、先生に教わったストレッチを毎日継続して、良くなると信じよう。

故障クライマーのバイブル。絶版なんや・・・これからもっとニーズがあると思うのに。
東さんの教本みたいに、新版出ればいいのにね。
アマゾンで中古品が倍以上の値段で売ってますなあ!
c0018489_2240283.jpg


[PR]
by Koh_Chang | 2017-07-07 23:36 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

スローパー課題

とある日の大人クライミングタイム課題@ナカガイ高槻

紺♥がスタート、2手目が緑スローパー、3手目水色ホールドで、小さなホールドがスタンスの足限課題。
c0018489_1947278.png


まずはスタートからスローパーを取りに行きます。
c0018489_19495122.png


スローパーは手のひら全体の摩擦を使って、重心をホールドの下に持ってくると、よく止まりますよね。
c0018489_19504173.png


保持している手と次に取りに行くホールドの間にスタンスがありますから、
セオリーでは黒スタンスに乗りこんでいくことになります。
c0018489_1026918.png


スローパーの真下にいる間はいいのですが、重心が左足に近づいてくると、
スローパーを下へと押さえつける力が弱くなり、左手を出したくてもすっぽ抜けそうになります。
c0018489_10262580.png


パワーのある方はこのまま左手を出して左の水色ホールドを持てるのですが、女子にはちょっと厳しい。
では、どうしたらいいでしょう?
先ほどの、スローパーを両手で保持するまでは、パワーがなくても大丈夫。
c0018489_11403651.png


このスローパーは、触って確認すると、右下が緩やかな角になっています。
その角の辺りを右手のひらで包み込み、左に引くと、あれまあ!よく効くわよ!
手の負担を少しでも減らすために、左足を黒スタンスでキョンの体勢で乗り、
右足を♥まで上げます。キョンがきまると、更に手が楽になります。
c0018489_1140622.png


そして、脚力を使って立ち上がり、水色ホールドを取りに行きます。
右手は常に左に引いてホールドを効かしている状態なので、安定して取りに行けます。
c0018489_11455913.png


パワーのある方は、初めの登り方・水色のホールドに向かって、左を向いて登って行きますが、後のキョンの登り方は右を向いたまま登って行く感じになります。足先の方向も同様。

足限定の課題でも、ホールドの効かせ方、足のポジションで登り方は色々と工夫できます。
色々な登り方を発見できるのも、この「大人クライミングタイム」の醍醐味です。
私も想定ムーブとは全く違う登り方で課題をクリアされるのを、興味深く、楽しく拝見してます(^^)
ご参加の皆さま、いつもありがとうございます。またお待ちしております♥


[PR]
by Koh_Chang | 2017-06-23 19:28 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

パックリ

ソレイユに行く日の朝に、パン切り包丁でパンでなく自分の指をスライスしかけてしまった。
パンの耳はなかなか切れないのに、指は簡単に切れた(T_T)
急いで液体ばんそうこうをつけて、湿潤系バンドエイドを貼っておいた。

クライミングの前に、テーピングテープで更に頑丈に。
なのにほんのちょっと登っただけで、簡単に傷口がパックリ開いたようで、血だらけになった(T_T)

仕方ないので、液体ばんそうこうはやめて、湿潤系バンドエイドだけに。
ソレイユにはあまり来れないので楽しみにしていたのだが、今日は登るのも諦めた。
鈍臭いなあ・・・十分気を付けようと反省。

水仕事もしないとだめだし、指サックしててもハンドエイドは剥がれてくる。指先って面倒ね。
寝る前に、もう一度貼り直した。
c0018489_1011758.jpg


早く治るといいな。


[PR]
by Koh_Chang | 2017-06-15 23:05 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

ソレイユ京橋

初めて平日のお昼にソレイユに入りました。
オバチャンですが新人です(汗)
マナちゃん先生のもと、一緒に初級教室に入りました。黄色難しいですわ^^;
c0018489_17431683.jpg


誠に僭越ながら、15日(木)13:00-14:00、ソレイユの初級道場を担当いたします。
新しい課題作って、皆さんのご来店をお待ちしています(^^)
高槻の皆さまも、ぜひ遊びに来て下さい!!!
いつもと違う壁を登ってみるのも、とっても面白いですよ☆


※なお、当日15日は、全日本ユース代表合宿用課題セットが18:00頃まで行われる予定です。
 作業中の壁が一部使用できないなど、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。


[PR]
by Koh_Chang | 2017-06-08 17:42 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

ちょっと遠いハイステップ

本日の大人クライミングタイム@ナカガイ高槻

ご参加頂いた方々、ありがとうございました。
課題の1つに、足限のゴール取りがちょっと遠いハイステップ課題がありました。
黒ホールドを両手でマッチ、黄緑スタンスにハイステップで緑ゴール。

ポイントは
・上げる足の膝の向き
・体をあげていくときの手の力

一連の流れは以下の通り。

黒を両手で保持し、スタンスになる黄緑に右足をあげます。
c0018489_13194562.png


黄緑に乗り込んでいくように、体重移動します。勢いをつけた方が乗りやすいです。
この時、股関節を広げて、右膝&つま先は壁ではなく、右方向へ向くように。
また体重移動の際、両手の力もポイント。黒ホールドを下へ押し下げ、身体を上げる推進力にします。
c0018489_1320586.png


右膝が右に行くほど、重心(お尻)が黄緑スタンスに近くなり、より次の緑ホールドにも近くなります。太ももと壁とが平行になるよう意識すると、上半身が壁から離れにくい体勢になります。上半身が壁から離れると、右手が緑のホールドが届いても、すっぽ抜けてしまいます。
左手は最後まで黒を下へ押し続け、体重移動をサポートします。
c0018489_13235874.png


右膝を右下に引くようにすると、お尻が踵に近づくようになり、ほぼ黄緑スタンスの真上まで重心が移動します。そこまで体重移動できれば安定するので、左手を緑ホールドにマッチできます。
c0018489_13263891.png


この一連の動きを、流れるようにできるといいですね(^^)

大人クライミングタイム、来週は火曜日ナカガイ高槻店、金曜日摂津店で14:00~開催予定です。
まったり&がっつり、わいわい一緒に登りましょう☆ 

お待ちしております\(^o^)/
[PR]
by Koh_Chang | 2017-04-18 19:09 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

あと10年早くクライミングを始めていたら・・・

社会人になってクライミングに出会った方がつぶやいていました。
「あと10年早くクライミングを始めていたら・・・」

もっと上達したと思います?
心配ご無用。あなたの歳ならば、スタートが10年前でも10年後でも、
大差ありません

今を楽しみ、諦めずに登り続けていくことが大事。

と、先日の新聞記事を見て思いました。
---
『巧みなアスリート脳』 日経2017年4月2日 概要

世界を舞台に活躍するトップアスリートは、一般人と何が違うのか。筋肉量、心肺能力の高さ、メンタルの強さ
等々。では一般人がそれらを訓練で手に入れれば、同様に活躍できるのかといえば、そうではない。
違いは「脳」。

脳の中で運動機能を司る「運動野」を、トップアスリートは効率的に使用している。一つの動作に必要な神経細胞が少ないと、その分を他の動作に使える。
例えば、一般の人がサッカーで3つの動作をする。
ドリブル→右に動く→シュート
これがプロサッカー選手の場合、運動野を効率よく使うため、速く複雑な動きが可能。
ドリブル→左に動く→フェイントを入れる→右に動く→スライディングを避ける→シュート

このようなアスリート脳は、どうしたら手に入れられるのか。
人間の脳には脳の動きが環境や経験などにより変わりやすい「境界期」と呼ばれる時期があり、12歳頃までとのこと。この期間に訓練することが、後の運動機能に大きな影響を与えている可能性がある。
ただ、幼少期に脳機能を鍛えなかった人が、大人になってからスポーツを始めても上達が見込めないわけではない。訓練をすれば神経細胞を効率的に使えるようになるらしい。練習さえすれば、いつでも上達するチャンスはある、ということだ。
---
クライミングに置き換えてみよう。
クライミングには、パワーはもちろん必要だけど、体幹と四肢を組み合わせた繊細な動作が必要だ。
オンサイトトライなどでは、ホールドの形状と配置から瞬時に身体をに動かし、最適な持ち方、足位置、ムーブを作っていくことになる。運動野に長けているほど有利に間違いない。

社会人からクライミングを始めて、世界レベルのトップクライマーになるのは難しい。
けれど、練習次第で上達する。

じゃあどうやったら上達するん?
とりあえずジムに行って、どんどん登ろうぜ!!!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-04-17 22:03 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

GR梅田

梅田に出る用事があったので、グランフロントのGRに久々に行ってみた。
ジムで3時間なんぼっていうのはよくあるけど、90分1200円ってのは初めてだ。隙間時間にちょこっとだけでも、っていう客には便利だね。
土曜日だけあって、最初に覗いた時は、入場制限中。相変わらず流行っているのね・・・。19時前に行ったら制限解除したばかり。
何から登ればいいのやら、適当に登った後に、できたばかりらしいマンスリー課題を。初級の12課題登ってちょうど90分近くで終了。また続きをやりたくなりますやん、絶妙ですな、90分。
梅田店は初めてボルダリングをするには、登れる課題がいっぱいあって楽しめる。まず楽しみを知ることも大切なこと。お店のコンセプトも、きっとそうなんでしょう。
でも、登れる課題だけたくさん登ったところで、上手くなるかというとそうではない。どれだけ梯子を登ってもクライミングは上達しないのと同じ。さあ、どうする?

たまには違うジムで登ってみるのも、課題の他にも色々な事を感じられていいもんですね。
[PR]
by Koh_Chang | 2017-04-01 23:16 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

足限課題の罠

本日の大人クライミングタイム@ナカガイ高槻 
足限課題に慣れていこう、とトライした課題の1つがこんな感じ。
♥スタートからオレンジを経由、黒(本物は青)バーをマッチして次、ピンクを取るところ。
足位置がスタートホールドの♥やもっと下にあるフットホールドからは届かない距離。
c0018489_10515841.png

足限なので、次のフットホールドはオレンジしかない。
足限に慣れていないと、ついつい左足をとても狭い状態でオレンジに上げてしまう。
窮屈な姿勢になってしまって、身体が上がらず、フォール・・・
c0018489_10544446.png

足限だからといって、必ず足を次のホールドに上げる必要はないのだ。
こんな場合は、思い切って一瞬黒ホールドにぶら下がる。
c0018489_1111910.png

そして左足ではなく、右足をオレンジにのせる。
c0018489_1123662.png

右足ハイステップでオレンジにのり込んでいき、左手は黒ホールドを最後までプッシュ。
c0018489_1142020.png

ピンクに届きました☆

今回は人生で2回目のジム体験!という方もいらっしゃったので、足限が難しかったら、足自由でもOKとしました。が、皆さん果敢に足限でトライ。素晴らしい☆ 
「足限の方が、足位置を迷わなくて済むし、決まったムーブになるので分かりやすい」とのことでした。
なるほど、一理ありますね。
私はリーチがないので、既存課題が足限になると届かないものが多く、また私のリーチで気持ちのよい足限課題を作ると、狭いと言われます^^; 逆に、遠いなあと思われるこうちゃん課題は、私が届くのだから必ず何からのムーブでいけるので、安心して?トライしてみて下さい。

4月も下記日程にて。お待ちしております♥

「大人クライミングタイム@ナカガイジム」14:00~15:30 途中参加OK!
初心者、女性、アクティブシニア大歓迎! ベテランは基本の見直しにどうぞ☆

高槻店: 4/4・11・18・25 いずれも火曜日
摂津店: 4/28(金) 
c0018489_1113359.jpg

ベテランさんの登りを皆さんガン見。上手な方の登りを見るだけでも、色々と勉強になりますね☆
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-28 23:47 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)

ホワイトデー

今日は期せずしてホワイトデー☆
ナカガイ高槻に来られる男性陣、優しい方がたくさんいらっしゃるの♥

Aさんから珍しいスイーツを頂いた。京都の「ブリュレ」っていうお店のクリームブリュレドーナツ。
ふわふわのドーナツの穴にカスタードクリームたっぷり入って、反対側はカラメルでパリッと固められている。
フワフワ、カリカリ、トロトロのあま~い誘惑。ん~!とろける美味しさでペロリと食べてしまった。
ありがとうございました&ご馳走さまでした。
c0018489_19581162.jpg

Iさん、Fさん、Tくん他、皆さんいっぱいお菓子を持ってきて下さった。
どれも間違いない美味しさ。皆さま、本当にありがとうございました&ご馳走さまでした。
c0018489_19582985.jpg

悲しいかな、いっぱいお菓子があるのに、いつの間にか女性が・・・
小生が帰った後、きっと来られてるよね^^;

本日も大人クライミングタイム、お忙しい中ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。
持ちにくいホールド、小さなカチにも、少しずつ慣れていきましょう☆
課題はファイルに残していますので、ご予定合わない方はよかったらご参考下さいませ。

来週は、21日(火)高槻店、22日(水)摂津店、14:00~15:30です。
お待ちしております040.gif

ちなみに、うちのだんなはんは手ぶらで帰ってきた。
いいけど。別に。今度ビレイしてな。
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-14 22:57 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)