こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:第九( 13 )

一万人の第九・リハ&本番

12/3(土)
大阪城ホールでリハーサル
c0018489_2344612.jpg
会場に向かう人・人・人

今回の席は、アリーナ西17列目!
前回の2階とは違って、佐渡先生が近い♪

今日は最初に合唱の練習を少しした後は、オーケストラも入ってほとんど本番と同じ通しの練習となる。「ゲネプロ」っていうそうな。

仙台会場と中継で「ふるさと」を歌う時は、声が震えるのをぐっと抑えた。


12/4(日)
「一万人の第九with東北」
今年の第九は、仙台会場と中継で結び、東北の合唱団200名とともに歌う。
鎮魂と復興への想いをこめて。
オープニングは、福島の詩人・和合亮一さんの「高台へ」の朗読から始まる。
南三陸町の防災対策庁舎前からの中継。会場ではスーパーキッズによる「G線上のアリア」が流れる。
そして黙祷。

溢れる涙をハンカチで抑えると…
やってもた。
コンタクトが片方どっかいってもた…
平原綾香さんの歌も始まったが、こんな暗い席で直すこともできず、片目で我慢。
佐渡先生や綾香さんのトークもすごく良かっただけに、何やごっついもったいない気分×××

休憩中にコンタクトを無事発見(目の中でかなりずれていた)し、第二部のいよいよ第九へ。
第4楽章の合唱は、男性パートから始まるが、今までになく威勢の良い「フロイデ!」で始まった。
会場が広いため、特にフーガの部分は、アルトと完全にずれて聞こえるので、指揮とソプラノに集中して歌う。最後の最後まで夢中になって歌った。

第九の後は「ふるさと」。心をこめて歌う。泣いたらもったいない。
最後に「蛍の光」。ここで涙腺決壊。もう我慢することもないし。

会場の想いが一つになったと、みんなが感じられたと思う。
今年の第九に出られて本当によかった。
1人で何回か東北に行けたことも、この第九に繋がっていたのかな。
日本中で心からの「歓喜の歌」が歌える日まで、第九を歌い続けられるといいな。

c0018489_0374080.jpg合唱団のみんなで折った千羽鶴とともに。

一緒にレッスンに通ったF先輩とMさん。
お陰さまで毎回とても楽しかったです。
ありがとうございました。
あれ?肝心のK部長が。。。
当選できたのもK部長のおかげです。
ありがとうございました。

会場では前回一緒に歌ったIさん、Nさん、初参加のIねえさんにもお会いして、一緒に歌える喜びを分かち合った。会社の人も何人かお会いした。みんな笑顔がいいですね♪

終了後は我ら4人チーム+見に来てくれた母と姉で打ち上げ会@ハービスエントのタイ料理屋さん。
しゃべりの母でスンマセン。。。

来年は、アナタも一緒に歌ってみませんか?
[PR]
by Koh_Chang | 2011-12-14 00:01 | 第九 | Comments(4)

一万人の第九・最終レッスン&佐渡連

11/30(水) 
大阪Dクラス 最終レッスン日
c0018489_2340315.jpg
合唱指導の加藤先生、ピアノ伴奏の辻本先生。
大変お世話になりました。
ほんと皆さん上手くなりました。

加藤先生が最後の挨拶の後に、素晴らしいソプラノの独唱をプレゼントして下さった。
シューベルトのSeligkeit(至福)。心地よい先生の歌声は、意味が分からなくても至福な気持ちになる。。。あんなに素敵な声で歌えたら、気持ちいいだろうな。。。

いつもは終了後にのみに行くのだが、最悪なことに先週末から風邪をひいてしまい、今日はお先に失礼する。本番までに根性で治すねん。

12/1(木)
佐渡先生の6クラス合同レッスン
c0018489_23481842.jpg(もうすぐ始まるよ…どきどき)
尼崎のアルカイックホールで1800人の合同レッスン。指揮者の佐渡裕先生による直接指導の事を通称「佐渡連」と呼ぶ。
ひんやり冷え込むホールに、佐渡先生は「着るものがこれしかなかった」と半袖Tシャツで登場。震災があった今年の第九や音楽への想いなど心に沁みるお話しをされてからレッスンへ。
歌詞の解釈なども踏まえた教え方はとても分かりやすく、1時間半があっという間に終わってしまった。

先生は「本番は1回きりだから」と何度もおっしゃっていた。
そう、1回きり。悔いは残したくない。
[PR]
by Koh_Chang | 2011-12-12 23:48 | 第九 | Comments(0)

第九自主練

11/16(水)

今週は第九の通常レッスンはお休み。来週も祝日で2週空いてしまうこともあり、我らのチームはカラオケで練習することにしていた。

まずは西梅田の一鶴で腹ごしらえ。梅田に出来たん知ってたけど、なかなか行く機会がなくて丁度よかった♪
ひな鳥は柔らかくジューシー、おや鳥はしっかりとした歯ごたえがあってスパイシー。ビールにピッタリ!で、散々食べてのんでカラオケへ。

一応?第九の練習ということなので、第九のカラオケを探す。ありました、ありました。Wedding用にアレンジされているBGM版、フルオーケストラではないけれど、M以外のパートもたくさん歌えるし、キーもそのまま。

普通のカラオケで採点対決をしつつ(1周して最下位の人は1000円の罰金制度)、第九を時々選曲して練習。K部長、渋い歌声から可愛い聖子ちゃんまでお手の物。なぜか採点はのびなくて、最下位2回。第九初参加で苦戦中のMさんは、カラオケでは毎回最高得点!Fさんもノリノリでした。

第九の練習になったのかはさておき、声を出すいいトレーニングになったかな?
[PR]
by Koh_Chang | 2011-11-23 00:14 | 第九 | Comments(0)

一万人の第九

今年は嬉しいことに一万人の第九に当選し、ほぼ毎週練習に通っている。
先週11回目のレッスンが終了し、後1回を残すのみ。

2か月前のレッスンでは、テノールさんの出来が悪くて、休み時間返上で先生のパート練習。
c0018489_23391950.jpg

特訓中。。。

それが今はもう暗譜も完了し、堂々と歌ってはる。
こんなに変わるんだなあ。。。先生の指導もすごいのだが、
各自が自主練しないと絶対に上手くはなれない。
みんな頑張ってはるんやなあ。

でもどこで練習してはるんやろ。

私は今回(無謀にも)ソプラノなのだが、あんな高い声を自宅ではりあげるとうるさくて確実に近所迷惑になる。せめて車の中で思い切り歌いたいのだが、運転手にやめてと言われる。(失礼ね!)

次の水曜日は練習がないのだけど、我らのチームはカラオケで練習することになった。
多分、第九以外で盛り上がってしまうんでしょうね~。

とにかく本番まで1か月きったし、悔いの残らないよう練習しよう!
[PR]
by Koh_Chang | 2011-11-14 23:35 | 第九 | Comments(0)

一万人の第九

一万人の第九合唱団の応募が始まった。この感動と歌う楽しさを共に!と、散々職場で吹聴した甲斐があって、賛同して下さった会社の先輩方と5名でグループ登録し応募を完了。
少しでも当たる確立をあげるために、激戦区のアルトを避け、パートは全員ソプラノ希望に。声出るんかしら(汗)というような心配は、当選してから考えよう。Rさんは、もう本番の服の心配をしていたが。
当選結果は7月16日発表。当たりますように…。
[PR]
by Koh_chang | 2010-06-07 23:11 | 第九 | Comments(0)

1万人の第九・本番

全てが終わりました。

心地よい余韻に浸っております。

今まで練習してきたことを、1万人が全て出して歌いきった、
そんな大きな達成感、そして大きな感動がありました。

昨日、今日のリハーサルよりも本番が一番良かったと思います。

何ともいえぬ、この充実感。
数回参加しているMgさんから「めちゃ感動するよ」と聞いていましたが、今日その時を迎え、やっと分かりました。参加して本当に良かった。

全てが終わってしまいました。
でも
これがまた新たな始まりでもあります。

この感動を再び。
来年もまた歌いましょう♪

そうそう
休憩中にA澤さん他会社の人たちの小集団に会ってびっくりしました。
会社にも第九仲間がいるとは知らなかった!
皆さん一緒に練習してはったそうです。
29Fの皆さんも、来年は是非感動を分かち合いましょう!フロイデ!!

そうそう
そもそも第九は山仲間Iさんのお誘いでした。
今年は故障中であまり登れないだろうし、気分転換にもなるしどう?と。
今までの私なら、合唱の練習よりクライミングジムを選んでいたでしょう。
クライミングも楽しいけど、第九は全く違った楽しさです。
山好き岩好きの皆さんも、一度騙されてみて下さい!
[PR]
by koh_chang | 2009-12-07 00:35 | 第九 | Comments(2)

1万人の第九・リハーサル

c0018489_033198.jpg会場へと向かう合唱団参加の人たち。

---
リハーサルが終わりました。
昨日の天気予報では雨だったのが、会場に向かう頃にはすっかり快晴の空に。嬉しいですね。
ホールに入り、まず初めてみる1万人の仲間の多さに感激。圧巻です。
リハーサルでは、アルトとソプラノは一番遠い位置にいるため、何となく音にズレを感じたのだけれど、正面で聞いてくれた母と姉曰く、1万人がぴったり合っていて、とても素晴らしかったそうです。

いよいよ明日は本番!

ステキな舞台になりますように…フロイデ!!
[PR]
by koh_chang | 2009-12-05 22:29 | 第九 | Comments(0)

12回目の練習

大阪C・清原先生クラスの最後のレッスン。這ってでも行かねば。
c0018489_175948.jpg
毎回楽しいレッスンをして下さった、清原先生と矢吹先生に花束が贈られた。
ありがとうございました。
職場の皆様のご理解もあって12回全部出席できました。
ありがとうございました。
[PR]
by koh_chang | 2009-11-25 23:03 | 第九 | Comments(0)

11回目の練習

今日の練習後半は、全パートで席をシャッフルし、荷物を持って大移動。
すぐお隣さんはバス、後ろはテノール、斜め前がソプラノと、違うパートに囲まれる。
歌ってみると、いつもと全然違う!
あんなに沢山いるはずのアルトが聞こえないよう…。
周りの皆さんに負けないよう、精一杯歌った♪ けど自分の声もよく分からんかった…。
来週は清原先生最後のレッスン。頑張るべ。
♪♪♪
お昼休みに、Nセンセイが良かったら着て~と、素敵な白いブラウスと黒いロングスカートを沢山持って来て下さいました。突然だったので、そのお心遣いがとっても嬉しかったです。この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました!!
来週、ファッションショーしてみますね!
[PR]
by koh_chang | 2009-11-18 23:14 | 第九 | Comments(2)

10回目のレッスン

昨日は第九・10回目の練習日。通常レッスンは残すところあと2回!
今日で全パートの練習が終了、やっと完結で全員拍手~♪
今年のゲスト、まっきーと1万人による「世界でひとつだけの花」も初めて練習した。そういえば、まっきーは清原先生の教え子なんだそうだ。

CDも相当聞いた。歌詞もほぼ覚えた。あともうちょいがんばるべ。フロイデ~♪
[PR]
by koh_chang | 2009-11-12 23:36 | 第九 | Comments(0)