こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Fishing( 30 )

城の崎にて

5/2

城崎温泉から日本海に抜けた磯にてショアジギングに挑戦。
どっばーんと押し寄せる波の動きを見ながら竿を振る。もし大物が掛かったら、あの白波に引き込まれるんじゃないかと心配したが、杞憂であった。
回遊魚は、回遊してこないと釣れない。魚がいるかどうか確実にわかる状況が「ナブラ」。
この日、初めて遭遇!写真右上の、水面の色が濃くなったところ。
c0018489_1150498.jpg
ナブラとは、小魚の群れがハマチやブリ、スズキなど大きな魚に追われて、局所的に海面にさざ波立てて逃げる様子のこと。魚が飛び跳ねているのが、磯からよく見えた。
海面下では大小の魚が興奮し、磯では釣り人が興奮するナブラ。ここにジグを落とせば釣れるらしい。

・・・残念ながら今回のナブラは、ジグが届く範囲には移動してこなかった。さようなら、魚たち・・・

午後、ヤナッチは磯を移動。私は城崎温泉へ。外湯めぐりを堪能。
c0018489_1272538.jpg
御所の湯は佇まいも立派で。この他、一の湯、鴻の湯、さとの湯に入ってフラフラですわ。

c0018489_1211526.jpg
大師山にも登って、城崎温泉街を展望。山間にくちゅくちゅっと寄せ集まっている温泉街なのですね。

帰りに玄武洞へ。
c0018489_12121791.jpg
自然が創り出したアート。幾つか名前の付いた洞があって、見ごたえあり!
[PR]
by Koh_Chang | 2016-05-03 23:45 | Fishing | Comments(0)

但馬のハマチ

c0018489_11193649.jpg
先日、但馬のショアジギングで
ヤナッチがゲットしたハマチ様。

サイズが小さ目だったので、
刺身とアラ汁で頂く。

ハマチ様に感謝して・・・
ご馳走さまでした☆
[PR]
by Koh_Chang | 2016-04-11 23:19 | Fishing | Comments(0)

ヒラスズキ&ハマチ

久しぶりの「運の悪い魚たち」シリーズ

このヒラスズキはかなり大きいぞ!ヤナッチ、一生分の運を使い果たしたんとちゃう?
c0018489_23145794.jpg


c0018489_23165346.jpg
お刺身で頂いたあと、
あら汁に。

c0018489_23174723.jpg

贅沢な大きさで
ムニエルに。

見た目は悪いけど、
美味しかった!!!


とある日は、ハマチ。
c0018489_23193962.jpg


刺身とあら汁で。翌日は漬け丼が旨い!
c0018489_23202281.jpg


基本エコフィッシングだけど、たまにはね(^^)
[PR]
by Koh_Chang | 2016-02-06 23:10 | Fishing | Comments(0)

和歌山

10/10

和歌山でショアジギング。大海原に向かって、ルアーを投げる。
c0018489_19422889.jpg

この磯まで、暗いうちから山道を1時間歩く。普通なら渡船で行くところなんだが・・・。その渡船の人達より早く着いて、いい場所取らないとアカンからね。

そして、本日の運の悪いハマチ。
c0018489_19432728.jpg
今日はこの一匹で終了。
私は引き続きボーズですが、何か?

万一大物が何匹も釣れたら、
正直、あの山道を持って帰れませんからね。

帰りに白浜のとれとれ市場に行ったら、
もっと大きい天然ハマチが1200円で売ってた。

・・・ルアーより安いし・・・

そういう勘定してたら、釣りなんてできまへんで。

このハマチは、刺身&漬け丼&あら汁で美味しく頂きました☆
お魚さん、ありがとう。


磯からの帰り道、明るくなったので気づいたのだが、山道にモウセンゴケの群生が!
c0018489_195708.jpg


c0018489_19513825.jpg

湿原でしか見たことなかったから、こんなところに普通に生えてるとは。
モウセンゴケだよね、これ。すんごい美味しい虫でもいたりして。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-10-11 19:41 | Fishing | Comments(0)

エコフィッシング

凝りもせず、9/23・27と一庫ダムへバスフィッシング。
c0018489_1621882.jpg

毎度ながらの
ボーズですが
何か?

魚に優しい
究極のエコフィッシング。
新しいスタイルとして
流行らせようか。


全然釣れんっちゅう話を摂津ジムでしたら、アングラーW氏がバス用ルアーを紙袋一杯譲って下さった。
ありがとうございます☆
私にはさっぱり分からないので、ヤナッチが小分けして整理してくれたのが、こちら。
c0018489_1624545.jpg

まるでバスプロ。
もう一生分のワームが揃った。
ワンキャストごとにワーム変えてみようかな^^;
[PR]
by Koh_Chang | 2015-09-27 23:20 | Fishing | Comments(0)

野間の大ケヤキ

c0018489_18165514.jpg

釣り場へ行く道中、
能勢町にある
「野間の大ケヤキ」

大きすぎて、
画面に全部入らないよう。

樹齢千年以上、幹回り14m、高さ30m、ケヤキとしては大阪府下一、全国でも4番目の巨木だ。
c0018489_1825769.jpg

c0018489_18101964.jpg

土日祝のみ
ケヤキを見ながら
美味しいコーヒーを頂ける。

贅沢なひととき。


9/5・13と一庫ダムへバスフィッシングへ行き、初のベイトロッドも使ってみたが・・・
ノーフィッシュ、どころかノーバイト、どころかノーアタリ・・・
完全に見切られているんでしょうかね。本当にバス釣りは難しい。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-09-13 23:01 | Fishing | Comments(0)

バスフィッシング始めました

釣りビジョンのためだけに契約したスカパー。1チャンネル限定だとDVD買うより安いので、ある意味お買い得。
毎日熱心に観るヤナッチに釣られてみているうちに、どんなもんだろうと興味が出てきたバスフィッシング。
少なくとも、数ある釣り番組の中で一番見ていて面白いのがバスだ。

クライミングは、壁の「パズル」を解くような面白さがある。ムーブが解決して登れた時の快感は、クライマーなら知っているはず。
バス釣りもまた、「パズル」を解く醍醐味があるという。とてつもなく数多くある疑似餌の種類、仕掛けなどを、季節、天候、河川環境の状況に応じて使い分け、釣果に繋がる謎解きをしていくそうだ。

入門のガイドブックを見ても、その奥の深さに圧倒される。基本が多すぎて覚えられない。

リリースするなら何で釣るん?という単純明快な小生の疑問に、ヤナッチは「どうせ釣れんから心配無用」と。
ほんじゃあ、とりあえずは実践あるのみ!と出かけた某日。
人生初のバスフィッシングの舞台は一庫ダム。
c0018489_18221137.jpg


初心者でも扱いやすいスピニングタックルにネコリグで、とにかくキャスティングを繰り返す。
なんと!
c0018489_18285386.jpg

初バスにして、釣れた!

私って、ひょっとして天才?



この日、ヤナッチはボーズ。やっぱり私、天才かも。

・・・と思ったのはこの日だけ。その後、何回かやったけど、さっぱり釣果なし。
たまーにアタリはあっても、フッキングのコツが分からなくて難しい。
これはバスに限らずだけど。ビギナーズラックやったんかしら。
c0018489_18311287.jpg

まあ、ヤナッチも釣果はちっちゃいのだけだけどね!


こうもり谷に行った時には、
壁のパズルと、川のパズルを
Wで楽しめるように
頑張ってみよう☆
[PR]
by Koh_Chang | 2015-07-05 17:46 | Fishing | Comments(0)

メバリング@淡路島

3/21-22

淡路島でメバリング。小さなワームを針につけ、投げては巻く、投げては巻くの繰り返し。
何と今回は、私にも釣れました!
c0018489_17564032.jpgといっても、これ位の金魚サイズ。
あまりに小さいので、リリース。

私には珍しく8匹ほど釣れたけど、
アタリもよく分からない
金魚サイズなので、全てリリース。
大きくなれよ~

漁港内で釣っていたので、大きなメバルは外海に
出てしまっているのか、ヤナッチも金魚サイズばかり。


c0018489_1813382.jpg
それでもヤナッチが粘りに粘って、
3匹食べれるサイズをゲット。

翌日、煮つけにして頂きました。
メバル様、ありがとう。


淡路島は、ちょうど淡路花博2015が始った週末。
c0018489_183356.jpg

せっかくなので、南淡路会場の
イングランドの丘へ行ってみた。
入口付近はチューリップが植わってたけど
メインの花畑は、まだ何も咲いてなかった・・・


c0018489_187297.jpg

うさぎさんと遊べます。

うさぎ触ったのなんて、小学生以来かも。

この会場は、遊戯施設が多くて、
ファミリー向きですね。

他の会場も、花爛漫の季節に行ってみたいもの。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-03-31 17:52 | Fishing | Comments(0)

ハマチ

日和佐の翌週、ヤナッチは南紀でリベンジ。ハマチをゲットしてきました。
c0018489_020963.jpg

魚をおろすのは釣り人の責務。

料理もしてほしいけど。


c0018489_0231334.jpg

初日。

お刺身で頂きます。

ぷりっぷりの歯ごたえですが、
味の方は・・・
残念ながらちょいと血が廻ってしまったかも。


c0018489_0261614.jpg

2日目。

漬け丼で頂きます。
お味噌汁にはあらをいれて。

醤油、みりん、だし、わさび、ゴマのタレに
3時間ほど漬けました。
これはめっちゃ美味しかった!

c0018489_0293764.jpg3日目。

あら煮で頂きます。
大根にあらの旨味がしみ込んで
これもうまうま。

3日であの一匹を完食。
もっと大きいメジロやブリを
下手に冷凍するより
食べ切れるこれくらいが
ちょうどいいサイズかも。
釣り師ってどうして大きいもん釣りたがるのかな。
[PR]
by Koh_Chang | 2015-02-04 19:17 | Fishing | Comments(2)

アジング@淡路島

11/22

c0018489_1945118.jpg
アジングって知ってます?
アジをサビキ等じゃなくて、グニュッとしたルアー(擬似餌)をつけて釣ります。

いやまあ
全然釣れません。
2時間竿振って
アタリすらありませんがな。

アジもそんな簡単に騙されへんわなあ。

アジなんて、スーパーでとんでもなく安くで売っているし、交通費やら道具やら労力やらのことを勘案すると、淡路島より近所の魚屋に行った方がいいんじゃないかと思ってしまうんだけど。
ヤナッチ曰く、
クライミングも裏からまわって上にいける壁でも、わざわざ難しい所から登って楽しんでるやろ?知らん人からしたら、なんでわざわざ、ってなるわな。そういうもんやて。
うむ。
私は2時間で気持ちがめげましたが、ヤナッチは更に粘って何とか晩御飯分のみゲット。
c0018489_20122553.jpg
シンプルに塩焼きにして頂きました。

少なくとも、釣りを体験すると
この一匹の命がいかに大切か
身をもって感じます・・・。

アジ様、どうもありがとう。
[PR]
by Koh_Chang | 2014-11-25 19:46 | Fishing | Comments(0)