こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MTB( 47 )

花見チャリ

c0018489_054264.jpg週末に丁度桜が満開を迎えた。

チャリンコで北摂の花見スポットを巡る。

まずはやはり芥川&摂津峡。川沿いの公園では、所狭しと宴会が繰り広げられている。日本人はホンマに花見好きやねえ。

桜に負けず、雪柳も可憐に咲き誇っていた。



c0018489_08692.jpg茨木弁天の桜のトンネル。
…春が、またやって来た。
時は確実に過ぎていく。c0018489_0265962.jpg
[PR]
by Koh_chang | 2008-04-05 23:12 | MTB | Comments(0)

世界遺産周遊・春日山原始林オフロード

c0018489_0153215.jpgさすがに春の観光シーズン真っ只中、奈良東大寺の周辺は自転車ではまともに進めないほどの人・人・人。
人混みを離れ、若草山まで自動車乗り入れ禁止のオフロードで山頂を目指す。先程までの喧騒が嘘のように、誰もいない。ひとしきり汗をかいたところでようやく山頂。ここでは再び観光客がいっぱい!

c0018489_0231854.jpgここの鹿は人慣れしてるねえ。鹿せんべいも食べ飽きてる感じだし…
休憩後は再び、春日山原始林のオフロードへ。ここは世界遺産に登録されており、この写真はその世界遺産登録碑。とても静かな森で、ほとんど誰も通らない。太古からそのままの森の息づかいが聞こえてきそう。奈良の街からさほど離れていないのに、この自然が守られている事自体素晴らしい。
アップダウンを繰り返し、最後は奈良の街まで一気に降りる。オフロードの下りは全身が震動し、ずっと中腰になったままでなかなかきつい。が、やっとMTBがMTBらしく使えたツアーだった。
[PR]
by Koh_chang | 2008-03-22 00:15 | MTB | Comments(0)

巨大古墳を山辺の道でめぐる

c0018489_23484775.jpgTさん、ヤナッチと奈良・天理駅起点に山辺の道を走る。「やまのべのみち」は奈良盆地の東方山麓を三輪から奈良へと通じる史書最古の道。大和時代の古墳群もあり、古代ロマンを感じる道なのだ。

Tさんは意外と?信心深いようで、前から行きたかったという大神神社に立ち寄れて満足そう。私といえば、道端の無人販売のはっさくを買ったり、三輪まで来たら三輪そうめん食べましょ、とロマンよりも食い地の方が上回っていたのであった…。
[PR]
by Koh_chang | 2008-03-16 23:37 | MTB | Comments(0)

北大阪サイクルライン

c0018489_0342993.jpgちらちらと雪の舞う寒い日曜日。

万博公園~服部緑地公園~なにわ自転車道・神崎川~万博公園をチャリツアー。出発が遅かったため公園や川沿いでのんびりする暇もなく、ひたすら漕いで漕いで、ぎりぎりヘッドランプ出さずにすんだ。
…次回はもうちょっと余裕のある計画にしよう。
[PR]
by Koh_chang | 2008-02-24 23:33 | MTB | Comments(0)

紅葉ツーリング

今秋もjo君、Kちゃん、ヤナッチと紅葉ちゃりんこツアーへ。
京都の佐々里峠越えを含む60kmのコース。
おばちゃんには完走できるかが非常に心配であったが
何とかヘッドランなしにゴールすることができた。
c0018489_011734.jpgc0018489_0205948.jpg

遠く離れていても黄金に輝いていた銀杏の巨木。
こんな立派な銀杏は見たことがない。
真下に立つと、その神々しさが一段と増す。…ついでに強烈な臭いも。

c0018489_0194193.jpg終盤、美山町のかやぶきの里・北村へ立ち寄る。
実は全く知らなかったのだが、全国第3位の茅葺き集落。『蟲師』の世界に迷い込んだような村。
ある民家の前で、茅葺きには似合わないけど可愛いラブちゃんが。
ワンコに目がいくのは仕方ない。
いっぱいいっぱい撫でてやった。


jo君、ツアー計画どうもありがとう!
またよろしくね。
[PR]
by Koh_chang | 2007-11-17 00:08 | MTB | Comments(2)

北摂チャリンコ周遊

夏に向けて体力トレーニング!

自宅~塚原~忍頂寺~竜王山~車作~萩谷~摂津峡~自宅のくるり一周コース。
天気予報も見ずに昼過ぎに出発、小雨がぱらついていたが決行。
降水確率が午後から50%なんて知らなかったのだが、良かったのか悪かったのか。
シトシトと降ったり止んだりする中、きつかったのは山手台の住宅地。
単調なまっすぐな坂道がずーーーーーーっと続く。
蒸し暑いし、ヘロヘロ。その後も竜王山頂上まではずっと登り。
展望台に着いた時には、階段登るのも足がずっしり重い。

雨が結構降っていたが、ここまで来たら、行った方がマシ。
車作林道は、さほどアップダウンもなく、快適なコース。
萩谷公園に着いたら、何か既にゴールの気分。
後はいつものコースで芥川沿いを帰る。

休憩入れて6時間。しんどいけど、なかなか面白い充実したコースだった。
雨の中、よく頑張りました。
ホントはいつヤナッチが、雨やし帰ろーと言うか待ってたんだけどね(^^;
[PR]
by Koh_chang | 2007-07-01 23:17 | MTB | Comments(0)

摂津峡~萩谷

摂津峡から萩谷運動公園の周回コースへ。
c0018489_0511540.jpg

公園のあずま屋で一服。
愛機TREK。
格好いいだろ?


c0018489_051596.jpg
公園から途中を横切る東海自然歩道に合流。
山道を辿る。

帰り道の芥川で、寄り添う2匹のカワセミが。珍しく、座ったままキーキー鳴いているので、幼鳥かもしれない。無事大きくなるんだよ。
冬の間、あんなに沢山いた色んなカモたちがいなくなった。
もう渡ってしまったんだろう。
カルガモが泳いでいるくらいで、ちょっと寂しい芥川。
[PR]
by Koh_chang | 2007-06-03 00:50 | MTB | Comments(0)

安威川

c0018489_23295927.jpg
安威川沿いをツーリング。
川のすぐ脇を走る。

春風が爽やか。


c0018489_23313154.jpg菜の花が満開。

河原ではセキレイのヒヨが親から口移しで餌を貰っていたり、
カワラヒワが水浴びをしていたり。
近くのヤブから、キジがのそっと出てきたのには驚いた。
春ですね。
[PR]
by Koh_chang | 2007-04-14 23:27 | MTB | Comments(0)

芥川の住民たち

久しぶりに芥川周辺を走る。川の水が随分と少ないが、水鳥たちが沢山泳ぎ、餌をついばんでいる様子がとても可愛い。野鳥のハンドブック片手に、双眼鏡で観察して何の鳥か調べる。おっぽがつんと長いのはオナガガモ、頭のてっぺんが白いのはヒドリガモ。渡り鳥のカモたちは、芥川の冬の住民だ。
[PR]
by Koh_chang | 2007-02-03 22:41 | MTB | Comments(0)

紅葉ツーリング

O君、Kちゃん、ヤナッチで湖東を走る。オバサンは若者についてくのに必死であったものの、里山をMTBで駆けるのは爽快だ。昔のままの田舎の情景に心が和む。
c0018489_23393768.jpg
永源寺のダム湖周辺では
紅葉がちょうど遅い見頃。

企画してくれたお二人さん、
どうもありがとう。
またよろしくね。
[PR]
by Koh_chang | 2006-12-03 23:37 | MTB | Comments(2)