こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 31日 ( 1 )

高知観光

両親と高知へ。いつも通り父がプランを作成、事前に行程表&タイムスケジュールをもらっていた。毎度父のまめさには感心する。しかもこのタイムスケジュールが、これを見て行動している訳ではないのに、ほぼ予定通りに進んでいくこと。雨が降った場合、母がこっち行きたいと言った場合など様々なプランを用意していて、添乗員か?!ってつっこみたくなる。一方行き当たりばったりで行動する私。少しは見習わないと・・・
さて、今回はそんな添乗員の配慮で、運転手一人だと長距離でしんどいやろ、と気を使ってもらって岡山までは新幹線、そこからレンタカーで四国入り。

今回は高知県東部をメインに観光。
色々巡って感じたのは、高知県が観光産業に力を注ぐ並々仕掛けと努力。
至る所で「志国高知 幕末維新博」ののぼりやパンフレットがあり、ボランティアの方々が進んでガイドをして下さる。箱ものだけでなくって、そこに地域を愛する人がいて、その思いを観光客に伝えようとしてくれる。

今年は大政奉還から150年、来年は明治維新から150年の節目の年で、歴史上の偉人を多数輩出している高知県をもっと知ってもらうおうと「志国高知 幕末維新博 ~時代は土佐の山間より~」を各地でやっているっていう事は、実は現地に行くまで知らなかった。県全体で盛り上げようとしていることに、観光客がこの企画を知らなくても気がつくって、すごいことじゃないかな。高知県、頑張ってるね。こういう気質が、日本の歴史を作ってきたんかしらんと思ったり。

前置きが長くなってしまった。

3/29
与島PAから瀬戸大橋を望む。
c0018489_19543235.jpg


今月オープンしたばかりの高知城歴史博物館。ここでざっと高知城をめぐる歴史を学んでから高知城へ。
c0018489_19561355.jpg


例年なら桜が満開の頃。今年は遅かった。なんとこの日が開花宣言。。。
高知の桜標本木は、この高知城にある。
c0018489_1113100.jpg

高知城は約400年初代藩主山内一豊により創建される。現在の天守は1749年建造。
c0018489_16421197.jpg

天守の急な階段を登り、一番上の6階からの眺め。
c0018489_16431623.jpg


3/30
母がTVで見たという絵金蔵へ。写真NGなので近くの掲示板。
土佐藩狩野派の絵師が贋作事件から追放された後に描かれた芝居屏風絵。ボランティアの方が、色々と説明しながら案内して下さった。
c0018489_1726865.jpg


北川村の「モネの庭マルモッタン」。北川村は工業団地の誘致に挫折後、方向転換を計りモネの庭造成に踏み切ったそうだ。多くの苦労を乗り越えて、フランスから正式に「モネの庭」を名乗ることを許可された庭園。
今年は春の訪れが遅く、池の周りは寂しい感じ。浜名湖ガーデンパークの「元・モネの庭」と比べると、残念というか気の毒というか・・・。むこうが派手過ぎるのか・・・。
c0018489_17464850.jpg


頑張れ北川村!
c0018489_18115537.jpg


更に東へドライブし、室戸岬へ。海岸の散策がとても面白かった。
c0018489_18193055.jpg


何層にもなり隆起したタービダイト層。1600万年前深海にあった地層が目の前に。
c0018489_18203216.jpg


根っこが岩にへばりついている大きなアコウ。
c0018489_18244617.jpg


室戸市吉良川町の重要伝統的建造物群保存地区。古い街並みが残る。
c0018489_18273666.jpg


台風被害から家を守る、いしぐろと呼ばれる石垣塀。
c0018489_18293672.jpg


かつて郵便局だった建屋の鬼瓦。〒マーク入り。
c0018489_18335839.jpg


夕方、馬路村へ。
なんでわざわざ、こんな辺鄙なところへ?と思わなくもなかったが、ここがまたいい所だった!

3/31
ぬるっとした美肌の温泉に泊まってのんびりした翌日。
馬路村は人口1000人ほど、コンビニも信号もない小さな村。
村の生き残りを懸けたゆず製品の商品化、ブランド化に成功したストーリーは、村の加工場で見学しながら知ることができる。見学後は美味しいゆずジュースとゼリーを頂いた。(見学無料)
c0018489_184484.jpg


加工場にいる方やお店、宿の方、皆さんとても感じがよくって、観光客を歓迎して下さる。
全国に村のファンが増えているというのが、よく分かる。ふるさと納税したくなるもん。
c0018489_1851421.jpg

馬路村のぽん酢しょうゆ・ゆずの村。スーパーでも買える商品。
日経のポン酢ランキングで、堂々の1位。美味しさに間違いないので、是非ご賞味あれ!
c0018489_18555648.jpg

なんと!馬路村には、魚に梁瀬と書いて魚梁瀬(やなせ)地区があるぜよ!
魚梁瀬杉は日本三大スギ美林の一つで、高知県の県木に指定されているぜよ!
c0018489_19105396.jpg


高知県のもうひとつの重建、安芸市土居廓中。こちらは時計が一般でなかった頃に作られた野良時計。
c0018489_190239.jpg


最後に、香美市の鍾乳洞、龍泉洞へ。
c0018489_1925068.jpg


造形された悠久の時を想う。人生は短し。
c0018489_1941428.jpg


以上、高知東部観光の報告ぜよ!
[PR]
by Koh_Chang | 2017-03-31 23:51 | 旅行 | Comments(0)