こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

2017年 02月 28日 ( 1 )

ホールドを取りにいく時に

今日は大人クライミングタイム@ナカガイ高槻 でした。
お忙しい中ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!
3月も引き続き実施しますので、よろしくお願いします(^^)

第一回目に少しお話した「ホールドを取りに行く」垂壁編。図解してみます。

壁の前に立って、左手はホールドを持ち、右手で上にあるホールドを取りに行きます。
普通に右手をあげただけでは、全然届きません。

そこで、上体を左に傾ける=右肩を上げ、左肩を下げると、右手は更に上へ伸びます。

更に右肩を回し、右の肩甲骨を上げ、右腰を壁にくっつけるように、左を向きます。自然と右足はつま先立ち、左足は宙に浮きます。すると更に右手は上に伸び、ホールドに届きました。
c0018489_20191697.png


遠いホールドを取りに行く時に、取りに行く方の肩・肩甲骨・腰の動きを意識すると、楽に届くかもしれません。
やさしい課題を登る時にも、意識して身体を動かしていくことが大切だと思います。

ちょっとした「気づき」を積み重ねていくと、登りが変わってくるかも(^^)

3月もお待ちしております♥

「大人クライミングタイム@ナカガイジム」14:00~15:30 途中参加OK!
初心者、女性、アクティブシニア大歓迎! ベテランは基本の見直しにどうぞ☆

高槻店:毎週火曜日 7・14・21・28日
摂津店:22日(水) 
[PR]
by Koh_Chang | 2017-02-28 20:08 | クライミング トレ&ケア | Comments(0)