こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

黒倉又谷・その2

今日は下山だけなので、朝もゆっくり出発。
ここの下山で迷うことも珍しくないようなのだが、踏み跡を辿るとすぐにきえてしまった。明らかにおかしいので元まで戻り、よくよく下山路を探すと、植林小屋跡の対岸、少しだけ下流の木に赤印。そこからもっとしっかりした仕事道を発見。
よかった、と思ったのもつかの間、また踏み跡が消えてしまった。こんな登山道のような道が突然消えるのもおかしい、と辺りをうろうろし、ずっと上の方に再び明瞭な道を発見。そこからは時折赤テープもあり、無事昨日の筏場登山道に合流。
駐車場に着いてほどなく、ざっと大粒の雨が降ってきた。よかった!
慌てて荷物を車に積み、岐路につく。

自宅に入ろうと思った時だ。
手にしている沢靴の中に、何か入っている…?
え、まじ??

握りこぶし大のカエルが鎮座しているではないか!
どうも、既に事切れているようだ…。私の靴の臭いにやられたか!?

いつここに入ったのかは全く分からないが(ヤナッチの悪戯かとも思ったが違うらしい)、
カエルもこんなところで最後を迎えるとは可哀想に。
[PR]
by koh_chang | 2008-09-15 22:09 | | Comments(0)