こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

柏島

大堂海岸から輝く海を眺めていると、潜りたくなってくる。前夜にシーエアーさんに電話してみたところ、他にお客さんいないけど、どうぞどうぞと快諾して下さった。先月お世話になった皆さんと、嬉しい再会。

本日のポイントは、後浜No.4とNo.2。No.4ではヒレで歩くユニークなサツマカサゴ、紋模様の美しいモンガラワカワハギ、ピカチュウみたいな可愛いカンナツノザヤウミウシなどに遭遇。No.2では運良くピグミーシーホースに出逢えた。1㎝ほどの小さなタツノオトシゴで、完全に周りの色に擬態化していて、指を差してもらってもなかなか判別できないくらい。
1本40分のダイビングは、あっと言う間。もっとゆっくりじっくり、生き物たちを観察したいなあ。

2本目が終わってドライスーツを脱ぐと、見事にずぶ濡れ状態であった。今日のスーツは首周りも手首も余裕があったし、水中でもちょっとした動作でつつっと冷たい感触があったが、こんなに濡れるとは…。ブーツサイズも大きく浮力がついてしまい、水中で足が浮いて苦労した。フィンも外れそうになるし…Myスーツ欲しくなってしまう。

冬の柏島。閑散期だなんてもったいない。機会をつくって、また是非訪問したい。
[PR]
by Koh_chang | 2008-02-11 23:52 | ダイビング | Comments(0)