こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

兵衛谷・その2

c0018489_23475552.jpg
朝、7:45出発。
取水堰堤を越えると、
水量が随分と多くなる。

ナメナメナメ…



c0018489_23495510.jpg
ナメナメナメ…


c0018489_23504998.jpg
ものすごい水量の吹上滝20m。
まさに下から霧が吹き上げて
滝がはっきり見えない位。

風呂嫌いのヤナッチには
あの滝に打たれて
身を清めてもらいたいもんだ。
多分、頭蓋骨陥没するやろけど。

右から巻く。


c0018489_23575093.jpg
またもや水量の多い20m滝。
右からの大高巻き。
尾根を2つほど越え
薮漕ぎトラバース。
ホントにこんなに
トラバースして大丈夫か?
と思ったが、
絶妙なポイントで沢に降りる。


c0018489_065696.jpg再び、ナメナメナメ…
思わずあの替え歌が。
  ♪ナメ床続くよ どこまでも
   釜越え 淵越え 滝越えて
   遙かな峰まで どこまでも
   楽しいナメの床 続いてる
   ナメナメナーメ ナメナメナーメ
   ナメナメナメ ナナメ
   ナメナメナーメ ナメナメナーメ
   ナメナメナメ ナナメ♪   


c0018489_082518.jpg
柱状節理が門状になった滝。
なんでこんな形になるのだろう。


c0018489_015648.jpg
再び、何じゃこりゃ?!
滝の上には
龍がうねっているような
岩のブリッジ。
あ、なるほど、
これが
龍門滝なんだ。感動。


c0018489_0195146.jpg
先ほどのブリッジの上。
今日は泳ぎたくないので、
右から巻くと
このブリッジを渡ることになる。
ホンマすごいわ。
なんで
こんなものが出来るのだろう。


c0018489_0244025.jpg
再三、何じゃこりゃ?!
高千穂もびっくりやで!


c0018489_0283028.jpg
ぐわー
また20m級の滝。
ここは左から巻く。
岩がボロボロで嫌らしい。
ロープを持たずに
自分が先に登ってしまったので
ちょっと後が面倒であった。反省。
ボロFixあり。


c0018489_0345100.jpg
滝を越えると、
またナメが。
驚嘆が続く。


c0018489_0364444.jpg
どど!はたまた滝!

右側の茶色いところ、
皮のむけた木があるように見えたが
岩であった。
なるほど、だから
材木滝、なのね。

この辺り、温泉が出ている。
遊歩道もすぐ近くにあり。

滝を左から巻き、また上の小滝を巻いたあたりで、本日時間切れ。
大きなインゼルの台地が今晩のおやど。

沢の夜、焚き火が最高。
飴色のイワナ様、自然の恵みに感謝。
満天の星空。
あ!
すぅーと長い軌跡を描くとても大きな流れ星が。
ペルセウス座流星群の流れ星かな。
今日は最後まで、感動の連続だった。
[PR]
by Koh_chang | 2007-08-12 23:44 | | Comments(0)