こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

GW九州ツアー  宮崎 矢筈岳見学編

朝からどんよりと嫌な空。今日は降水確率0%というのに、ぽつぽつ降ってきた。ナンデダ。
とりあえず、せっかく宮崎まで来たのだし、と、ダメ元でも矢筈に向かう。車で林道を下り、網の瀬川を岩伝いに渡り、2級課題のある大きなボルダー岩から水平道へあがる。暫く歩き、トンネルを抜けた辺りから踏み跡へ。
c0018489_22531733.jpg
途中、展望台に案内して下さったのだが、トンデモナク恐ろしい所で、びびってしまう。
まだ取り付きにも着いていないが、既にかなりの高度感。
真下はどうもすっぱり切れ落ちている様子。とても覗けるような場所でない。
ここ、まさか雪庇状態じゃないでしょうね…?!



c0018489_22543896.jpg展望台から矢筈のクラックも確認出来るが、見るからに難しそう。

程なく岩場基部へ。エリアで一番面白いという噂のチムニートラバースのある異色ルート「もぐらタタキ」。
水が滴り落ちていてるが、H井さんに騙され(?)ヤナッチが取り付く。ビレイヤーも水滴がかかって顔があげられない程で、ホンマに大丈夫?!行けば行くほどクラックの中がびしょぬれらしく、断念してクライムダウン。乾いていそうなのはルーフクラック位だが、行ける訳ないので、見学ツアーだけして帰る。

店じまいにはちょっと早いので、比叡山三峰道路脇のウォータークラックに取り付く。後輩がグランドして頭蓋骨骨折して血だらけになったルートですけど、出だし核心で、後は簡単です。10aくらいかな…とH井さん。ち、血だらけですか…大丈夫かな…。結局、またもやH井さんに騙される^^; 出だしもムズイし、クラック入ってからもフレアして難しいのですけど? でもその後、H井さんもハマってくれた。優しい人です^^;; あれま、トポには10cって書いてますよ~
[PR]
by Koh_chang | 2007-05-02 22:45 | クライミング | Comments(0)