こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

お宝拝見

中国駐在のH大先輩のお宅にK先輩&F先輩とお邪魔した。何でも、実家を手放してしまうので、その前に一度来て下さい、とのこと。お茶しておしゃべりして帰るつもりが、お家に入ってびっくり!!荷物の整理中とのことで、家中大変なことになっている。さっそく引越整理のお手伝いとなった。その半端でないモノの多さに、庶民は唖然となる。2階から1階へカバンをどんどんおろしていくのだが、その数100個を下らない。しかもクロコダイルやらアザラシやら象やら孔雀やら、色んなすごいカバンばかり。ホントに処分してしまうんですか?!既に袋詰めされた衣類の山は、子供会の廃品回収用となるため手分けして何度も隣のガレージに運ぶ。これまた半端でない数。
一段落して入った和室、そこでまた絶句!そこはもう、何でも鑑定団の世界。お母様がお茶をやっていたそうで、茶器をはじめ、もの凄い数の焼き物や掛け軸や器たちが、足の踏み場もないほど置かれている。押入やら棚には、隙間無く山積みに…。どうせ業者にひきとってもらうから、好きなの持って帰って、と先輩。そ、そんな、こんなあったら何がどういいのかさっぱり分かりまへん。度肝を抜かれている3人に、H先輩はそれぞれお持ち帰り品を選んでくれた。

お母様が今までの人生をかけて集めてこられた数々の品。カバンだって、娘が何度言っても、お母様は古いものでも絶対捨てられなかったそうだ。そんな大切なモノを一度にこんなにも沢山処分しなければならないなんて、とても寂しいことだ。
H先輩に頂いた物は、一生大切にします。ありがとうございました。
[PR]
by Koh_chang | 2006-04-03 23:17 | 雑記 | Comments(0)