こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

芝生の草抜き

膝が悪くてしゃがめない父に代わって、時々実家で芝生の草抜きをしている。除草剤を使えば早いのかもしれないが、父曰く、40年近く使わずに頑張ってきたので使いたくないらしい。確かにゴルフ場ならともかく、ささやかな庭で除草剤を使うのは、何となくズルいような気はする。同じ草なのに、芝生はよくて、それ以外は見栄えが悪いから枯らしてしまうって人間って勝手やなあって思う。なので、せめて雑草は自分で抜く。で、実際に草抜きを始めてみると、いつの間にやら夢中になり、もはや趣味と言ってもいいかもしれない。

草抜きの三種の神器。蚊取り線香、虫除けスプレー、そしてフォーク。
c0018489_0251842.jpg

根っこから簡単に抜ける草もあるが、一番厄介なのがこのカタバミ。恐らく地下茎でこの庭中繋がっているに違いない。抜けにくい草の周りにサクサクとフォークを刺して、と。
c0018489_0294850.jpg

上手くいけば、ピロロロ~と根っこが取れる。この時の快感ったら!
・・・葉っぱだけちぎれることの方が多いが(-"-)
c0018489_0323690.jpg

フォークをサクサクしていると、芋虫やらミミズやらも出てくる。芝生でスズメがチュンチュン突いているのは、この子たちがお目当てなのね。

ジージーうるさいと思ったら、カマキリが蝉を捕食していた。
c0018489_0471739.jpg

アゲハチョウが命を繋ぐための行為を。
c0018489_0491659.jpg

ある日は、すぐ近く樹木でコゲラがちょこちょこ動くのを、手を止めてそっと眺める。

小さな生き物たちの世界を垣間見る庭仕事も、いいもんだねえ。
しかし、雑草はしぶとい。強い。抜いても、あっち向いてこっち向いてあっち向いて、こっち向いたらもう生えてるとは母の談。そのしぶとい生命力が羨ましい。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-08-25 10:44 | 雑記 | Comments(0)