こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

北海道・見晴岩編

6/27

ゲート手前に駐車して歩く。林道から岩場への入口には、立木にテープ印がありすぐ分かった。
c0018489_042319.jpg

昨日までの雨で、アプローチは一部ヌッチャウェイ。こけたらアカン。
カッパ着て正解。雨露と泥でぐちゃぐちゃになった。
岩が濡れてないか心配だったけど、大丈夫みたい。

・森のカバさん 5.10a 
ちょいとランナウト気味なので、気を付けよう。OS

・プチトマト 5.10a ★ 
アップにはルートが短め。上部の幾つかのルートのアプローチにもなる。FL
上部ルートを確認するために、終了点ついてから視線を上にやると・・・
ぎゃー!大きな蛇が二匹、とぐろを巻いてこっち見ているではないかーっ!!!
ぎゃあぎゃあ、下ろしてーーーーっ!!!
・・・結局この日も翌日も、この上の壁を触ることはなかったのであった・・・

・グレープフルーツ 5.10d ★
クラックを使ってレイバックで登る。OS

・モグラの穴 5.11a ★★★
壁に開いた顕著な穴を使う大人気ルート。穴から終了点近くまで、気を抜けない。
グレードは他の課題と比べたら辛めだと感じた。OS

・マギーミネンコ 5.11a
モグラの穴に比べたら、登り易いんでは・・・ FL
昭和の人間ですけど、マギーミネンコ知りませんなあ。

・アンジェラ 5.11c ★★★
トポに「人工壁クライマー返し」との記載。なるほど。
後半、凹角クラックをちょっとトリッキーなムーブを交え、頑張ってOS。

c0018489_13191040.jpg

モグラの穴


マギーミネンコ
c0018489_13194660.jpg


c0018489_13244319.jpg

アンジェラ


岩場で何回も見かけた蛇。ようやくお日様が照りはじめて、蛇たちも日向ぼっこしてるみたい。
お蔭でこちらは、あちこちでぎゃーぎゃー叫ぶことになったけど^^;
c0018489_13254161.jpg


下山時に、Oさんご夫妻がゲートについてご説明して下さった。ありがとうございました。
夕食は本日も寄せ鍋で乾杯☆

6/28
見晴岩二日目にしてクライミング最終日。先日の雨を境に、北海道は一気に夏が来たみたい。
昼間でも木陰ではダウン着て、夜はストーブ入れてたのに、今日は特にカンカン照りで暑い暑い!

・プチトマト 昨日登ったルートでアップ。終了点の蛇は今日は居なかった。

・月の石 5.12d ★★★
ドンと高い岩頭目指して突き進む、めちゃくちゃ格好いいルート。
たった1日では登れないだろうけど、トライしてみた。
1便目、中間部までこなすも後半のカチ帯に入ってテンション。ムーブ確認しながらトップアウト。
終了点まで行けたので、とても嬉しかった。
この後、岩場はカンカン照りになり、とても登れる状態でなくなった。
見晴岩っていう位ですからね^^; 日当たりいい場所はめちゃくちゃいいです・・・
夕方になっても陰らないので回収便。頑張ったけどカチ帯で手順間違えてテンションしてしまった。
もっと登りこまないとね。リーチないと、超甘いホールド使わなアカンので、真夏はきついなあ。
登りごたえのある長~いルート。好きな持久系。また来れたら、是非トライしたい1本。

・私が好きだ
 5.11a ★★★
夕方、蚊やらブヨやら増え始めたよ。
段々ハングをグイグイ登る。出だしが一番嫌かも。OS

月の石
c0018489_14533747.jpg

c0018489_14523974.jpg

c0018489_15257.jpg


私が好きだ
c0018489_1533086.jpg

名残惜しいけれどこれにてクライミングは終了。
毎日楽しく、無事に終了することができた。ありがとうございました。

最後の晩餐は、豪快にジンギスカン焼うどん。
ホットプレートは正しく使うと、ジュージュー美味しそうな音を出しますね。わはは。
c0018489_15104826.jpg


夕食後、すぐ近くのきたすばる天文台に行ってみることに。
ちょうど天体観望会が開催されていて、途中から参加させてもらった。スタッフのお兄さんが、とても丁寧に説明してくれる。こんな大きな望遠鏡を覗くのは、初めて♪
c0018489_1513277.jpg


赤い火星、土星の輪、白鳥座の口ばし、M13、M57、金銀に輝く星、眩い星雲、はかない光を放つ死にかけの星・・・。初めて見る夜空のロマン。遠い宇宙に想いをはせるちっぽけな私。。。

北海道最後の夜に、素敵な経験ができました☆ この観望会、お薦めです☆ 休暇村に宿泊なら是非!
[PR]
by Koh_Chang | 2016-06-28 23:30 | クライミング | Comments(0)