こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

北海道・赤岩青厳峡編

6/22-29 北海道クライミングツアー

6/22
ジム仲間の女性4人で、岩を求めて梅雨のない北の大地へ旅立った。

ピーチの機材遅れのため、予定より1時間半以上遅れて新千歳空港到着。
片道7500円ですもん、文句言えませんわ。
レンタカーの送迎を待つ美女たち。
c0018489_2249266.jpg

この夜は、札幌市内のHさん宅にてご馳走になり、皆で泊めて頂いた。
この上ないご厚意に、心より感謝申し上げます。

6/23
Hさんとご友人も一緒に、いざ赤岩青厳峡へ♪

岩場の駐車場。管理棟とWCが完備されている。
c0018489_0163110.jpg
岩場からも近く、WCに戻るのも全く苦にならない。女性には本当にありがたい。

道路のすぐ脇に岩場があり、アプローチは極めて至便。
その名の通り、大きな赤岩が点在している。
以下、ツアー中に登ったルートと感想。トポは100岩場。

・にんじん 5.9 ★
素直で楽しいルート。OS

・ジェロニモ 5.11a ★★★
なんぼでもいられる中間テラスのレストポイントから出ていくのを躊躇してしまう。OS
上部核心の行き方は何パターンもあるみたい。

・ワンダーボーイ 5.11b ★★
テクニカル。核心かと思われる個所を粘って諦めずクリア。最終クリップ後、リップ取った時点で腕パンパカパン。ランナウトしてるし落ちる訳にはいかず、かなり長い間レストして気合のOS。
グレードが辛いと思うのは私だけやろか・・・。地元の方から、なかなかOSは難しい課題と後で伺った。

・爆発するぜ! 11c ★★★
被った壁のガバ(か?)を繋いでいくルート。下部が濡れていたけれど、こんな遠くまで来たのだから、色々触ってみたい!と、やる気はあるのだが、先ほどのトライで腕は終わっていたようだ。傾斜が強くなる前でレストしても、腕が戻らない。ハング乗越で腕が爆発するぜ!で、テンション。ワンテンで抜ける。
さすが三ツ星、面白いルートだった。1トライのみで本日終了。

c0018489_038474.jpg

ジェロニモ

c0018489_0373168.jpg

ワンダーボーイ

宿泊は、日高沙流川オートキャンプ場。
とても爽やかなキャンプ場。近くに温泉もあるのだ☆
c0018489_2338614.jpg



バンガローを1棟借りた。女子4人でちょうどよい広さ。
c0018489_23401327.jpg
バンガローの前にはテーブルとイスもあるけど、夕食時には寒すぎて使えず^^;

夕食時、Hさん達がジンギスカン鍋を作って下さった!!!
北海道ではコンビニでもジンギスカン用味付ラム肉が売っているほど超ポピュラーなメニュー。
鍋も使い捨て用が安価で入手できるので、どこでもすぐに作れるそうだ。

玉ねぎ、もやし、ニラの上にラム肉投入。
c0018489_110489.jpg



炒めて、火が通るのを待つだけ。こんな簡単なんですね!
c0018489_1175246.jpg

味付け肉の旨味が野菜たちにしみ込んで、めちゃくちゃ美味しい。
★★★★★五つ星!ご馳走さまでした~


6/24
赤岩青厳峡2日目。明日から雨予報のため、青厳峡は今日で終了予定。残念無念。
Hさん達は今日の夕方帰られるので、バンガロー前で記念撮影。
皆それぞれタイマーで撮影していたのだが・・・
c0018489_23162387.jpg


ななんと、車のフロントガラス前にカメラをセットしたMちゃん、忘れてそのまま出発!
コンビニで駐車した時に、Hさんが驚愕の事実を発見!
よくぞご無事で!!!!!
c0018489_23202486.jpg


・アパッチの逆襲 5.7
5.7やと気軽に取付いたら逆襲を食らう。5.9でもいいと思うけど・・・。FL

・マサイ族 5.10a ★
ここのエリア名、「しょうちゅう(焼酎)岩」と思っていた。「しゅうちょう(酋長)岩」ですぜ。
それでこのルート名も納得。FL  

・天国列車 5.12b ★★★
12台の看板ルートも1つくらい触っておかねば。やっぱりこれでしょう。
1便目、OSトライ列車は各駅停車。必死のヌンチャク掛け。4P目が特に大変で抜けられないかと思った。必死のパッチでトップアウト。
2便目、ムーブ組み立て。いやはや、テクニカルなルートだ。
3便目、4P目後のデッドでいい所持てずフォール。ワンテンで終了。あと1日あれば。。。がくっ。

c0018489_23131729.jpg

天国列車


Hさんご夫妻、Tさんには大変お世話になりました。お陰様でとても楽しい3日間でした。
心よりお礼申し上げます。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-06-24 23:15 | クライミング | Comments(0)