こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

柏島・お魚編

イバラタツ  タツノオトシゴの仲間。体長10cmほどで見つけやすい
c0018489_15234222.jpg

ピグミーシーホース  こちらもタツノオトシゴの仲間ながら、1~2cmほどで同じ色のウミウチワにつくため
老眼にはカメラに収めるのが非常に厳しい。1枚だけピントが合ってた。拡大したらお腹がぷっくり!オスだ。
タツノオトシゴの仲間は、オスに育児嚢があり出産する。その瞬間見てみたいなあ。
c0018489_15272352.jpg

ジャパニーズピグミーシーホース  老眼泣かせはこちらの方が上手。周りの環境に溶け込んで、
裸眼ではどこにいるのかさっぱり分からない。適当にシャッター切ったら、たまたま写りこんでいた!
こんなにアップにしても、判別しにくいよね~(ど真ん中にいます)c0018489_1550423.jpg

イナズマヒカリイシモチ  少し前まで柏島固有と言われていた魚。模様が稲妻っぽい?!
c0018489_15554617.jpg

クダゴンベ  模様といえば、この魚も稲妻っぽいような。緑色のおめめが綺麗。
c0018489_162845.jpg

タテジマキンチャクダイ(幼魚)  綺麗といえば、この幼魚の配色は本当に素敵。
c0018489_1644789.jpg

ハタタテハゼ  ペアでいることが多い。柏島のハタタテハゼは、沖縄に比べて大きいのは何でだろう。
c0018489_167927.jpg

魚がいるの分かります?
c0018489_16101492.jpg

体長70cmほどのヒラメでした。
c0018489_16112114.jpg

ウミタケハゼ
c0018489_16131378.jpg

ガラスハゼ  この子たちはちっちゃくてすばしっこく動き回る
c0018489_1614222.jpg

クマドリカエルアンコウ  斜め上から見た図。中央の赤いホニャっとしたものが擬似餌にするエスカ。
c0018489_16441140.jpg

ベンケイハゼ  この岩場の奥にホムラハゼが隠れている。俺を撮れっちゅうことらしい。
c0018489_043416.jpg

ホムラハゼ、なかなか出てこないなあって撮った1枚に、よく見たら写ってるやん!小さすぎ!
c0018489_0141957.jpg

上の赤丸を拡大したら、確かに一応写っている・・・ホムラハゼ。
c0018489_0155632.jpg

何この水玉?初めて見た! 後で調べたら、大好きなモンガラカワハギの幼魚だった。感激。
c0018489_017264.jpg
[PR]
by Koh_Chang | 2016-06-21 15:22 | ダイビング | Comments(0)