こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

三菱軽自動車のブレーキ不具合

三菱の軽自動車を使っていた母。先日駐車場で、ブレーキが効かなくなる事故に遭った。駐車寸前でかなり減速していたのが幸い。途中でペダルが抜けた状態になり、踏んでも効かなくなったという。

アクセルとブレーキの踏み間違えなら、急発進で壁に激突するであろうから、あり得ない。様子を見ていた方が2人いらっしゃって、アクセルを踏みこんだら回転数が上がってエンジン音がひどいはずなのに、それはなかったと証言して下さった。自損だけで済んだものの、母はハンドルを胸に強く打ち、かなり長い間痛みに苦しむ事になってしまった。

当然ディーラーにクレームをつけるも、状況が再現されないため異常なしと取り付く島もない。この車でのブレーキ不具合は二度目だったのだが、こういった不具合は、再現できないと泣き寝入りしないとアカンというのはどうしたものか。
他のメーカーだが、大学時代の先輩は、走行中にアクセルペダルがぽっきり折れるという信じられない状況に遭ったが、それも原因不明で済まされたとか。

田舎に住む者にとって、車は必需品。結局三菱の車は信用できないということで廃車とし、誤発進制御装置付の軽に買い換えることに。父の病院への通院も、車がないと不自由極まりない。
父の事もあるのに、落ち込む母の支えになりたい。といっても、できる事といったら実家に帰って一緒に病院や買い物に行ったり、庭仕事したり、なんだけどね。

実家の庭は、母が丹念に育てている花で春爛漫。
花の可憐さは、人の心を癒しますなあ。
c0018489_13153671.jpg


一方、父不在でほったらかしになっている芝生。元気もないし雑草だらけ。
よし。父が帰ってくるまで、もうちょっとこの芝生なんとかしましょう。

後日、三菱軽自動車の不正燃費事件発覚。そういう企業体質なんよね。
[PR]
by Koh_Chang | 2016-04-14 13:15 | 雑記 | Comments(0)