こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

二子山ツアー・後編

11/30 曇り

日曜日とあって、弓状エリアは大盛況。ざっと40人以上はいるけれど、これでもまだ週末としては少ない方なんだって!でも広いだけあって、幾つかのルートが重なるライン以外は、さほど順番待ちはなさそう。
c0018489_1113111.jpg


◇モダンラブ 12a ★★★

出だしからボルダーチックな瞬発系ルート。中間部のポケット群は、どれを使うか悩むところ。アップ兼ねてヌンチャク掛けながら探って、めちゃパンプしてしまった。。。3便目でRP。
ムーブが解明できれば、怖いところもないでノースより登り易いかも。どちらもお薦めルートです。

◇ビッグ・モモ 11b ★★

Mみさんがトライされたルート。ある程度のリーチがないと離陸すら厳しくて、トライされている女性たちは皆さん悩んでおられた。私もちょこっと触らせてもらったけど、出だしの数手はモダンラブより遥かにムズイ!ルート上からは見えない終了点間際にも核心があるらしく、なかなか手ごわい課題。

c0018489_11304019.jpg

M岡さん@藍より青く


久しぶりの外岩とは思えない
美しい登り★


M岡さんと下吉田キャンプ場でお別れ。どうもありがとうございました。関西にも遊びに来て下さい☆


12/1 雨

また雨。予報では午後からは曇りのようなので、朝寝してゆっくり岩場へ。
ドライブ中からひどい濃霧であったが・・・
岩場についても、取り付きから終了点も見えないほどの濃霧。
c0018489_11504081.jpg

ノースマウンテンのお隣の
悪魔の指に向かうクライマーが
こりゃ
ノームマウンテンやと
言うてはりました。



当然どこもしっとり。仕方ないので、Mみさんがモモのヌンチャクを回収し、いちるの望みをかけて祠エリアに移動。到着した時はまだましだったのだが・・・
c0018489_16103723.jpg

これが


c0018489_16122159.jpg

ほどなくこれになって、
また雨も降り出す。
更新された予報を見ると、結局一日雨だしorz


性懲りもなく、雨の当たらない課題をやってみようということになったのだが、更にここから悲劇が始まる。
参考にしていたトポは、100岩場関東・初版のもの。小生は10dのルートに取り付いたものの、出だしがべしょべしょで、蜘蛛の巣まで張ってる。やりかけるもスタンスもホールドも濡れてて、身体があがらへん。状態悪すぎなので2P目で撤退。
次にMみさんがごんべい11aに取り付く。上部でルートが分岐しており、どうも昔の記憶と異なるらしい。だが、終了点は濃霧すぎて見えずどこにあるかもよく分からない。
セルフを取ってもらって、スマホでパンプのトポを見てみると、どうやら11cのルートであることが判明。その分岐の右が11c、左にいくと12abとなっている。濃霧でルートがよく見えないが、下からだと右の方が悪く見えるが・・・。結局釈然としないため、右ルートの途中までヌンチャクかけて降りてこられた。

何だか散々な1日となったけど、温泉入って買い出しして、おこたに入って今日も乾杯☆

夜にKめさんが祠エリアの改訂版トポを送ってくれた。Kめさん、本当にありがとうございます!
めちゃめちゃ助かりました!!!!!初版のトポ、ひどいミスがありますやん(T_T)
我々のトポは、ごんべいから右が全部一つずつずれていることが判明。
私がやろうと思ったのは11dだったみたい。更にパンプのトポも鬼が島と鬼殺しが逆になっているではないか。結局Mみさんが11aのつもりでヌンチャク掛けしたところは、鬼殺し12abのラインだったorz
幸いにも、終了点は鬼が島と同じなので、明日鬼が島から回収しようということになった。


12/2 晴れ

最終日になって初めて朝から晴れた^^;
キャンプ場を引き払って、祠エリアへ。
c0018489_17153528.jpg

地面で何かをついばんでいる
小鳥がいた。
夢中でこちらのことも
あまり気にならないみたい。
c0018489_17154413.jpg

イワヒバリ

でした。

これから厳しい冬が来ると
エサを見つけるのも
大変だね。。。

別のパーティーが来られて、我々が今日帰ることを告げると、一番右のルートを譲って下さった。
ありがとうございました。

◇話がピーマン 10a

2P目あたりが極端に悪くて、とても10aとは思えないよう。その後は終了点まで快適。
この快適部分だけなら、もっといいアップルートになるのにね^^; MOS

◇鬼が島 11c ★

昨日Mみさんが不本意ながら途中までヌンチャクを掛けてくれているので、OSトライ。前半は楽しいコルネルートだったのだが・・・。8P目から先のホールドに何度やっても届かない。足位置をかえたくてもスタンスがない。何度も何度もやってみた。他に行き方があるのかも、と少し離れた右のホールドまで移って探ってみるもやっぱり無理で、そちらに行ってしまったせいで、とてつもなくパンプしてしまった。
こんなにパンプしてしまったら、もう回復は無理だと思ったが、諦めずに悪い体勢ながら散々レスト。落ちても仕方なしのムーブで渾身の力を込めてトライ。何とかクリアできた!
最後の9P目にヌンチャク掛けてレストポイントまで戻る。本当の核心はここから終了点のようで。。。ああ、もう力が残ってないよう。
残る力を振り絞って、何度も何度も行っては分からずに戻り、を繰り返す。まさに終了点直下に来たけれど、もはや保持する力が残っていなかった。

あああああ、落ちまーす・・・・

ここまで来るのに、1時間以上粘ってた。
長時間、ビレイして励ましてくれたMみさんに、心から感謝です。本当にありがとうございました。

終了点を目前にフォールとは、めちゃくちゃ残念だったけど、これも実力。出し切った感はあるので、満足です。8P目の後が、自分にはとてつもなく悪いんだけど、リーチを言い訳にしても仕方ないし。探り過ぎず、あれしかないんだから躊躇せずに思い切ってトライすることも大事だね。反省。

最後の手順も確認できたし、次回は迷うことなく登れそう…かな…

◇ごんべい 11a

Mみさんのトライ後、ヌンチャクをお借りして登る。下部はマスターだったら恐ろしい。ありがとうございます。核心はこのルートも最終クリップ後。石灰岩はリーチがあった方がいいなあってまた思ってしまった。先の反省があったので、思い切ってやってみて、何とかFL。
途中は大きなコルネを幾つか使って楽しいルート。最後のあの嫌らしさがなければ★ついてもおかしくないと思うのにね。

15時に岩場を後にして、レンタカーを返す。返却が今日で良かったですね、明日なら渋滞で大変だったと思いますよ~と店のお兄さん。1日違いの明日、日本三大曳山祭りの一つがここ秩父で行われるそうだ。三大曳山祭りは、祇園祭、高山祭と秩父夜祭って知ってました?三つ目は知らなかった。スイマセン・・・普段静かなこの街も、このお祭りの時だけはとても賑やかになるそうで、盛大な花火大会も開催される。お祭りを絡めてツアーに来ても、楽しそう♪

熊谷で電車を乗り換え、大宮駅到着。バス停近くの居酒屋で、最後の乾杯☆
VIPライナーで京都に戻り、Mみさんとお別れ。
Mみさんには、本当にお世話になりました。お誘い頂かなければ、二子に来ようなんて考えもつかなかったでしょう。とても楽しい1週間を過ごすことができて、心から感謝です。鼻風邪でつらそうだったのに、毎日よく遊びましたね^^; ありがとうございました。

登りたいルートもまだまだあるので、また是非再訪したいな☆
[PR]
by Koh_Chang | 2014-12-08 11:53 | クライミング | Comments(0)