こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

奄美大島

8/12-17

うむ、お盆休みの天気があまりよろしくない。山は避けてどこに行こうか。
奄美行の便が空いているので行ってみよう。帰りが取れてないけど、まあいっか。

奄美空港から島の南部にある古仁屋まで、バスを乗り継ぎのんびり移動。そのバスがかなり年季の入ったマイクロバスで、坂道に差し掛かると、座っていた一番後ろの座席の下からモクモクと排気ガスが。。。ゲホゲホゲホ。当然座ってられないほど座席が熱くなり、思わず座席を移動。地元の方は、慣れていらっしゃるようで、平然としておられました。。。運転手さんもバスに劣らず年季の入ったシニアの方と見受けられ、車内放送も全然聞き取れなかったのだが、これまた皆さん、特に問題もなく乗降されている。最後には誰もお客さんがいなくなってしまったので、不安になって直接運転手さんにどこで降りたらいいのか聞いてみたら、終点、と教えて下さった。

降り立った古仁屋の町も、静かな漁港で、何だか沖縄本島や石垣島なんかと比べ物にならんほど、田舎でのんびりした島だ。

枝サンゴが見事な海。
c0018489_17465275.jpg


迷路みたいなオオナガレサンゴ。
c0018489_17481846.jpg


バブルコーラルシュリンプ。ミズタマサンゴに共生。
c0018489_1843130.jpg

ムチカラマツに隠れ住むムチカラマツエビ。隠れるというより溶け込んでるよね。
c0018489_1871492.jpg


ホシゾラワラエビ。長い脚に白い斑点がいっぱいあって、それを星空に見立てたのね。きっと。
c0018489_1812133.jpg


睨みをきかすハタタテハゼ。
c0018489_18162284.jpg

イシガキカエルウオは笑ってる。
c0018489_18165017.jpg

アオギハゼはオーバーハング好きでいつも逆さま向いてる。クライマーみたいだね。
c0018489_18173846.jpg


本当はもっともっと綺麗な奄美の海を写真で表現できず、残念。カメラのせいにしちゃダメかな。
今回はダイビングのみで島の観光はあまりできなかった。またゆっくり来てみたいなあ。

帰りは結局、古仁屋から鹿児島までフェリー(同じ県内なのに16時間40分もかかるのだ。。。)、鹿児島からは空の便。フェリーは雑魚寝部屋で一人のスペースも狭いし満員だし、できれば次回は避けたいところ^^;
[PR]
by Koh_Chang | 2014-09-29 17:24 | ダイビング | Comments(0)