こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

石垣島・観光編

ANAは新空港ができてきから直行便が飛ぶようになったのかしら。
昼前に到着したので、半日だけレンタカーを借りた。その一番の目的がここ。
明石食堂のソーキそば。
c0018489_1554613.jpg

7年前に食べて、めちゃくちゃ旨かったので是非再訪したかった。
お店の場所がちょこっと移動していて、すぐに駐車できないくらいお客さんいっぱいでびっくり。
大人気店になっているんですね。

運ばれたアツアツのソーキそばのお肉を一口頂いたら、その理由が分かる。
旨い!やっぱりめっちゃ旨い!
軟骨までトロントロンになった、分厚くてほろりと柔らかいお肉。
豚骨スープにこのソーキの甘辛味が少しずつ染みだしてたまらん旨さ。

一般的な沖縄そばの、あの独特のそば自体はあまり好みではないのだが、ここのソーキそばだけは、レンタカー借りてでも食べにくる価値は十分にある。少なくとも食いしん坊の私にはね。

沖縄は数日前に梅雨入りで、天気予報もずっと雨だったのだけれど、旨いそば食べて一番北端までドライブしたら青空が広がってWで嬉しくなる。
c0018489_0241733.jpg


石垣島最北端の平久保崎灯台。
c0018489_0262983.jpg


吹通川の汽水域に広がるマングローブ。
c0018489_0273931.jpg


水辺ではオキナワハクセンシオマネキが大きなハサミを振り回す。
辺りを見渡すと、右が大きいもの、左が大きいものどちらもいる。普通、シオマネキは9割ほどで右のハサミが大きいそうだけど、ここのシオマネキは違うようだ。
c0018489_198246.jpg


ブンブンハサミを振り回すそばで、水面を走るトビハゼ。
近くで見ると、胸鰭がまるで足のよう。眼は完全に飛び出ている。
c0018489_1921183.jpg


アダンの実もなっている。パイナポーに似ているけど食べられません。
c0018489_19225264.jpg


c0018489_19242980.jpg米原のヤエヤマヤシ。

ごく限られた場所にしか自生していないそうだ。
高さ20m以上にもなるのに、
実の大きさは1㎝ほどってそんなヤシもあるんですね。


ギランイヌビワ。幹から直接実がたわわに生っている様がユニーク。蝙蝠の好物なんだって。
c0018489_19281317.jpg


名蔵アンパルでも生き物観察。ヤドカリがいっぱいいたよ。
c0018489_1931435.jpg


リュウキュウアカショウビンの鳴き声が聞こえたけど、姿は残念ながら確認できず。
肩にとまってくれたらいいのにね~
[PR]
by Koh_Chang | 2014-05-19 15:09 | 旅行 | Comments(2)
Commented by MARRON at 2014-05-21 21:56 x
ありゃりゃ、石垣もう行ってたん!?
かれこれ10年近く毎年石垣通いしてるけど、
明石食堂行ったことないワ、ソーキそばの美味しいのに
あたったことないから、ワザワザ行くことも無いか。。。と
9月も是非行こうぜ
Commented by こうちゃん at 2014-05-21 23:13 x
MARRONくん、わざわざ行って並ぶ価値ありですよ~
ってあまり期待しすぎるとガッカリかもしれませんね^^;
少なくとも、麺はいわゆるあの麺なので大して美味しくないです。
ソーキが絶品ですぞよ。
到着日にレンタカー借りますんで、ぜひ行きましょう!