こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

普通救命講習

近所の消防署で開催された一普通救命講習会に参加。
c0018489_12591033.jpg
受講は4回目ながら実に11年ぶり。
その間に、救命処置はよりシンプルに、覚えやすく変更されていた。
脈、気道確保の確認は必要なし、
人工呼吸も状況により省略可。

胸骨圧迫をやったことがない人へも、今の方法なら119番の電話口で説明すると実行できるので、助かる確率が高くなっているそうだ。



c0018489_12593634.jpg
胸骨圧迫はかなり力がいるし、救急隊員が到着するまで継続するのは、本当に大変なこと。
現在、救急車到着までに高槻市では6分、全国平均で8分かかるそうだ。胸骨圧迫の交替要員がいるだけでも、負担が全然変わってくるので、万一そんな場面があれば、交替してあげて下さい、とのこと。
交替するタイミングも練習。とにかく、諦めずに継続することが大切。

AEDの訓練も初めてだったが、電源さえ入れれば、あとはAEDの自動メッセージに従うだけ。
とっても簡単ではないか。
いざという時に、指示通りにすれば誰でも簡単に活用できるってことだけでも、もっと普及すればいいですね。
中消防署のはにたん消防士バージョン。
あ、はにたんは高槻市のゆるきゃらですよ。
[PR]
by Koh_Chang | 2014-04-30 13:57 | 雑記 | Comments(0)