こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

岐阜・猿ヶ馬場山

3/23

いつか行きたいと思っているけどなかなか機会がない山。その一つが猿ヶ馬場山だった。
3連休ながら、移動性高気圧に覆われ一番好天になりそうな1日に絞って行ってきた。

村営駐車場から白川郷の世界遺産を通り、登山口へ。
京都・美山のかやぶきの里もいいけれど、やはり世界遺産は格が違うって思ってしまった。
c0018489_11104644.jpg


林道からトレースのあった尾根を登る。ガイドでは谷を詰めるとなっていたけれど、ラッセルでは頂上まで行けないだろうし、踏み固められた方を行く。が、前日のスノーシューの跡?は意外と凸凹でスキー板では登りにくかった。登るにつれて、野谷荘司、三方岩山の雄姿が美しく輝いて見えた。
c0018489_11192598.jpg

うさちゃんの足跡
c0018489_1151307.jpg

再び林道に出合い、しばらくトレースの無い林道を辿り、コルからまた尾根に取り付く。
2日前に大雪、やはりトレースがないとしんどい・・・
途中からまたスノーシュー跡に出合う。尾根は素晴らしいブナ林が続く。
c0018489_11313027.jpg


スノーシュー隊は途中で引き返されたようだ。前日はスキーの単独の方がいらっしゃった模様。
広い尾根なので、視界ないと分かりにくそう。
c0018489_11333640.jpg


帰雲山辺り。猿ヶ馬場山はまだまだこの奥だ。c0018489_11335348.jpg


c0018489_1141272.jpg

サクサクと自分が歩く音と、
時折聞こえる小鳥の声。
静かで平穏なひと時。



グワグワッとホシガラスが鳴く。白い斑点の大き目の鳥。といってもデジカメじゃ撮れないよう。
c0018489_11415737.jpg


最後頂上へ続く平坦な広い尾根は、白山方面の眺望が素晴らしい。
c0018489_11542779.jpg


猿ヶ馬場山頂上より。白山連峰と三方崩山。
c0018489_11554858.jpg


今日は誰にも会うことはなかった。頂上貸切の贅沢なひと時。
いつまでも眺めていたい絶景。
c0018489_1158336.jpg


帰りは帰雲山の登り返しを避けて、ノートレースの宮谷を滑る。
あ、うさちゃんのトレースがあったわ。
c0018489_11592585.jpg


途中からトラバース気味に滑り、林道と出合う。登りもこの林道を詰めるのがいいようだ。
林道から下は雪も悪くなって、ヘロヘロになって下山。ヘロヘロで途中雪面に出た木の枝に板をひっかけてしまって、派手にぶっころんでしまった。転んだ先に大木、大怪我にもなりかねない失態だ。十分注意せねば。ヘルメットあってよかった。。。

白川郷には外国人観光客も沢山来られていた。さすが世界遺産。その街中にある白川郷の湯で温泉も満喫。どうせならもう1泊したいところだが、名残惜しくも帰途につく。
[PR]
by Koh_Chang | 2014-03-28 12:00 | 山スキー | Comments(0)