こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

秋田県・桃洞沢~赤水沢 紅葉山行

10/19(金)

今年の紅葉山行は、JALのマイル利用でヤナッチと東北へ。
純粋に山&岩のために東北へ行けるのが嬉しい。

天気予報もまずまずのようだったのだが、秋田空港に着いたら
すんごい雨降ってるんですけど。。。
本州で雨降っているの、秋田だけですやん。「雨女」という言葉が頭をよぎる。
いやいや。
日本で一番色白の美人が多いのは、そう、秋田美人のいる秋田県。
日照時間が日本一少ないそうだ。つまり、天気が悪いことが多いってことさね~

街の街路樹ももう色鮮やかに紅葉している。フリースを着ないと寒い。
今年の紅葉は1週間ほど遅れているそうで、山はちょうど見頃のようだ。

午前中はゆっくり買物などして森吉へ向かう。
奥森吉の親子キャンプ場は、広くて快適、サニタリーも綺麗、しかも無料。さらに空いているわよ。
水道の栓は受付で貸してもらうシステムになっている。
c0018489_2355287.jpg

熊さんが来ても全然おかしくない雰囲気で。
来てほしくないけど。




10/20(土)

秋田県・森吉
ノロ川桃洞沢遡行~赤水沢下降の周回コースへ。
ナメが延々と続く癒し系です。
c0018489_23154675.jpg
沢に入るまでの森は
ブナが綺麗。


c0018489_23162047.jpg

静かな森。
立派なブナ。

熊さんをビックリさせないように
鈴をシャンシャン鳴らしながら歩く。


気温2.8℃。さぶい。
桃洞滝までは沢の横に遊歩道がついている。
一端水に入ったけど、膝まで浸かりそうだったので、滝までは遊歩道を利用。
c0018489_23175999.jpg


桃洞滝
c0018489_23231872.jpg


つるんつるんのスラブにステップが刻まれており、滝には簡単に上がれる。
c0018489_2324112.jpg


滝の上から振り返る。
c0018489_23254279.jpg


ナメをひたひたと歩く。
だんだん指の感覚がなくなってきた。冷たい。
立ち止ると、水面にも紅葉が映える。
c0018489_23265386.jpg


歩くと水面の紅葉がざわめくのがもったいないような。
c0018489_23291570.jpg


こんなヒタヒタのナメが延々と続く。
c0018489_2331267.jpg


c0018489_23352119.jpg


源頭近くになってきた。
c0018489_2336962.jpg

幾つか枝分かれがあり、
最後は最短藪漕ぎなしルートからは
はずれてしまったようだが、
最後ちょっとだけ笹藪の尾根を越えると、
すぐに赤水沢の源頭に入れた。


赤水沢も高速道路のような一枚岩のナメが延々と続く。
c0018489_23453490.jpg


これだけの紅葉盛りの土曜日なのに、沢ヤには誰も会わなかった。
c0018489_23471455.jpg


兎滝の上より。この下までは、遊歩道経由で長靴を履いてなら来ることができる。
c0018489_23523252.jpg


兎滝。懸垂下降で下りた。夏なら滑り台?!
c0018489_23532447.jpg


桃洞沢との出合まで、さらにナメは続く。
c0018489_23583634.jpg


予報では夕方から雨だったのに、2時半頃から降り出した。
また「雨女」の言葉が頭をよぎる。いやいや、ここは秋田なのだ。

どこまで行ってもナメと紅葉。十分すぎるほど堪能しました(^^)
[PR]
by Koh_Chang | 2012-10-28 23:45 | | Comments(0)