こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

パンプしないためのポイント

先日、鬼岩で帰り支度をしている時の出来事。
メインウォールで登っている人にテンションが入ったところで、ビレイヤーが幾つかアドバイスをされているのが聞こえてきた。

1.息を止めないこと

「普通に呼吸しながら登ったらパンプしないから。」

2.腕を曲げたままにしないこと

「いつも腕曲がったままだよ。それじゃすぐパンプするよ。」

3.重心は掴んでいるホールドの下に

「掴んでいる方のホールドの下にお尻持ってきたら楽だから。」

といった感じ。クライマーは、ハイ!と熱心に聞いておられる。うんうん、確かにそうやね~なんて聞いていたのだが、ん?登ってはるのは確かガンジャ登った時の話をされていた方…しかもトライされているルートを見るとカーニバル…。

13クライマーでもこんな基本を注意されるんだ(笑)

私も改めて気を付けてみようっと。
普通に呼吸してもパンプするのは間違いないけどね(^^;
[PR]
by Koh_Chang | 2011-11-16 00:38 | クライミング | Comments(0)