こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

京都 しょうざん~妙満寺

ホテルでゆっくり朝食、贅沢な時間を過ごしてから貴船神社に向かう。
鞍馬の辺りから渋滞、駐車場も小さく満車、引き返すのも車幅が狭くて大変。
川床料理屋の客引きがうるさい。ひどいね、ここ。もう二度と来ない。

気を取り直して、しょうざんへ。
ガイドブックにも載っていない穴場的スポットで、空いていてありがたい。
c0018489_23174064.jpg
庭園には、酒樽の茶室が。
中は覗けず、残念。


ランチをのんびり頂いてから、行きの通りがかりで気になったお寺に行ってみることに。
ここもガイドブックには載っていない。
c0018489_23234239.jpg
とりあえず門をくぐると、アジアっぽい怪しげな塔が。

う、本当に入ってもいい所なんだろうか。


c0018489_23203892.jpg

ここは妙満寺、というお寺で、法華宗の総本山であった。

これは仏舎利大塔で、最上階に仏舎利があり、下は納骨堂になっているそうな。


c0018489_2330151.jpg
妙満寺本坊にある「雪の庭」。

俳諧の祖と仰がれる松永貞徳の造営であり、貞徳は清水・北野にも同時に庭園を造ったとされる。 清水を「月の庭」・北野を「花の庭」(現存せず)と称し、それぞれが成就院という坊にあったことから成就院「雪・月・花」の三名園と並び称されていた、とのこと。


c0018489_23302267.jpg

観光客は1組いはるだけで、
とても静かな庭園。
落ち着きますね。


週末静かな京都を楽しむには、ガイドブックに載っていないような場所を探さないとダメですね。
でも、大原は市内から随分離れ、アクセスが悪い分観光客も少ないように思いましたので、なかなかお薦めですよ。里山ののどかな雰囲気も楽しめます。
[PR]
by Koh_chang | 2010-09-05 23:11 | 旅行 | Comments(0)