こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

熊野古道・伊勢路をゆく その2

c0018489_23295072.jpg
本日は熊野速玉大社がスタート。

参道には推定樹齢1000年の
立派な梛(なぎ)の大樹がたたずむ。


c0018489_23474124.jpg
今日は熊野古道といっても、
車の脇を走るような舗道が多い。

そんな中で、昔の面影を残す
高野坂は気持ちよかった。
もちろん、担ぎもちょいと
あったのだが。


c0018489_2353799.jpg
延々自転車で走り、古道で担ぎ、
いよいよ熊野那智大社へと続く参道へ。

この石段の担ぎが
きついこと、きついこと。

両側に聳え立つ杉の大木を
休みがてら何度見上げたことか。


c0018489_042227.jpg

おお!
あれが那智の滝!!



c0018489_074568.jpg

そしてこれが
那智黒アイス!

色が不気味。
でもお味は那智黒そのもの♪


復路は、当然車道を下り(楽だね~)、また速玉大社までひたすら舗道を走る。

いやはや、何とも酔狂なツアーであった。
2日目のコースは自転車でも楽しめるが、所謂峠越えの古道はねえ…。
峠はゆっくり歩いて越えましょう。
自転車は担ぐもんじゃないっす。

ちなみに自転車の担ぎ方
c0018489_0193517.jpg
フレームに腕を通し、自転車をほぼ立てるようにして肩に乗せる。
ハンドルを片手で持つと安定する。

フレームの角と肩の接触部分はかなり痛いので、
古いザックの肩ストラップを再利用してパッドにした。


さあ、次はどこで担ごうか?

って、ちゃうやろ~
[PR]
by Koh_Chang | 2010-03-14 23:23 | MTB | Comments(0)