こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

伊良部島・その5

本日がダイビング最終日。1本目は、初日に行った「ミニ通り池」へ。
c0018489_0112373.jpg

今日の方が日が差して綺麗だね~

c0018489_0123690.jpg池に浮上した怪しい奴。
この後また海の中へ戻っていく。

c0018489_014276.jpg
2本目は「中の島チャネル」。

ここも地形ポイントで、ゴルジュっぽい溝やトンネルや穴など色々出てきて面白い。

c0018489_015366.jpg
c0018489_016571.jpg


c0018489_0192329.jpg最後の1本は「アントニトガウディ」。
3本目だったので、ダイコンに注意しながら潜る。深度のある穴の中ではゆっくりできなかったけど、ハートマークは押さえとかな。

053.gifに見えるか微妙やのお。
愛があれば見えるのだ。


船へ戻ってくる途中で、お花のようなものが見えた。
c0018489_023321.jpg握りこぶしくらいの大きさで、ティッシュで作ったバラの花みたい。波にゆらゆらとゆれていた。

見たことない物体で、ひょっとしてウミウシの卵かな、とも思ったが、数センチのウミウシがこんな巨大な卵産めないし、なんだろう?
後で調べたら、ミカドウミウシの卵のようだ。ミカドウミウシは30㎝位まで大きくなるので、なるほど巨大なはずだと納得。
しかし、こんなド派手な色して、目立つ場所に産むのはなぜなのかな。すぐ魚に食べられそうやのに。また調べておこう。

c0018489_0404562.jpgド派手繋がりで、
この貝。
赤青ペカペカキラキラと…
そもそも貝なのか?

c0018489_045195.jpgこんな風に、サンゴと一体化してるし…。
何やろ。これも宿題。


この日の夜、太もも痒いな、と思ったら、ぷつぷつと小さな水ぶくれが出来ていた。
皮膚が弱く、トラブルも多いので、いつのもことかと思っていたのだが、これが後々大変なことに…。この話は後日また。

翌日、朝からずっと雨。前回来た時に見つけた海岸で、ボルダリングをしようとクライミングシューズを持参していたのだが、次回に持ち越しとなった。
また行かねば!
[PR]
by koh_chang | 2009-11-23 23:09 | ダイビング | Comments(0)