こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

小川山

10月11日
久しぶりに小川山へ。三連休の中日ともあって、朝ゲートをくぐると駐車場は満車状態。ぐるぐる色んなところを30分ほど探し回った…。
廻り目平は、すっかり秋の様相。土曜日は雹が降るほど寒かったそうだ。
c0018489_23291336.jpg

最近まともにクライミングをしていないので、今回は10台が沢山あるという新しいエリア、姉岩へ。台風一過で増水しており、堰堤の渡渉の辛いこと。切れる様に水が冷たい。

姉岩は人気エリアの妹岩、マラ岩よりもう少し上がったところ。発表されて4年経っており、高グレードもないためか下の込み具合が嘘のように誰もいない。
連休の小川山でこんなエリアってあるんや~と、超まったりモードでのんびりクライミング。
c0018489_0463145.jpg
空いている訳が何となく分かるけど、
順番も気にせず、
いつでもどこでも好きな
ルートをトライできるって
いいですなあ。


ここは登った後、
振り返った景色素晴らしい。
ぱっと広く谷が開けて、
錦の絨毯を広げたように
木々が輝いている。

最後に登った、姉岩エリア入り口にある「卒業試験」。
今日はこのルートが一番面白かった。
姉岩発表前からトポにのっていたけど、少し離れていたので行ったことがなかったのだが、見た目の風格といい、絶妙なホールド位置といい、10bでこの内容とは、小川山物語にも匹敵する好ルートだと思う。
c0018489_23423444.jpg



10月12日
この日は朝から駐車場も余裕で空いている。渋滞を避けて早めに帰る人が多いのだろう。
今日は兄岩に行こうと思ったものの、増水で膝くらいまでの渡渉が避けられない。あの水の冷たさを考え予定変更、八幡沢へ。

スラブ状岩壁へ行くと、これまた誰もいない。水シンが連休に空いているなんて。
ヤナッチが「水曜日のシンデレラ」を粘りに粘ってOS。順番待ちがなくて良かったわ。ほんまに長かったで。
小生は以前登ったので回収係。久々に登ったら本当に面白かった!核心の前後に出てくるバランシーなスラブがたまらんねえ。
この後はスラブでちょこっと遊んで帰途につく。

渋滞に次ぐ渋滞に閉口。連休の度にこれか…。
[PR]
by koh_chang | 2009-10-23 00:54 | クライミング | Comments(0)