こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

伊良部島・その1

朝のフライトのため、前夜に準備ができれば車で空港へ向かうはずだった。

早々に準備を済ませた小生は、まだこれからというヤナッチに、準備が出来たら起こして、と頼んで少し寝ることにした。遠足前の子供と同じでなかなか眠れなかったが、ふと気づくと物音が全くしない。お風呂に入ったまま溺死してないやろなと思いつつ時計を見て、我が目を疑った。
…5時半!! ぎょええええええええ!!!

ヤナッチは電気を点けたままで眠りこけている。こ、こいつめ!!
が、怒っている暇はない。一刻も早く空港へ向かわねば。

ぶっとばして、ふう、間に合った…。

が、今度は低気圧の影響でフライト時間が30分延長したため、那覇からの接続便に間に合わない!!

接続の方は急いで下さい!と今度は空港ロビーをバタバタと走り、ふう、間に合った…というか、待ってもらえた…。

が、今度は宮古到着が遅れたため、予定していた高速船に乗れないかも…。タクシーで港に移動して切符を買うと、あと1分で出航。ひょええええ!! 大荷物をかかえて港を走り、ふう、間に合った…。

伊良部島は、宮古島から高速船で10分ほどの小さな島。
宿の方が港まで迎えに来て下さった。宿の周りはなーんにもない。分かっていたけどドタバタ続きでお昼ご飯買う暇なかった…お腹すいた…けど我慢してダイビングへ。
c0018489_2331944.jpg

海が青いなあ。
ハマクマノミくんが隠れん坊。

しかし寒い。
めちゃくちゃ寒い。
沖縄だよね?
11月の本州の海より水温低いぞよ?
ウェットスーツ寒いよ~!!

c0018489_23392449.jpg
伊良部島はダイナミックな地形ポイントが多い。岩棚にクラックが走り、洞窟になっていたり。

中の島チャネルにて。

c0018489_23405099.jpg

トンネルから上を見上げると、
海面がきらきらと輝き
さかなたちが漂う。

いつまでも見つめていたいなあと
思う。
[PR]
by koh_chang | 2009-04-25 00:00 | ダイビング | Comments(0)