こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

気長にいこう

3月に入っても肩甲骨に手が届かないようならば来院を、とのことだったが、肩甲骨どころか後ろに回すだけでイテテ(涙)の状態が変わらないので、M医院へ。
挙上は改善しているが、外旋が全く回復なし。この様子では、1年はかかるかな、と悲しい宣告。クライミングはOKだが、遠いホールドでつっぱるようなムーブ、高いアンダー、ギャストン、デッドや足ブラになるようなムーブは厳禁。肩の可動域を広げるには積極的に動かしてやらないといけないので、易しいクライミングは、リハビリにもなるで、積極的にやってよし。
こういったアドバイスを下さるM先生は、やっぱりクライミングをされているだけあって、心強い。この週末にリハビリのためもう1度来院し、1ヵ月後に具合を見ることになった。

肩が痛いという状態が当たり前になっているので、日常生活でもそれに慣れてしまった。
クライミングが出来ない事以外には、不自由を感じることはない。
ジムではまだ5.9すら登れないし、このまま万年初心者から脱することもないかもしれない。
それでも、まあいいや、なんて思えるようになった。

少々肩が痛いくらい、人生の色んな楽しみのスパイスみたいなもんさ058.gif
[PR]
by koh_chang | 2009-03-10 22:32 | クライミング | Comments(0)