こうちゃんの部屋

kochang.exblog.jp
ブログトップ

甲武信ヶ岳

c0018489_23232618.jpg
釜の沢2日目。

倒木でかなり荒れた長い河原歩きにうんざりした後、幾つかのナメ滝を越えると、沢は源流となる。
いよいよ水流が少なくなる頃に甲武信小屋のポンプ小屋に到着。沢はここで終了となる。
ここからはしっかりとした登山道となるので、靴を履き替えまずは小屋へと向かう。
c0018489_23295718.jpg標高2370mの甲武信小屋で一服。
あらま、まんまるのハト君も休憩中…って、こんな高いところにもハトって来るんかしら。
小屋特製の止まり木でドバト君がまったり。こんな風にまあるくなってぷっくりしているのは、寒い時やリラックスしているとき。下界ではあまりこの姿は見ないなあ。

ひとふんばりで甲武信ヶ岳の頂上に到着♪
c0018489_23255081.jpgこの山名の由来は、甲州:山梨、武州:埼玉、信州:長野の県境になるから。日本百名山の一つであるが、埼玉県が建てた標識がめちゃくちゃ立派で、隅っこのほうに山梨県の標識がひっそり立っていた。懐具合の違いか?見栄か??


c0018489_23274954.jpg下山は戸渡尾根を下る。

途中、富士山が頭を雲から出していた。
まさに日本の山を見下ろしてはりますな。


登山口近くまで下りてくると、下から若いカップルが続々歩いてくる。にゃにゃ、、、みんな超可愛い格好やしロングブーツやん…。西沢渓谷それで行くの!?楽しいデートも後30分もしたら泣き入るで、とついついおばちゃんは心の中でつっこむのであった。
[PR]
by koh_chang | 2008-10-13 23:02 | | Comments(0)